Control Field

コントロール・フィールド(Control Field)とは、三本のポータル・リンクによって囲まれた空間に形成される三角状のエキゾチックマター層。シーエフ(CF)の略称で呼ばれることもある。

形成されたコントロール・フィールドはその地域や空間規模に応じて自らの所属する陣営にマインド・ユニット単位で計測され、グローバル・スコアおよびリージョナル・スコアに貢献する。

コントロール・フィールドの形成方法
コントロール・フィールドは、既に同一のポータルへリンク形成されている2つのポータル場合に、そのポータル同士を接続する新たなポータル・リンクを形成することで構築される。

コントロール・フィールドはリンクで三角形を形成した場合にのみ構築される。たとえば、四角形を形成したとしてもコントロール・フィールドは構築されない。ただし、四角形に対角線となるリンクを形成した場合には、2つの三角形が形成されたこととなり、2つのコントロール・フィールドが同時に構築される。

コントロール・フィールドの構築にともなう実績
コントロール・フィールドを構築することで1層あたり1250APを獲得することができる。
また、構築したフィールド下の人口推計にもとづくマインド・ユニットが実績として計上される。そのため、同規模面積を囲うコントロール・フィールドであっても都市部で獲得できるマインド・ユニットと山岳地や海上で獲得できるマインド・ユニットでは著しい差がみられる。コントロール・フィールドを多階層的に構築した場合であっても、コントロール・フィールドの重複する地域から同じ値のマインド・ユニットを獲得することができる。既にコントロール・フィールドが存在するからといって減算されることはない。

コントロール・フィールドの副次的機能
コントロール・フィールドは新たなポータル・リンクの形成を阻害する。例外として、そのコントロール・フィールド創出に使用された三点のポータルからはコントロール・フィールド内部に向けてポータル・リンクを形成させることが可能となる。
コントロール・フィールドの構築は、非常に多くのアクセス・ポイントを獲得できるエージェント活動だが、同時にフィールド内部にいる両陣営エージェントの活動を大幅に減衰させる副次的機能を有している。また、コントロール・フィールドの創出は、イルミネーター(Illuminator)マインド・コントローラー(Mind Controller)といったアプリケーション内メダル獲得に貢献する。

コントロール・フィールドの解除方法
コントロール・フィールドは、3点いずれかのポータルが対立陣営による攻撃、自然減衰あるいはフリップカードの使用でポータル・リンクを消失させることで、解除される。アンカー・ポータルのレゾネーターがエネルギーを失っていくと、コントロール・フィールドの表示もぼろぼろと欠けたものとなっていく。アンカー・ポータル周辺で特に顕著な変化が見受けられる。それが自陣営のコントロール・フィールドであれば、アンカー・ポータルのレゾネーターをリチャージすることで復元させることができる。対立陣営のコントロール・フィールドであれば、アンカー・ポータルへ攻撃を加える好機ということになる。

参考資料
次の映像は、ジョナサン・ベイカーの作成したコントロール・フィールドの仕組みを詳細に解説したもの。