Intel Map

インテリジェンスマップ(Intel Map)とは、ナイアンティック社によって管理運営されるウェブアプリケーション。一般的にはインテルマップと呼ばれます。スキャナーでは視認できない世界規模のポータル、リンク、コントロール・フィールドシャードの状況を確認することができます。接続しているエージェント自身のアクセス・ポイントエキゾチックマターも確認することができ、コミュニケーション・パネルの利用やパスコードの認証、表示している情報画面のURLリンク取得、新規エージェントの招待、ミッションやアノマリーにおけるクラスターポータルを確認することもできます。OPS画面上の情報(Intel)タブとは異なります。

マインドユニット・スコア表示
mind_unit_score.png
コミュニケーション・パネル表示
intel_COMM.png
パスコード / URLリンク / リクルート表示
intel_recruit.png

基本機能
インテルマップは、デスクトップ端末と携帯端末の双方で表示させることができますが、携帯端末用では一部の機能が利用できないことに留意してください。インテルマップの使用には、エージェント・アカウントと紐づけているGoogleアカウントで接続認証が行われます。

インテルマップへ接続すると、世界を俯瞰するズームアウトされた状態で地図が表示されます。特定の場所やポータルを確認するために、ズームインさせることができます。また、画面中心部に位置するリージョナル・セルがオレンジ色で表示されます。

intel_portal_details.png

インテルマップ上のポータルをクリックすると、スキャナー上のポータル画面で得られる情報の大半が表示されます。ポータルの名称や写真、その時点でのポータルの陣営、レベル、オーナー名、各レゾネーターのレベル、エネルギー、オーナー名、タブを変更することでMODの種類、希少度、オーナー名も確認することができます。

地図から得られる情報は、ズームレベルに応じて変化します。

ズームレベル 表示
セル リンク ポータル
3~4 非表示 200km超 表示リンクのアンカーのみ
5~6 表示 60km超
7 10km超
8 5km超
9~10 2.5km超
11 800m超
12 300m超
13~14 すべて
15~21 すべて

intel_filters.png すべてのポータルが表示されるズームレベルでは、フィルターを使用することでポータル・レベルやエネルギー充填度に応じて非表示にすることができます。フィルター機能上では中立ポータルはレベル0と取り扱われます。

インテルマップ上では、特殊な状態にあるポータルを識別することもできます。特殊なポータル表示には、ミッションの開始ポータル、アノマリーのクラスターポータル、シャード、パワーアップなどがあります。

ミッション表示機能
画面右下のミッションボタンをクリックすると、表示中の地図から上位25種類のミッション一覧が表示されます。

任意のミッションをクリックすることで、開始ポータルを地図の中心に、そのミッションに関連するポータルのみを表示します。順序が設定されている場合には番号が表示され、順序に応じて線で接続されます。

描線機能
インテルマップ上では、ポータル・リンクを形成するための計画を練るための補助機能があります。

ポータル詳細表示の右上端にある閉じるボタンの下にあるアイコンをクリックすることで、そのポータルをアンカー候補に設定します。アンカー候補に設定されたポータルはオレンジ色に強調表示されます。この状態で他のアンカー候補となるポータルをクリックすることでオレンジ色のポータル・リンク計画が表示されます。その時点で計画を妨げている他のポータル・リンクは赤く点線で強調表示されます。

ポータル・リンク計画を画面上から削除する場合には、オレンジ色の線上に表示される X ボタンをクリックするか、あるいは検索ボックス下部に表示されるクリア(Clear)ボタンをクリックします。

インテルマップにはポータル・リンク計画を保存する機能は備わっていませんが、インテルマップ画面右上端にあるリンク(LINK)ボタンをクリックし、表示されるURLをブックマークしておくことで復元することが可能です。

歴史

  • 2013年02月02日にモバイルモードへ対応しました。

参考資料