ポータルヒストリー機能

http://ingress.lycaeum.net/assets_c/2018/09/r2kYuN5e_400x400-thumb-50xauto-16212.jpgナイアンティック・オフィシャル
2021/02/06 03:12(Forum)
インテルマップにポータルヒストリー機能を追加
ご要望の多かった機能の一つである「ポータルヒストリー」を、インテルマップ(
https://intel.ingress.com/)に追加しました。「ポータルヒストリー」はすべてのエージェントが無料で利用できる機能であり、過去のポータルアクティビティは現在、レベル3以上のエージェントすべてに反映されています。「ポータルヒストリー」は今後のアップデートにアプリ内でもご利用できるようになります。

intel-map-portal-history.png

インテルマップ画面の右下にあるFiltersボタンをクリックすると、3つのレイヤーのうちの1つを切り替えるメニューオプションが展開されます。:

  • Visited (訪問済み): ポータルの土台を囲む紫色のリングは、あなたがアクションを起こしたことがあるポータルを示しており、ドローンを介したアクションは含まれていません。ポータルに物理的に近接している間に行われた適用されるアクションは以下の通りです。
    • ハック
    • Mod、ビーコン、Firework、バトルビーコンを配置
    • レゾネーターを配置、アップグレード、近くでリチャージ
    • そのポータルからリンクを形成
    • ポータルをキャプチャー
    • ポータルの写真もしくはポータルスキャンを申請し、承認される
    • ポータルを作る(Wayfarerでポータルの申請が承認された場合)
  • Captured (キャプチャー済み): ポータルの土台を囲む赤色のリングは、あなたがキャプチャーしたことがあるポータルを示します。
  • Scout Controlled (スカウトコントロール): ポータルの土台を囲むオレンジ色のリングは、スカウトコントローラーのステータスを所持しているポータルを示しています。黄色いボラタイルスカウトコントローラーポータルのマーカーは、このレイヤーのみに表示されます。

Layersメニューオプション内のNone(無し)を選択することで3つ全てのリング(黄色いボラタイルスカウトコントローラーポータルのマーカーも含む)を非表示することができます。 また、3種のレイヤーをマップ上に同時に表示することはできません。

周囲の環境に注意を払うことに注意し、プレイをしてください。Ingressをプレイする際には、地域の健康と安全に関するガイドラインに従うことを推奨しています。(マスクを着用したり、他の人と少なくとも2mの距離を保つ等)

-- Ingressチーム

e4Rv6THH_400x400.jpgブライアン・ローズ
2021/02/02 09:02
レイヤーのドロップダウン機能が適切に表示されない場合は、シフト・キーを押しながら「リロード」ボタンをクリックすることでハード・リフレッシュを行うことで解消されるかを確認してくれ。最新のインテルマップへアップデートされた後でも同様の問題が生じるときは、こちらの不具合報告でお教え願いたい。

NianticOfficial
2021/02/06 03:11(Forum)
Portal History now available on Intel Map
We are excited to announce that Portal History, one of our most frequently requested features, is now available on the Ingress Intel Map (https://intel.ingress.com/). Portal History is free and available to all Agents, and enables the display of unique Portal visits, captures, and Scout Controlled Portals. For Agents who are level 3 and higher at the time of release, we have also backfilled previous Portal actions. Portal History will be added to the Ingress app in a future update.

To enable this feature, zoom into the Intel Map until the Filters button on the bottom left of the screen is accessible. Click the drop-down menu in the Layers section to toggle between one of the three Layers:

  • Visited: A purple ring around the base of the Portal indicates the Portals you have physically interacted with. Portals interacted with only by Drone will not be represented. The applicable actions taken while in close physical proximity to the Portal are:
    • Hacking
    • Deploying Mods, Beacons, Fireworks, Frackers, or Battle Beacons
    • Deploying, upgrading, or locally recharging a Resonator
    • Linking from the Portal
    • Capturing the Portal
    • Successfully submitting a Portal Photo or Portal Scan that is accepted
    • Portal Creation (when a Portal is submitted and approved on Wayfarer)
  • Captured: A red ring around the base of the Portal indicates the Portals you have previously captured.
  • Scout Controlled: An orange ring around the base of Portal indicates the Portals where you have claimed Scout Controller. The yellow Volatile Scout Controller Portal markers will now also be shown on this Layer, so Agents can choose to show or hide their VSCP markers.

Selecting None from the menu will hide all Layers, including the VSCP markers. There is no option to view all three Layers at once; only one Layer can be selected and displayed at a time: Visited, Captured, or Scout Controlled.

As always, please remember to be aware of your surroundings. We encourage players to follow local health and safety guidelines when playing Ingress (such as wearing masks and maintaining at least 2 meters/6 feet of distance from other people).

-- The Ingress Team

NianticBrian
2021/02/06 03:18(Forum)
Portal History now available on Intel Map
If the Layers drop-down isn't displaying correctly, try a hard refresh by holding Shift and clicking the Reload button to see if that helps resolve the issue. If you're still seeing an issue after the latest Intel Map update has rolled out, please let us know in the Report a Bug category here.