Avatar

avatar.jpg

アバター(Avatar)とは、スキャナー上で設定可能な識別章で画面左上端に表示される八角形のシンボル。排他性はなく任意に変更可能となっている。スキャナー画面上でアバターをタップすることでエージェント・プロフィール画面を開く。その外枠はエージェント・レベルを表しており、最外縁はレベル1から8まではレベルゲインごとに自陣営を象徴する色彩の線が増加する。レベル9から16まではレベルゲインごとにその内側に黄色の線が増加していく。

フィールドマップ上の中央に表示されるものもアバターと呼ばれ、スキャナーの認識しているエージェント自らの位置と方位がわかる。