スキャナー変更事項一覧(v2.40.1)

http://ingress.lycaeum.net/assets_c/2018/09/r2kYuN5e_400x400-thumb-50xauto-16212.jpgナイアンティック・オフィシャル
2020/02/15 05:38
イングレスのバージョン2.40.1は、次のような変更や更新で展開を開始しています。

 ユーザーインターフェイス 

  • マップ画面でのポータル表示は斜位視点と見下ろし視点の双方で大きくなり、視認しやすくなる。
  • ハック出力されるアイテムのアニメーションは3箇所のスロット全てで動作するようになり、表示がより早くなる。
  • 獲得したミッションメダルを表示させる新たなミッションメダル画面が追加される。
  • パワーキューブやデプロイ、攻撃、MODのカルーセル下部に新たなアイテム情報ボタンが追加され、新たに始めたプレイヤーに役立つ情報を提供する。
  • 近接する複数のオブジェクトをタップした際にポータルが表示されるよう更新される。

 ユーザーエクスペリエンス 

  • インベントリ上のカルーセルにあるアイテムごとの分類が整理され、レゾネーター、ウェポン、パワーキューブ、MOD、メディア、カプセル、ロッカー、ブースト(フラッカーやビーコン)、ストアとなる。
  • インベントリ上のカルーセルが従前からの0、+14のレイアウトから-4、0、+4のレイアウトへ刷新される。デフォルトでは0(レゾネーター)の位置にあり、最後に表示された分類を記憶するようになる。頻繁にアクセスするアイテムはデフォルトの0に近い位置となり、利用頻度の低いアイテムはデフォルトの0から離れるよう配置される。
  • インベントリの管理画面が更新され、複数種類のアイテムを一括でリサイクルできるようになる。ウェポンのバースターやウルトラストライクやリファクター。MODのディフェンス型やオフェンス型、ハッキング型やリンク形成型。

 不具合の修正 

  • エックスエムが十分に使用可能な状況でも発生していたエックスエム枯渇のエラーが修正される。
  • リジャージ効率を更新し、リチャージ可能範囲外に出たことが明示される。
  • ロード完了するとミッションメダルのスピナーが消失するよう修正される。
  • Android端末でのアプリ内ストアの購入に係る問題が修正される。

 本バージョンにおける既知の問題 

  • 管理画面上でメディアのサムネイル画像が個々に固有の画像ではなく共通の画像で表示される。

80HKB5SKYNJY.jpg

NianticOfficial
2020/02/15 05:38(Forum)
Ingress 2.40.1 Release Notes
We are starting the rollout of Ingress 2.40.1 which includes the following changes and updates:

  • UI: Portal visuals on map screen are larger on both oblique and top-down views to make them easier to view
  • UI: Hacked item animation loads in all three vertical slots to show hack output more quickly
  • UI: New mission medal screen to view mission medals earned
  • UI: New ( i ) item info button added to the bottom of power cube, deploy, attack, and portal mod carousels to aid new recruits with helpful information
  • UI: Tap disambiguation screen shows portals
  • UX: Inventory carousel consolidates items into fewer categories: Resonators; Weapons; Cubes; Mods; Media; Capsules; Lockers; Boosts (Portal Frackers, Beacons); Store
  • UX: Inventory carousel updated to -4, 0, +4 layout (versus previous 0, +14 layout). Inventory carousel starts at 0 position (Resonators) by default, then remembers last viewed inventory category. Items that agents access most often are located closest to default 0 position (swipe left or swipe right). Items agents access less often are located furthest from default 0 position
  • UX: Inventory manage screen updated to enable bulk recycling of multiple item types. Weapons category: XMP; Ultra Strike; Refactor. Mods category: Defensive, Offensive, Hacking, Linking
  • Bugfix: Fixed insufficient XM error when XM is available
  • Bugfix: Updated recharge efficiency to clarify when agents are out of range of recharge distance
  • Bugfix: Mission medal spinner disappears when loading is done
  • Bugfix: Fixed in-app Store purchasing issue on Android

Known issue in this version:

  • UI: Media objects on the manage screen displays generic thumbnails, not specific thumbnails
 

前へ

ウエイフェアラーの基準明確化について

次へ

サーバー群の経緯と将来計画について