エーオース・プロトコル:戦績基準

11月期のファーストサタデー後から12月にかけて発生することは明らかとされていた「エーオース・プロトコル」の詳細が開示された。それはアバドン事件後の旧世界で発生したビアラックス・アドベンチャーといったものを彷彿とさせる。目的と世界に及ぼす影響の詳細はまだ明らかとなっていないが、「人間の心にさらに影響」を与えさせようとしているようだ。

また、オシリス世界では表立った活動の見られていなかった民間企業がナイアンティック研究員がアノマラスバブルから解放されて以後、活発化していっていることが分かる。キネティック・カプセルの開発に関わった欧州圏のヴィスル・テクノロジー社に続き、このエーオース・プロトコルではアジア圏のヒューロン・トランスグローバル社が深く関わっているようだ。

8sMQwJs7_400x400.jpgイングレス・ジャパン
2020/11/03 02:08(Twitter)
新たな競争シーズン、Eosプロトコルでは11月から12月にかけて、3つのグローバルチャレンジが紹介され、最後に1つの陣営が勝者となります。詳細はこちらをご覧ください。

新しいフェーズ: Eos プロトコル

NIAがヒューロン・トランスグローバル社とともにEos プロトコルを発動させました。Eosプロトコルは3つのフェーズに分かれ、各フェーズは以下のテーマを中心に設計されています。

  1. フェーズ 1: "ポータルネットワークのライトアップ"
  2. フェーズ 2: "新しい目で見る"
  3. フェーズ 3: "心を掴む"

各フェーズに関する詳細は、各チャレンジの期間の開始直前にエージェントと共有されます。現時点では、以下の情報のみが解読されています。

Eos プロトコルの目的

各フェーズで、相手の陣営より多くの勝利を収め、ビクトリーポイントを獲得してください。勝利した陣営は、勝利した陣営の中で活動を吟味され、無作為に選ばれた参加エージェント100名にパスコードを通じて配布される100個のVery Rareリンクアンプによって増幅されたコントロールフィールドを通して、人間の心にさらに影響を与えることができるようになります。

採点方法

各フェーズにおいて、グローバルチャレンジの基準値を満たした、または超えた場合、各陣営は1点のビクトリーポイントを獲得することができます。フェーズ3は、「接続されたセル」を確保することによって測定される4つ目のビクトリーポイントが含まれます。各陣営が達成できるビクトリーポイントの最大数は4点です。

勝利条件

勝利するためには、ビクトリーポイントで相手の陣営を上回ることが必要です。ビクトリーポイントの合計が同点となった場合、Eos プロトコル全体で累積されたポイントの合計が最も多い陣営が勝利となります。

Eos メダル

Eosメダルは両陣営ごとに、個々のポイントの段階に応じたもの、3つのフェーズすべてに渡って蓄積されたポイントの合計によるもので、ブロンズ、シルバー、ゴールドのメダルがあります。これは XM アノマリーではなく、Eosメダルはアノマリーメダルには分類されません。また、これはフェーズ1終了後の前年に貢献したエージェントに与えられる「8周年記念メダル」とは別のものであり、独立したものです。

フェーズ 1: "ポータルネットワークのライトアップ"

  • 開始: 日本時間2020年11月10日(火)午前2時
  • 終了: 日本時間2020年11月18日(水)午前2時
  • 目的: ユニークポータルをキャプチャーし、ユニークな敵ポータルを無力化する
  • この期間中の一時的なブースト:
    • APが2倍 (Apexを使用すると、4倍の効果を得られます)
    • L8のレゾネーターを2個配置可能に
    • Modsを1つのポータルに配置できる数が2倍に (1エージェントにつき、1ポータル最大4つ配置可能)
  • 採点方法:
    • エージェントごとに捕獲したユニークポータル:3ポイント/ポータル
    • エージェントごとに無力化されたユニークポータル:1ポイント/ポータル
    • すべての測定値は、各フェーズ内で新規かつユニークであることが必要です。例えば、エージェントがEosプロトコルに先立って「ポータルX」をキャプチャーしていた場合でも、フェーズ1の間に同じポータルをキャプチャした場合は、フェイズ1の間に新規でユニークであるため、3ポイントとしてカウントされます。
    • フェーズ1の間に100個のポータルを捕獲し、100個のポータルを無力化すると、Eosメダル獲得のための400ポイント(100×3ポイント)+(100×1ポイント)を獲得することができます。
    • 5,000,000 ポイントを超えると、各陣営1ビクトリーポイントを獲得できます。
    • フェーズ1では、各陣営は最大1ビクトリーポイントを獲得することができます。
  • グローバルチャレンジの基準値:
    • 5,000,000 ポイント

現地の健康と安全に関するガイドライン(マスクを着用したり、他の人と少なくとも2mの距離を保つなど)に従い、安全にプレイを行ってください。

-- Ingressチーム

NianticOfficial
2020/11/03 02:00(Forum)
A new phase: Eos Protocol
The NIA, in conjunction with Hulong Transglobal, have instigated Eos Protocol, a 3-phase plan to install safeguards in the Portal Network at the outset of this post-Exogenous era. The Phases are as follows:

  1. Phase 1: "Light Up the Portal Network"
  2. Phase 2: "See With New Eyes"
  3. Phase 3: "Capture Their Minds"

Details about each Phase will be shared with Agents just prior to the start of each Challenge Window. At this time, only the following information has been decoded:

Eos Protocol Objective

Secure each Phase and score more Victory Points than the opposing Faction. The winning Faction will be able to further influence the human mind through Control Fields, amplified by 100 Very Rare Link Amps distributed to 100 participant Agents on the winning Faction, chosen at random and vetted for activity, via single-use passcodes.

Scoring

Factions can score 1 Victory Point for meeting or exceeding the Global Challenge Threshold in each Phase. Phase 3 will include a fourth Victory Point, measured through securing Connected Cells. The maximum number of Victory Points achievable by a Faction is 4.

Win Condition

To win, outscore the opposing Faction in Victory Points. If the Victory Point totals result in a tie, then the Faction with the greatest total points accumulated across Eos Protocol will be victorious.

Eos Medal

There is a single Eos Medal for both Factions, with individual points used to determine Bronze, Silver, and Gold tiers, and point totals accumulated across all 3 Phases. This is not an XM Anomaly, and the Eos Medal is not classified as an Anomaly Medal. This is also separate from or independent of the Year 8 Anniversary Medal, which will be granted to active Agents for their contributions in the preceding year after the conclusion of Phase 1.

Phase 1: "Light Up the Portal Network"

  • Start: NOV 9, 2020 17:00 UTC (9:00 AM PST)
  • End: NOV 17, 2020 17:00 UTC (9:00 AM PST)
  • Objective: Capture unique Portals, and neutralize unique enemy Portals
  • Temporary Boosts during Challenge Window:
    • Double AP (Apex will stack on top of this Temporary Boost, meaning 4X AP)
    • Double deploy L8 Resonators
    • Double deploy Portal Mods (up to 4 Mods per Agent per Portal)
  • Scoring:
    • Unique Portals captured per Agent: 3 points/Portal
    • Unique Portals neutralized per Agent: 1 point/Portal
    • Note that all measurements are new and unique within each Phase. For example, even if an Agent previously captured "Portal X" prior to the Eos Protocol, capturing this same Portal during Phase 1 will still be counted for 3 points because it is new and unique during Phase 1
    • If an Agent captures 100 unique Portals and neutralizes 100 unique Portals during Phase 1, they will earn 400 points towards their Eos Medal (100*3 points)+(100*1 point)
  • Global Challenge Threshold:
    • 5,000,000 points
    • Meeting or exceeding 5M points will earn each Faction 1 Victory Point
    • Factions can earn a maximum of 1 Victory Point in Phase 1

As always, remember to be aware of your surroundings. We encourage players to follow local health and safety guidelines when playing Ingress (such as wearing masks and maintaining at least six feet of distance from other people).

-- The Ingress Team

Ingress
2020/11/03 02:03(Twitter)
Coming soon: Eos Protocol, a new 3-phase competitive season spanning from November to December, with one Faction declared the winner at the end. Head to the community forum for more details. https://community.ingress.com/en/discussion/12525

 

前へ

オール・ハロウズ・イブ

次へ

イベントマップの追加