Capsule

カプセル(Capsule)とは、他のXMオブジェクトを最大100個収納することができるXMオブジェクト。カプセル自体もインベントリをスロット消費しますし、収納したオブジェクト数に応じてスロット消費します。したがって、カプセルへの収納がインベントリの節約となることはありません。他のカプセルやストア購入オブジェクトを除く全てのXMオブジェクトを収納することができます。

インベントリ内からカプセルを選択することでカプセルのオブジェクト情報画面が表示されます。

  • 「収納する」では、インベントリ内から収納するXMオブジェクトを選択します。
  • 「展開する」では、カプセル内から展開するXMオブジェクトを選択します。
  • 「ドロップ」では、フィールド上の現在座標にカプセルが投下され、インベントリ上から失われます。
    • ドロップされたカプセルは全てのエージェントに視認でき、ピックアップが可能です。この機能を活用してエージェント間の受け渡しに活用されますが、同時に意図せぬエージェントがピックアップしてしまう可能性もあります。
  • 「リサイクル」では、カプセルをエキゾチックマターへ還元します。
    • カプセル内に収納したXMオブジェクトも一括してリサイクルされるため、不要なXMオブジェクトの一括リサイクルに活用されますが、意図せずリサイクルしてしまう危険性もあります。