世界三大企業の関与

かつて1218世界においてエックスエム研究を推進していたとされる民間企業に米州圏のIQテック・リサーチ社、欧州中東アフリカ圏のヴィスル・テクノロジー社、アジア大洋州圏のヒューロン・トランスグローバル社という世界三大企業があった。

オシリス世界では活発なエックスエム活動の確認されてこなかった三社だが、先に発覚した資料を復号することでドローンネットの開発にIQテック・リサーチ社の関与が浮上したことで調査コミュニティ「プロジェクト・リュケイオン」の構成員YutoRaionがその他の二社と思われるサーバードメイン登録が行われたことも確認した。いずれのサーバードメインも2020年05月21日頃に取得されたとみられる。

IQテック・リサーチ社
Domain Name: iqtechresearch.com
Registry Domain ID: 2528568330_DOMAIN_COM-VRSN
Registrar WHOIS Server: whois.google.com
Registrar URL: https://domains.google.com
Updated Date: 2020-05-20T20:47:26Z
Creation Date: 2020-05-20T20:47:24Z

ヴィスル・テクノロジー社
Domain Name: visurtechnology.com
Registry Domain ID: 2528568335_DOMAIN_COM-VRSN
Registrar WHOIS Server: whois.google.com
Registrar URL: https://domains.google.com
Updated Date: 2020-05-20T20:47:29Z
Creation Date: 2020-05-20T20:47:27Z

ヒューロン・トランスグローバル社
Domain Name: hulongtransglobal.com
Registry Domain ID: 2528568329_DOMAIN_COM-VRSN
Registrar WHOIS Server: whois.google.com
Registrar URL: https://domains.google.com
Updated Date: 2020-05-20T20:47:25Z
Creation Date: 2020-05-20T20:47:24Z
 

前へ

カサンドラの手記(3)

次へ

寓意像