バーチャル・ファーストサタデー:ステイ・ホーム(3)

ステイ・ホーム
2020年6月期のファーストサタデー・アットホームに関する詳細は案内ページで既に先週公開しておりますが、主催者の皆さんに把握していただきたい若干の調整と6月期のファーストサタデーを成功裏に実施する幾つかの助言を掲載いたします。必ず案内ページで詳細をご覧ください。

開催登録は日本標準時2020年05月26日午前08時59分に締め切らせていただきます。
5月期のファーストサタデーで大規模なオンライン・イベントでは管理が困難になることが明らかとなったため、イベント参加予定者が100名の大台へ到達した段階でイベントページ上で近隣で行われる別のイベント参加を検討するよう自動的に推奨されます。
  • この推奨が追加された主たる要因は、都市ごとのパスコード交換は100回限りとなっていることから先月の大規模イベントでは大半が参加予定者数よりも認証エージェント数が大幅に少なかったためです。
  • 100名超の参加予定者のイベントも引き続き開催できますし、そのイベントが開催条件を満たせば認証された全てのエージェントへメダルが配信されます。
開催条件を満たせないイベントへ参加してしまったことで失望する可能性を軽減させるため、日本標準時2020年05月31日午前08時59分までに参加予定者数が10名に満たないイベントはキャンセルされます。
  • 5月期のファーストサタデーでは参加予定者数が10名未満であったイベントの9割は実施を断念しましたが、これにより開催条件を満たさないまま実施されるイベント数は大幅に軽減されることとなります。
  • それ以外の理由でイベントを実施しない場合はIFS-UN担当者へ連絡を取り、イベントをキャンセルしてください。
ベースポータルを選択する場合は都市部等のポータル密集エリアで半径5km以内に100箇所以上のポータルの存在する場所から選択してください。
  • 都市を登録する際は自身やコミュニティメンバーが周辺ポータルに精通している場所を強く推奨します。
  • パスコード・チャレンジにはポータル密度が必要となる場合もあり、エリア内のポータル数が十分でない場合はパスコードを解読できない可能性もあります。
  • 6月期の開催都市でメダルを獲得するためには、パスコードを解読したうえでマスターチャレンジへ提出しなければなりません。
登録フォームにおけるイベントの説明文には重要事項を記載してください。
  • 主要言語、参加要件及び使用するコミュニケーション・プラットフォームを記載してください。
共催者とともにスコア集計シートを設定し、イベント参加登録ページにリンクさせてください。
  • スコア集計シートはバージョン2.6を使用することで、最新機能を利用できるとともに不具合が修正されます。
  • 適切に設定することで、イベントページにリーダーボードが表示されます。
  • 主催者と参加者双方のためのスコア集計シートの使用方法に関する説明ページを作成しました。
  • 送信を前にデータに不備がないことを確認するため、スコア集計シートにデータ検証機能が追加されました。フォーム送信時にエラーが発生した場合はイングレス・アプリで再度統計情報をコピーし、フォームへペーストする前に別の場所へペーストすることがないよう注意してください。

fev games
2020/05/23 23:46(Twitter)
IngressFS@Home June Update

IngressFS@Home June Update
May 23, 2020 . by Jordon Mizzi
While all the details for June FS@Home were released last week on the IngressFS@Home Guide page, here is a short run down on some of the tweaks we've made that organisers should be aware of as well as some tips for a successful FS event in June. Make sure you read the IngressFS@Home Guide page for all the finer details.

  • Event Registration will close on Monday May 25th, 11:59PM UTC
  • May FS showed us that large online events can be difficult to manage, so once your event hits the 100 RSVP mark, the event page will automatically recommend agents to consider joining nearby events.
    • The main reasons we are adding this recommendation is because city Passcodes are limited to 100 redeems and most large events last month had a much lower number of verified agents compared to their RSVP numbers.
    • Events with more than 100 RSVPs will still be able to go ahead and everyone that gets verified will get the badge if the event is successful.
  • To reduce the chance of agents being disappointed by joining events that don't get verified, We'll be cancelling any events that do not have at least 10 RSVPs by May 30th, 11:59pm UTC.
    • 90% of events with less than 10 RSVPs in May did not go ahead. This will significantly cut down the number of failed events.
    • If there is any other reason your event isn't going ahead, please contact an IFS-UN rep to cancel the event.
  • When selecting a base portal, choose one in a portal dense area like a city or town, with at least 100 portals within a 5km radius.
    • When registering your city, we highly recommend that you choose places that you and your community members have visited and are familiar with the surrounding portals.
    • The portal density may be required for the passcode challenge, insufficient portals in the area may result in your passcode not being solvable.
    • Solving the passcode and submitting it to the master challenge will be mandatory for the city to get the badge in June.
  • Include key details in your event's description on the Registration Form
    • Please include Primary language, Participation requirements and the Communication platform that will be used.
  • Set up the Auto Score Sheet with your co-organizer and make sure it's linked to your event on the Event Registration form.
    • Make sure you are using v2.6 of the Auto Score Sheet so that you have all the latest features and fixes available.
    • When it's set up correctly, you'll be able to see the leaderboard headings on the event page.
    • We've created an instructions page for both Organisers and Attendees: How to use the Auto Score Sheet
    • Data Validation has been added to the Form attached to the Auto Score Sheet to make sure the data is not corrupted before submitting it. If agents are getting an error when submitting the form, they need to go back to the Ingress app and copy their stats again and not paste them anywhere else before pasting into the form.
 

前へ

イングレッションの音調

次へ

ルシーダとエノク:手掛かり