キャリーの手記

報告
キャリーの手記は、カサンドラプライムでエンライテンドへ託されました。
1週間前、調査コミュニティの面々への開示を求められ、ようやく昨日になって提供されました。色々と忙しくて、私自身もまだ目を通せてはいませんから、調査コミュニティの仲間たちとともに探究していくことになるでしょう。
シャポー、あなたもこれを確認する機会はなかったと聞いていますから、仲間たちとともにお楽しみください。

icon_truthseeker.jpgトゥルースシーカー
2019/12/04 18:58
随分と長い月日が経ち、表沙汰となることへの期待はほとんど失いかけていたよ。実に素晴らしいことであり、非常にありがたいことだ。さあ、ともに探究するとしようか。

キャリーの手記
親愛なるエージェントの皆さん、これは啓示の夜を描いたものですが、正直なところ、描いたことは覚えていません。破棄しようとしたこともです。

エノクはそれを保管し、スキャンしていました。改めて目にしたときは、初めて見たかに思えたものです。そこには無関係なものもあり、無意味に注意を逸らさせるものもあり、何かしらを示唆するものもあります。現実味がありながらも奇妙でいて強大な何かの絵画です。全てを理解できはしませんでしたし、今になっても未だにわかりませんが、その絵画が私に旅を決意させました。

それは私に危機を伝えたのです。エックスエムに秘められたシグナルを。それはワールド・エンダー、文明自壊コードでした。好きなように呼んでもらって構いません。私はその存在を感じ取り、私であれば止めることができるとわかったのです。皆さんの力をお借りしてね。

もし私が生き延びることができて「他のキャリーが辿った運命」を辿らなかったなら、うまくいくはず。

啓示の夜を迎えて以後は、エノクの音楽を介したビジョンもバックグラウンド・ノイズにあるエックスエムを感じ取るだけのものさえも、増していっています。ピントがあってきてるのよ。お約束はできないけど、役立ってくれることを願っています。日々増していっていて、その中には意味あるものもあるように思えるわ。

手記にあるものには役立つものも役に立たないものもあるけど、結局のところは何であれば皆さんの資産となっていくでしょう。私の怖れていたことを、最悪の事態を食い止めてくれたなら、私はとても嬉しいわ。まだ生き延びていたなら、もっと多くのことを。そして私たちは共に未来に向き合っていくの。

音楽に奇妙なビジョンを見るいかれた女ことキャリー・キャンベル

Carrie's Journal - Cassandra Prime_ページ_1.jpgCarrie's Journal - Cassandra Prime_ページ_3.jpgCarrie's Journal - Cassandra Prime_ページ_5.jpgCarrie's Journal - Cassandra Prime_ページ_7.jpg

Laria
2019/12/03 08:18(Forum)
Carrie's Journal disclosed
Carrie's Journal was gifted to the enlightened during Cassandra Prime.

A week ago, I was approached to deliver it to the rest of the investigation community.

And Yesterday, it was finally sent to me. Life has been crazy, so I'm will discover it with the rest of the investigation community, as I could not take a look at it yet.

@Truthseeker I have been told, you haven't been able to review it either, so enjoy with the rest of us

https://drive.google.com/drive/folders/1r2kgG_FAMnkuJCOPNuXxdiTm_rhvvRnl?usp=sharing

Truthseeker
2019/12/04 18:58(Forum)
Carrie's Journal disclosed
@Laria @InvestigateXM After such a long time, I almost lost hope in ever seeing this surface. This is great. Much appreciated. Now, time for some studying.

Transcript
My Agent Friends.
I drew these on Epiphany Night. Honestly, don't remember drawing them.
Or trying to destroy them.
Enoch saved them and scanned them for in. When I saw them again it was like for the first time. There's noise in there. Meaningless distraction. And signal. Images of something real and strange and powerful. I didn't understand it all then, and I don't now, but those images set me on a journey.
They showed me the possibility of the threat -- the hidden signal in the XM. A World Ender. A Civilization Self Destruct Code. Call it what you want to, I don't care. I felt it, and knew I could stop it. With your help.
If I'm still alive ... if I didn't suffer 'the other Carrie's fate,' then I guess it worked.
The visions that have come since Epiphany Night -- through Enoch's music or just feeling the XM admidst the background noise of the world -- they have been stronger. Focused. I can't promise they'll be useful to you, but I hope they will.
More come each day -- some of them are even starting to make sense, I think.
The thoughts in my journal -- useful, useless, whatever they end up being, they will be a resource for you.
If we stopped what I feared -- the worst -- then I am grateful. If I'm still alive ... well ... then I'm a whole lot more.
And we'll face the future together.
Carrie Campbell
aka the crazy lady who sees strange visions in music

前へ

ディスカバリーポイントの誤入力

次へ

ライブドロップを獲得するうえでの障害