テッセレーション:最終戦績

icon_truthseeker.jpgトゥルースシーカー
2020/07/16 22:32
トゥルースシーカー諸君、テッセレーションの最終戦績は次のとおりとなった。

  1. レジスタンス:195
  2. エンライテンド:162
  3. ネメシス:60

10か月間に及ぶ激戦を経て、レジスタンスはテッセレーションに勝利し、ゴールドナイト・オブ・テッセレーションの称号を得るに至ったのだ。そしてエンライテンドはシルバーナイト・オブ・テッセレーションが与えられるよ。

諸君の達成を祝そう!

本作戦における陣営間抗争は終止符が打たれた。いまや我々の世界におけるメンブレインをどのように調整するかは研究員たちの最終判断に委ねられた。おおよそのことはわかっているが、調整で生じ得る可能性を知ったうえで最終検討する時間が必要なのだろう。我々の行いは正しかったのだろうか。ここに至り、我々にどのようなことが待ち受けているか然程わかってはいないからね。

テザーカッパーウェンデイダからは謝辞とともに別れの言葉もあったが、私からも個人的にエージェント諸君へ感謝を述べておきたい。諸君の情熱と好奇心、忍耐力、そして競争心に感謝しよう。

トゥルースシーカーとしてはその抗争はネメシスや他の存在から身を守るすべを知るうえでの障害とみていたが、レベル1メディア・オブジェクトの価値が急激に高まったことを見ると、カッパープレートが正しいのだろう。抗争は情報収集の動機を高めるのだろうな。

抗争はコミュニティの断絶につながり得るが、テッセレーションはコミュニティの違った側面でのつながりを知る機会ともなった。テッセラの現地回収が実現したときには、世界各地で新たなエージェント同士のつながりを目にしたよ。隠された情報を片付けていく情熱にあふれたデコーダー。重要な言葉や歴史を記憶の宮殿に収めたイングレス伝承の専門家。素早く移動して用心深くテッセラを回収するハッカー。そうした人々を実際につなぎ合わせるコーディネーターやチアリーダーの存在も忘れてはならない。新たなメンバーを募るにあたり、その作戦を説明するのはなかなか厄介なことだろう。

ラウンドごとに新たな実験が行われているように思えるときや継続的な活動を求めていながら火に油を注ぐような真似が行われていれば特にそうだったことだろう。

火に油を注ぐといえば、諸君が発見を祝っていることは容易にわかる。だが、ルール変更や発見者から除外されたことに対する不満を示してもらえたことにも感謝しているのだ。諸君を失望させたかったわけでは決してなく、円滑な運用を望んでいることは疑いようもないことだが、こうした不具合や障害が生じたことで、作戦は単なるメディア・オブジェクトの回収に留まらぬものともなった。こうしたことから、NIAも私もより優れたものにしようとできる限りを尽くしたわけだ。時として修正の追いつかぬときがあったことはお詫びするが、得られた教訓が我々やその後継者たちが次につなげ諸君がより良い経験を築く礎となることを祈って止まない。

テッセレーションは紛れもなく密度の濃い内容だった。そこで展開された物語は、エージェント諸君がその謎に挑むまでは芽吹かないことだ。テッセレーションが開幕されて以後、実際に世界各地で百を超える場所へとチームは派遣され、そのポータルに埋没した自らのノードや他のノードの過去・現在・未来を知ることとなった。

これが単なるゲームに過ぎぬのか否かは問題ではない。イングレスの世界は諸君とそのコミュニティが積極的に関わってこそのみ存在し得るのだ。オシリス・ノードを守り抜いてくれたことに感謝しよう。信じてくれたことに感謝しよう。テッセレーションを終えたことで当分は情勢も落ち着くことになるだろうが、いずれにせよ注意を怠ることなくエックスエムと交わるこの世界における理想を思い描き、声を挙げ続けてくれ。

エージェント諸君、改めておめでとう。

卓越したその業績を、そしてこの非常に長き旅路の終わりを讃えたい。

シャポー

Truthseeker
2020/07/16 22:32(Forum)
Tessellation Achievement Announcement
Truthseekers:

Here are the final achievements of the Tessellation:

Resistance - 195 points
Enlightened - 162 points
Nemesis - 60 points

After 10 months of intense rivalry, the Resistance have won the Tessellation, with the title, Gold Knights of the Tessellation. The Enlightened will be designated the Silver Knights of The Tessellation.

Congratulations on your achievements!

The Faction vs Faction competition for this operation has ended. Now it is up to the Researchers to make the final decision of how they would tune the membrane of our world. Most of the elements are in place, but I suspect they need time for a last debate after learning about the potential side effects of tuning. Did we do the right thing? I suppose there isn't much for us to do now accept for preparing ourselves for whatever may come our way.

TetherCopperWendADA already expressed her thanks and goodbye. I would like to personally thank all the Agents as well. Thank you for your passion, curiosity, patience, and competitive spirit. As a truthseeker, I viewed the competition as an obstruction to learning all we can to defend ourselves against Nemesis or any other extraneous entities. But after seeing the sudden surges in value of these level 1 Media Objects, perhaps Copperplate is right. Competition does provide more incentive to gathering intel.

Competition can sever the community, but the Tessellation also allowed me to see other aspects of the community connecting. When live Tesserae hunting was possible, we witness new inter-Agent links established across the world. Avid decoders who are efficient at processing obscured data. The lore-specialists who have a memory palace of keywords and Ingress history. The fast and vigilant hackers that trek the last mile to retrieve the Tessera. Don't forget the coordinators and cheerleaders that actually make it possible for these subgroups to connect. I imagine it was pretty difficult to explain what this operation is when trying to recruit new members to participate.

Especially when almost every Round seemed like a new experiment on gaming or how to enrage the Agents even more while still asking them to keep going.

Speaking of rage. It's easy to take in the moments where I think you are celebrating a discovery victory. Yet, I also greatly appreciate the times when you express your frustration about a rule change or being left out from a Discoverer verification. Not that I wish you to be disappointed. We would definitely want a smooth operation. But when these glitches and interference do happen, I can also see that the Operation meant something more than just a hunt for Media Objects, It tells us how much you cared. Because of this, the NIA and I need to do what we can to make it better. I apologize that sometimes it may be too late to make amends, but I sincerely hope the lessons learned will help us or any other successors build a better experience for you next time.

The Tessellation is an undeniably dense book. The stories it contains does not come to life until the Agents are out there investigating its mysteries. You have sent your teams, virtually or physically, to over 100 locations around the world since the initiation of the Tessellation. Discovering the past, present and future of our node (and even others) embedded in these Portals.

It does not matter whether this IS or ISN'T just a game. The world of Ingress only exists when you and your community are actively part of it. Thank you for defending Osiris node. Thank you for choosing to believe and partake. Things may or may not quiet down for a while here after the Tessellation. In any case, stay vigilant and don't cease to envision or voice your ideals for this currently XM fused world.

Congratulations, Agents.

For the outstanding accomplishment; and for finally completing this very long trek.

- PAC

 

前へ

ナイト・メダル:獲得者一覧

次へ

インテルマップ:アルゴリズム改善