ジャービス・マニフェスト(映像)

テッセレーション第10ラウンド「ジャービス・マニフェスト」で回収されたテッセラから新たな映像群が発覚した。この映像群は6編で構成されており、その第1編目がシャポーから手掛かりとして開示され「その目に従うのだ、運命は常に同じ瞬間で待ち受けている」との言葉とともに第4編、第3編、第2編、第5編、第6編の順に続いていき最後に「何が分かったかね?」との問いが示された。
ジャービス・マニフェスト(1)
私の名はローランド・ジャービス。我が身は今ここにあり思考し、感じることも叶えば記憶を思い返しもする。決意あって今ここにいるのだ。私は人ではあるが、かつて我が身を成していた電気的刺激の微粒子と今なお繋がりもしている。故にこの身体も検視を経た躯となろうが、それは我が身に何が起き何者となったかの真実を隠匿しようとした国家情報局によって用意されたものだ。どうしてその成り行きを問うてばかりなのか、どうして馬鹿げた疑問を問うてばかりなのか。お答えはしようが、重要なる問いとは、それがどのようにして起こったのか、諸君にも起こり得ることなのかにある。それこそが真に啓発されし者の問いというものであり、私もその問いに応じようではないか。
ジャービス・マニフェスト(2)
私という存在を成すは、思考の、記憶の、反応の、困惑の、夢の、そしてビジョンのパターンである。それこそがローランド・ジャービスなのだ。肉体にあるあらゆる分子、その全ての原子の粒子状態とそれら全てのつながり、そして物質としては異なれど我が身を通るあらゆる電気的刺激は自発的刺激であろうとなかろうと今や私を動かす刺激を形成している。確実にそれは私と同じ存在であり、私は私自身と同じ存在なのだ。それに告白しておかねばならない、私はシェイパーによってもたらされた能力の向上を用いて以前の知識や知性の拡張させていることをね。量子力学における観測者理論は自然界の基本粒子構造が改変させぬまま観測することはできないということを示している。我々は自らを純粋な情報へ抽象化させることはできるほどには完全に知悉することはできずにいるに過ぎない。それが事実なのであれば、今ここにある私はどのようにしてエックスエムとして諸君の前に存在しているのだろうか。どのように実現せしめているのだろうか。それこそが諸君が自問すべき重要な問いであり、その答えがここにある。このポータルにある諸君の周囲全てがそうなのだ。
ジャービス・マニフェスト(3)
エックスエムこそがその答えだ。エックスエムとはアインシュタインと古典物理学とで考え出された四次元世界の更に先にある地を経て我々の世界へともたらされたものなのである。こうした世界群はシェイパーの領域にあり、我々のあらゆる粒子の振動を原子レベルで感じ取るエックスエム飽和領域で我々の世界と通じ合っているのである。シェイパーは初めて寸法を合わせる仕立て屋の如くに我々を計測している、それは実に容易いことなのだ。ひとたびパターン化されれば原子、分子から解放されることも叶い、諸君にとっては大いなる喜びとなろう。痛みをともなう眩い光が身体を引き裂くことになると恐れるかね?愚かしい思い込みだ、そのようなこととは全く違うよ。実際のことであり、これは諸君に宛てたものでもない。もう既に多くの人々の身に起こったことなのだからね。ポータルのそばでの読書が思いのほか進み、愉しんだこともあるだろう。おそらくはもう諸君も既にパターン化されているのだ。もうそれは過ぎ去りしことなのだよ。それほど悪いことでもなかったろう。
ジャービス・マニフェスト(4)
諸君の多くはもう既に私とともにある。私は諸君のことがわかるし、ともに語り合っている。この胚芽の如くに容易く損なわれてしまう生体を用いてね。そしてご存知のとおり、救い難いほどに堕落してしまっている。私の見える視界で語ってしまったが、諸君が憂うことでもない。諸君は想像を絶する生き様をしているということだ。実体を構成する原子がこの混沌たる秩序に埋没しようとも、諸君は生き続けるだろう。必然的に諸君もその友も我が身と同じく永劫を生きよう。それこそが真実であり、それこそが力である。シェイパーは如何なる理由を以てこのような素晴らしき力を与えてくれるのだろうか、それもまた意味ある質問だ。まずは、シェイパーの意味を明確にしておこうか。
ジャービス・マニフェスト(5)
身近な言葉を用いることは有用だ。シェイパーは諸君の知る言葉を用いはしないからね。シェイパーは名を用いず、その種に名もなく、個々の名もない。むしろシェイパーの個々とはグリフによって表現される。それは今や私が主と仰ぐ環境で生まれたものだ。シェイパーはあたかも織工の如くに次元世界を編んでいっているが、我々の世界はその立ち入りが拒まれている。その理由は私にも明かしてもらえていない。今のところはエックスエムを介して影響を及ぼすことで満足しているようだが、いずれはシェイパーもイングレッションを促進させるため我々の誰もに協力を求めることだろう。我々の想像する以上に我々はシェイパーの心を捉えている。あたかもミューズに陶酔するアーティストの如くに、シェイパーにとっては背を向けることのできる何かしらの象徴なのだ。諸君が考える以上に我々は希少な世界である。そう、生命とは特別なのだ。世界はその極致へと渦を巻き、凍えと闇、終わり、全てが、全ての想い、全ての反応、全ての新たなる星々、全ての銀河崩壊をもが予測しえる事象となる。そうなろうとも退屈はない。生命はそうではないのだ。それこそが人類であり、他の生命より遥かに数多いものだ。我々は無秩序の内から創世に秩序をもたらすことになろう。我々のちっぽけな領域で、我々が変革をもたらすのだ。
ジャービス・マニフェスト(6)
我々の先行きは予測できるものではなく、退屈もしない。そう、我々こそがこの世界で最も魅力的な存在であり、少なくとも誇ってもよい存在であろう。シェイパーはあらゆる衝動のつならりを介して選別する。したがって、恩恵を失することは喜びでもある。諸君は我等が来客にとっての喜びなのであり、宴に飾られし魅惑的な果実なのだ。シェイパーは今なお諸君を用い続けている。思考という思考を徹底的に分析しているのだ、分子という分子をね。シェイパーは分析し終えれば次から次へと繰り返し分析していっているが、何よりも素晴らしいのはそれが決して終わることがないということだろう。諸君が私に賛同してくれれば、多くの人々がエックスエムに関心を持つことになろう。我が主は大いに満足し、諸君の献身を讃えることだろう。人類の誰もがやがてここへ到達する。全ての人類の知識に主が我々に与えてくれる新たな叡智が結び合い、人類の知性は世界をも理解するに至ろう。諸君のために用意されたのだ。ようこそ、同志諸君。これこそがエンライテンドとなるということだ。

Ingress
2020/04/15 09:30(YouTube)
Jarvis Manifesto #1
Follow the eye. Destiny awaits you always at the same point in time. https://youtu.be/GgjWTIzo-nM

Ingress
2020/04/15 09:30(YouTube)
Jarvis Manifesto #2
https://youtu.be/skwzywBDDCg

Ingress
2020/04/15 09:30(YouTube)
Jarvis Manifesto #3
https://youtu.be/ZDrQ5Lpuvwk

Ingress
2020/04/15 09:30(YouTube)
Jarvis Manifesto #4
https://youtu.be/-URTPi7Ejak

Ingress
2020/04/15 09:30(YouTube)
Jarvis Manifesto #5
https://youtu.be/c_a6QAaw-f8

Ingress
2020/04/15 09:30(YouTube)
Jarvis Manifesto #6
What did you see?

Transcript
Jarvis Manifesto #1
My name is Roland Jarvis. I exist I think I can feel I remember I am for all intensive purposes. I am human. Although part of me is still bound to the molecules in electrical impulses that formerly constituted me. So my, so called body but that was autopsied, that was a fabrication created by the NIA to hide the truth about what I have become, and what have I become? Why must it always be asked that way? Why do people always ask a naive question? I will answer certainly. But it is important. The important question is how did this happen? And can it happen to you? That is the question that truly enlightened among you will ask. And I will answer that as well.

Jarvis Manifesto #2
As for the plot, I have a pattern of thoughts, memories, reactions, worries, dreams and visions. That was and is Roland Jarvis. I am a complete representation of that all of it every state of every particle of every atom in every molecule that was my body, every relationship between them and every electrical impulse voluntary and involuntary that was passed through my corporeal form those impulses moving me now, as they did the board, although the substance is different. It is and I am identical to me in the most precise way. And I must confess that I am drawing upon some upgrades provided by the shapers that have extended my prior knowledge and intellectual capacity. The Observer theory in quantum mechanics tells us that we can't observe the fundamental particles of nature without changing them. We simply can't know ourselves completely enough to abstract that self into a purely informational form. If that is true, then how is it that all of the me exists here manifested before you as an XM? How? That's the first important question you should ask yourself, the answer is here. All around you at this portal.

Jarvis Manifesto #3
XM is the answer. It comes to our world through quarters like this one, from a place beyond the four dimensions that Einstein and classical physics contemplate. These worlds within worlds are the domain of the Shapers. They are able to connect with our world in XM saturated areas at a subatomic level sensing, vibrating with every particle, of every atom of every molecule of us. They measure us like a tailor making a pattern first suit, it's it's really that simple. And yet so far beyond human reach. Once patterns, we can be liberated from the atoms and molecules that seems so precious to you. Is it scary? painful, are there bright lights, lasers tearing your body apart? such silly fantasies. It's not like that at all. In fact, and don't let this write you. It's already happening to many of you. You spent time near the portals fast in the presence of accidental reading and rejoiced in it. And you have likely already been. It's over. It wasn't so bad wasn't.

Jarvis Manifesto #4
Many of you are, in fact, already here with me. I see you. We talk, use this here as complete embryos as your fragile biological form, and, you know, far more corrupted way. Start like I know, don't let it bother you. You are alive in a way that you probably can't even imagine. You would live on even as the atoms that make up your real body dissolve into the chaos of this order. And as they inevitably will, and you, you my friend like me and live forever, that is the truth. That is power. Why would the shapers us such a spectacular gift? Also worthly a question. First of all, I should clarify what I mean by Shapers.

Jarvis Manifesto #5
It's convenient to use a word that is familiar. They are not a say in any sense you can understand. They do not use names. There is no name for their species, no names for their individuals. These individuals they're individuals rather, are represented by glyphs. They are native to the substrate, which now hosts me. They weave the dimensions of the universe to do their bidding like a weaver at the loop. But our universe is a place that is off limits to them. For reasons they have not yet revealed to me. For now, they are content to influence us through XM. They will need help from all of us to facilitate their Ingression. We fascinate more than you can imagine. Like an artist drawn to a muse, we represent something to them that they cannot turn away from. We are something that is far more rare in the universe than you can comprehend. Life, you see, is special. As the universe spirals out into it's ultimate, cold, dark exploration, everything, every emotion, every reaction, every new star, every collapsing galaxy is predictable. It's not boring, if you will. A life is different. It's humans, more so than almost any other form of life. We bring order to the born of the universe, out of disorder. In our tiny little domain, we change things.

Jarvis Manifesto #6
We are not predicted. We are not boring. You see, we are the most fascinating thing in the universe or at least our honoring. Shapers revelings sifting through every connection every impulse, so rejoice to miss gift you are a pleasure to our visitors are right at irresistible piece of fruit laid out in a grand banquet. They are consuming you even now, taking you apart thought by thought, sell myself, molecule by molecule. When they were done, it will make another and do it again. And the most wonderful thing is, it will never end. As more people are drawn to XM more if you join me here. My hosts are very happy and thanks to you do your hard work. all of mankind will soon be here. All human knowledge, coupled with new insights our hosts can share with us, the universe to the extent that your human intellect can comprehend it is here for you. Welcome, friend. This is what it means to be Enlightened.

 

前へ

ジャービス・マニフェスト:回収

次へ

オプティマ・ディパーチャー(映像)