インテルマップ利用制限問題(4)

8sMQwJs7_400x400.jpgナイアンティック・ジェイピー・オフィシャル
2020/10/02 18:51(Forum)
エージェントの皆さん、不適切なインテルマップでの警告メッセージとアカウント停止について、ご不便をおかけして申し訳ございませんでした。対応方法と詳細についてご報告いたします。

インテルマップの停止

インテルマップが停止した問題について変更を行い、現在はiOS 14 へのアップデートによる影響がないことを確認しております。こちら こちら の投稿に関するアップデート情報について、下記2点をご確認ください:

  1. Ingressのバージョン2.55.1 で ストライク1 の警告通知が表示されない問題がありました。バージョン2.56.2 にアップデートすると警告通知が表示されるようになります。対象のエージェントの皆さんは警告を確認することで、インテルマップに再度アクセスできるようになります。最新版のバージョン2.56.2にアップデートすることを強くおすすめします。                         
  2. 一部のエージェントの方が、技術的な問題により、誤ってストライク1 の警告を受けてしまう不具合が発生しました。その際、バージョン2.55.1 では、ゲームにアクセスすることは可能ですが、インテルマップにはアクセスが出来ませんでした。
  3. なお、誤ってストライク1の警告が表示されたのは、 iOS 14 にアップデートした一部のエージェントの方です。
  4. 現在、誤ってストライク1 の警告を受けているエージェントの方への警告を無効にし、インテルマップへのアクセスが可能になりました。引き続き、誤って警告が表示される場合は、バージョン2.56.2 へのアップデートを行い、キャッシュとCookie を消去してからインテルマップへ再度アクセスしてください。

アカウント停止

プレイヤーの皆様に公平にプレイを楽しんでいただくために、不正行為が確認された場合、アカウントを停止させていただきます。

  1. 第三者ソフトを使用してアイテムの生産と販売、位置情報の偽装を行うこと
  2. これらのアイテムの配信または配布
  3. これらのアイテムの購入または保管
  4. COMM 上での無許可のアイテムについての未承諾メッセージの送信

注意:アイテムの購入や共有は正当な方法でお願いします。引き続き、不法にアイテムを売買しているプレイヤーとそのプレイヤーのアカウントを調査しております。

こちらで記載されている不正行為は、ストライク 3 の警告ではなく永久停止の警告を受ける場合もありますので、ご注意ください。

NianticOfficial
2020/10/02 01:43(Forum)
Update on Intel Map Suspensions & Account Bans
Agents,

We appreciate your patience while we investigated issues related to Intel Map suspensions. We are sharing an update to address concerns and to provide more information about the suspensions and bans that some Agents received.

Intel Map Suspensions

We have made changes and have confirmed that upgrading to iOS 14 should not negatively impact your account. To follow up on the updates provided here and here, there were 2 issues:

  1. Ingress 2.55.1 is not displaying the Strike 1 Warning Screen. Updating to Ingress 2.56.2 will display the Warning Screen so Agents can acknowledge and dismiss it and regain access to Intel Map. We strongly recommend updating to the latest version of Ingress if you have not done so already.
  2. Some Agents incorrectly received a Strike 1, and due to the technical issue above, these Agents were able to access Ingress with 2.55.1 but not access Intel Map. Please note the incorrect Strike 1 did not affect every Agent who upgraded to iOS 14, and also affected Agents across different OS versions and devices. Our team has reversed the incorrect Strike 1 on these accounts, and they should now be able to access Intel Map. If you continue to experience any issues, please update to Ingress 2.56.2, clear your browser cache and cookies, then log back in to Intel Map.

Account Bans

In order to promote fair gameplay and preserve the integrity of the game, we identified and banned accounts for various cheating behaviors, including:

  1. Farming items for unauthorized item sellers using third party tools or by falsifying their location.
  2. Delivering or distributing these items
  3. Purchasing or storing these items
  4. Sending unsolicited COMM messages for unauthorized items

Reminder: you should only purchase or share items via authorized means. We will continue to investigate item sellers, buyers, and accounts associated with unauthorized item selling.

Please note that the cheating behavior described here may not receive a three-strike warning and instead may be permanently banned.

Additionally, we have removed these high-value items obtained through unauthorized means. Any items purchased through third-party websites or services will be removed from players' inventories -- even if these items were dropped and passed to other players.

Finally, if you believe your account was banned in error and haven't already appealed, please submit an appeal through the Ingress Help Center here.

 

前へ

アスク・ミー・エニシング:回答

次へ

質疑応答