バーチャル・ファーストサタデー:ステイ・ホーム(2)

新型コロナウィルス感染症の流行を受けて2020年05月02日に向けて示されたバーチャル・ファーストサタデーの方針が次回6月開催に向けて更新された。
ステイ・ホーム
イングレス・ファーストサタデーとは、世界中の現地エージェントにより組織、運営されるクロスファクション・イベントです。従来はコミュニティで毎月第1土曜日に集い公共の場で交流していましたが、健康と安全の確保を目的に社会的距離を保つという世界的な指針に沿い、ファーストサタデーの実施形式はバーチャル・イベントへと変更されました。

ファーストサタデー・アットホームを開催する場合は、この記事に全ての開催要件が掲載されていますし、エージェントの皆さんから寄せられた事例をもとにしたベスト・プラクティスも掲載しています。

イベント開催前

従来のファーストサタデーと同様に、協力してイベントを成功させようとするエージェントが両陣営から1名ずつ必要となります。
  • 共同主催者との調整により次のことを進めてください。
  • イベントの開始時刻
  • 参加要件とする活動
  • 交流に用いるコミュニケーション・プラットフォーム
メダル獲得要件とはしない別の活動の実施を検討することもできます。
  • インテルマップ上でのフィールドアート
  • ファーストサタデーのロゴやアートのコンテスト
  • アーキタイプ・コンテスト(例:リスナーの楽曲チャレンジ)
  • コミュニケーション・パネルを用いた出来事の紹介
  • 好きなことを題材としたイベント
登録期限前に開催都市を登録し、イベントの説明には次の内容を掲載してください。
  • 主たる使用言語
  • 参加要件
  • 使用するプラットフォーム
開催都市の登録にあたっては、ご自身やコミュニティメンバーが周辺のポータルに精通した場所を選択することを強く推奨します。

共同主催者とともにスコア集計シートを設定し、登録フォーム上でイベントとリンクしてください。

インフォグラフィックスやスライドを準備しておくことで、イベントのタイムテーブルやスコア集計シートといった資料の使用方法を伝えるのに役立つことでしょう。

現地のチャットやソーシャルネットワークでイベントの開催を宣伝しましょう。
  • 大規模なオンライン・イベントは管理運営が困難となるため、イベントの参加予定者数が100名に到達した段階で近隣のイベント参加を検討するようエージェントへ推奨されますが、参加登録及び実際の参加は引き続き可能となっています。
イベント開催中

定刻に接続し、全てのリンクと活動準備に問題ないことやリーダーボードがイベントページ上に表示されていることを確認してください。

イベントが開始されたら、スコア集計シートのGoogleフォームURLをイベントのチャット上で参加者へ紹介します。

そのメッセージはピン止めしておくことを推奨しますが、参加者がチャット上を遡らなければならなくなることを避けるために開始時と終了時の2度紹介してかまいません。

誤った統計情報の修正を含む参加要件を満たしている場合にのみチェックが行われることをイベント参加者には必ず周知しておきましょう。
  • 告知していた活動へと進みましょう。
開催都市がファーストサタデー・メダルの獲得要件を満たしているかを確認してください。
  • スコア集計シート:登録していない場合は、イベント登録を更新してスコア集計シートをイベントに関連付けましょう。
  • ポータル・リチャージ・チャレンジ:少なくとも総計5万XMを達成していなければなりません。
  • パスコード・デコード・チャレンジ:開催都市のパスコードを復号し、パスコード・チャレンジフォームで報告しましょう。
  • 集合写真:ガイドラインに準拠した写真を撮影しましょう。
後々でエージェントの参加を確認するために参加記録を残すようにしましょう。あるいは、スコア集計シートの登録時に確認するようにしましょう。

イベント開催後

イベント終了後にスコア集計シートで参加要件を満たす全てのエージェントがイベントページへ表示されたことを確認してください。
  • 確認されたエージェントはチェックマーク付きでイベントページに表示されます。
  • メダルの配信は1度限りとなっているため、一覧上全ての参加エージェントにチェックマークが適切に表示されていることを確認してください。
  • イベントページにチェックマークの表示されていないエージェントには、ファーストサタデー・メダルは配信されません。
イベントの集合写真をソーシャルメディア上へ投稿しましょう。

スコア集計シートのステップ11で「スコア送信」リンクをクリックするか、スコア申請ページ上のフォームへ記入することで最終的なスコアを提出してください。

確認済みと変更されるまでは、イベントページ上で開催都市の認証状態を確認しておいてください。
  • この認証は開催都市がファーストサタデー・メダルの配信対象となったことを示すものです。
  • これにより確認済みの参加エージェントがファーストサタデー・メダルの配信対象となります。
  • メダルの配信前にコードネームを変更しないようエージェントに周知してください。変更された場合は、メダルを獲得できません。

fev games
2020/05/15 23:47:05(fev games)
IngressFS@Home Guide
Fev Games / IngressFS / IngressFS@Home Guide

Ingress First Saturday is a cross-faction event organized and run by local agents all across the globe. Usually entire communities would gather on the First Saturday of each month to play and socialize on public spaces. However, to comply with global social distancing guidelines that aim to ensure your health and safety, the IngressFS format has been changed to a virtual event.

If you want to organize an IngressFS@Home event, this post has all the requirements as well as best practices we've been able to condense from our own recommendations and your fellow agents' tips.

Before the event

Just like in the traditional IngressFS format, you need one agent from each faction, willing to work together to put on a successful event.

With your co-organizer, coordinate:

  • A time for the event to start
  • The activities required to have attendees participation checked
  • The communication platform to socialize

You may also consider some extra activities not required for the badge:

  • Make puzzles
  • Have a Field Art challenge on Intel
  • Hold an IngressFS logo or art contest
  • Make Archetypes contest (e.g.: a music challenge for the Listener)
  • Share stories and shoutouts through COMMs
  • Have a hobby themed event

Register your city before the deadline! Please include the following in the event description:

  • Primary language
  • Participation requirements
  • Communication platform

When registering your city, we highly recommend that you choose places that you and your community members have visited and are familiar with the surrounding portals.

Set up the Auto Score Sheet with your co-organizer and make sure it's linked to your event on the Event Registration form.

You might benefit from preparing an infographic or some slides to guide agents through the event timetable, how to use resources such as the auto-score sheet or provide a FAQ doc.

Promote your event in local chats, channels and social networks.

  • Since we know that a large online event can be difficult to manage, once your event hits the 100 RSVP mark, we'll automatically recommend agents to consider joining nearby events, but they'll still be able to RSVP or attend your event.

During the event

Connect on time and make sure you have all your links and activities ready, and that the Leaderboard appears on the city's Event Page.

When your event begins, share the Auto Score Sheet Google Form URL with your event attendees on the event chat.

  • We suggest you pin the message with the link but you can also share it twice, at the start and at the end, so that agents don't have to backlog on your chat.
  • During the time you designate for stats submissions, you should check that responses are being recorded correctly and let agents know if there are any issues with their submissions. This way, wrong or corrupt data can be fixed.

Make sure the event attendees know that their participation in the event will only be checked if they fulfill the participation requirements of the event (which may include activities besides their in-game stats improvement).

  • Proceed with the activities that were announced for the event.

Make sure that your city meets the requirements to be eligible for the FS badge.

  • Auto Score Sheet: If you haven't already, link your Auto Score Sheet to your event by updating your Event Registration.
  • Portal Recharging Challenge: Collectively recharge at least 50k XM.
  • Passcode Decoding Challenge: Together solve the city passcode and submit it on the Passcode Challenge form.
  • Photo of the event: Take a photo that complies with these guidelines.

Keep some record of the participation of agents to be able to check their participation later on or check their participation in the auto-score sheet during the event.

After the event

Take some time soon after the event ends to check the agents that fulfilled the event participation requirements on the Auto Score Sheet have all been ticked and appear on the event page.

  • The verified agents will appear on your event page with a verified tick.
  • Since there will only be 1 medal push, make sure this list correctly shows all agents with verified participation have the verified tick.
  • Agents that do not appear on your event page with the approved tick will not get the FS badge.

Post your event photo on a public social media platform.

Submit your city's final scores either clicking the Score Submission link in step 11 on the Auto Score Sheet instructions tab or filling in the form on the Score Submission page.

Check your city's verification status on your event page until it turns to Verified.

  • This will indicate that your city is eligible for the FS badge.
  • The agents whose participation was checked are also eligible for the FS badge.
  • Please tell your agents to not change their codename before the badge is pushed or they'll miss out.
 

前へ

オプティマとデヴラ:手掛かり

次へ

バーチャル・ファーストサタデー:集合写真