タイルアートの適格性

質問
芸術的なタイルや煉瓦がありますよね、塗装されていたり、彫刻されていたり、モザイクであったり。このようなウェイスポットはどのように扱うべきなのでしょうか。以前にこういったウェイスポットは今では承認されず、審査段階で拒否されてしまうと耳にしていましたが、私もそうすべきなのでしょうか。例を挙げると、このような芸術的なタイルが審査に挙がってきました。住居の扉前にありますね。しかし、私有地にはありません。これは適切な例ではないのかもしれませんが、このようなタイルが扉の前ではなく道路上にある場合をお考え下さい。こうしたものは承認されないのでしょうか。
NUX6G4R2ZSCM.jpg

http://ingress.lycaeum.net/assets_c/2018/09/r2kYuN5e_400x400-thumb-50xauto-16212.jpgNianticCasey-ING
2020/04/09 08:17
ここで意見の一致をみられて良かったです。この事例は真の「芸術」と扱うには些か無難に過ぎるように思えますね。周囲に何かしらデザインに関してやどのような由来があってどのように扱われているかを説明する看板でもないことには承認されるものとはならないでしょう。

提供してもらったものはその好例であり、複数生産されたもので構成されていたとしても、ひとつの設置物として全てがまとめられたものでもなく独自性と芸術性があり、名称と説明に独自性や具体性が備わっている場合に限れば個々にウェイスポットと見なせるでしょう。

TimoVV-ING
2020/04/08 04:18(Forum)
Tiles & bricks with art
Artistic tiles or bricks. Painted, sculptured, mosaic whatever.
What are the guidelines for Waysposts like these? I have heard a while ago that these are no longer accepted and so I reject them during reviewing Wayspots. But, should I?
For example: I came across these artistic tiles. They're in front of the residents door, yes, but no, they are not on private property. This might be wrong example, but imagine these tiles laying in the middle of the path instead of in front of the door.
Can we accept this kinds of things of not?

NianticCasey-ING
2020/04/09 08:17(Forum)
Tiles & bricks with art
Hi folks,

Glad to see some agreement on here! I do think that the OPs example are a little too ordinary to really be considered "art" unless there were some sort of plaque nearby or something else that explains the design and what it's used for or where it came from.

The example that @TimoVV-ING provided is a GREAT example of something that, even though there are multiple instances of it, are unique, artistic and (so long as they're not all grouped together in a single installation) would be considered individual Wayspots so long as the name and description are also unique and specific.

 

前へ

ぼやけた写真の適格性

次へ

飾り柱の適格性