2019年10月アーティスト紹介

フェヴ・ゲームス
2019/10/06 01:17
2019年10月ファーストサタデー紹介アーティスト

2019年10月ファーストサタデー紹介アーティスト
Rikka6 は北海道(日本)のエージェントで、紹介を行う2人目のファーストサタデーコンペ受賞者となります。その作品は2019年10月のファーストサタデーで紹介され、本日世界中でスキャナー上に出現していきます。そこでこのアーティストのことをより良く知っていただく機会をご提供するため、幾つかの質問にお答えいただきました。

無断使用禁止

エージェント名:
  • Rikka6
陣営:
  • レジスタンス
レベル:
  • 13
どのくらいの期間プレイしてきましたか?
  • 約5年 (iPhoneなのでHeliosから)
コンペへ作品を提出したきっかけは何ですか?
  • わたしはこれまでもいくつかのFSにて、配布グッズや告知・応援のための作品を制作してきました。今回アートワークコンペティションのお知らせを見て、とても自分に合ったコンテストだなと思いました。
    今回の募集では9月~11月をテーマにした作品という要件がありましたので、その中から季節を象徴する行事が楽しそうな月として、10月を選びました。
    10月といえばハロウィン。もともとはアイルランドの伝統的な行事ですが、今は日本も含め世界中で楽しまれています。
    本番は第一土曜日ではなく第五木曜日ですが......(笑)
    イングレスのポータルはわたしたちの世界と異次元とを結ぶ出入り口のようなものですので、ゴーストや怪物が活性化したポータルから現れてハロウィンのお祭りでにぎわう仮装したエージェントたちの輪にこっそり混じっているとおもしろそうだ、というアイディアを考えました。

あなたの作品に関して知っておいてほしいことはありますか?
  • 実は、作品に描かれている場所は実在の都市で、日本の北海道小樽市にあるまちなかの広場です。
    そしてこの10月、小樽でのFSが本当に開催されます!この一致は偶然なのですが、投稿作品と現実がつながったようで、また、多くのエージェントが実際にこの街でFSを楽しむということがとても嬉しいです。
    とはいえ、このイラストは小樽が舞台であることだけがテーマではありません。世界中で多くの人々がFSでの交流を楽しむことを想像して制作しました。
    みなさんの街でも多くのエージェントが笑顔でFSやハロウィンを過ごせたらいいなと思います。

あなたの他の作品なども見ることのできるウェブサイトはありますか?
  • これまではGoogle+に作品をまとめて載せていたのですが......この機会にInstagramにまとめました。
    Twitterでもときどき新作を発表しています。

あなたの製作について紹介したいことはありますか?
  • わたしは街歩きが好きです。知らない場所に出かけて新しい人や体験との出会いうことのできるイングレスは、始めてすぐ大好きになり、イングレスで出会った新しい場所や人をモチーフにたくさんのファンアートを描くようになりました。だからわたしがイングレスについて描く時はいつも、XMとともにあるエージェントたちと、彼らが活動する世界の多様な魅力を伝えたいと思って取り組んでいます。
    アノマリーやMD、FSの告知や参加のお礼のための作品も描く機会がたくさんありましたが、絵を見たエージェントさんがそれをきっかけに各イベントへリアルで足を運んでくれること、思い出を持ち帰ってシェアしてくれること、また、次に会った時にそのエージェントさんのお話を聞かせてもらえるなど、作品を通じてご縁が広がっていくのをとても幸せに感じています。
    今回の受賞で作品を世界中のエージェントに見てもらえることもそのひとつで、大変光栄です。
    ちなみに、作品の多くは線画を紙とシャープペンシルで、彩色を主にPhotoshopで作業して描いています。(今回の投稿作品は最初から最後までPhotoshopで作画しています)
    それから、絵に描く街の資料探しでは、特に実際に出向くことが難しい時、いつもインターネットの検索とGoogle Maps や Google Earthに助けられています。その場に行ったかのような視点で街を見られるので画期的なツールだなと思います。

作品でスワッグを作成する予定はありますか?
  • この作品のカードを作りました。10月のFSで配布したほか、
    近日では、Umbra Taoyuanのアノマリーにてお会いしたエージェントさんにお渡しします。ぜひ桃園市でお会いしましょう!
    また、友人のエージェントたちがこのイラストをメダルとした連作ミッションを準備してくれていますので、どうぞお楽しみに。
エージェントの皆さん、Rikkaのカードを手に入れるだけでなくスキャナー上にも素晴らしい作品に触れることのできるミッションもあります!ファーストサタデー・コンペ提出作品についてお話を聞かせてくれてありがとうございます。

この投稿で紹介した作品は許可なく使用しないようご注意ください。今後のファーストサタデー・コンペへのご参加をお待ちしています!

20191006_0117.png

fev games
2019/10/06 01:17(Twitter)
FS Featured Artist- October 2019 fevgames.net/fs-featured-ar

FS Featured Artist- October 2019
October 5, 2019 . by Ishira Tsubasa
Rikka6 is from Hokkaido, Japan and is our second featured and winning artist for the IFS Competition. Their artwork is being featured for Octobers IFS and will appear in scanners around the world today, so we asked them a few questions to give you a chance to get to know this artist!

please do not use without permission

Agent Name

Rikka6

Faction

Resistance

Level

13

How long have you been playing?

about 5 years (from Helios Anomaly)

What inspired you to submit your piece to the contest?

I have produced original goods and artworks for the promotion and support of several FSs. I was very glad to know the Artwork Competition this time because it looks to fit my fan-creation activities very much.

In this competition, the submission should be the work for September-November, so I have chosen October from the candidates of the submission theme. It is the representative month of autumn and there are some fun events. Halloween is the best of them. Its origin is a traditional Irish event, now it is enjoyed all over the world, including Japan. It's not the first Saturday but the 5th Thursday...

Ingress portals are like gateways connecting our world with different dimensions. Thus I wondered it's funny that ghosts and monsters emerge from activated portals and they secretly mix with the group of disguised agents in a crowded Halloween festival.

Is there anything about your artwork you want people to know?

Actually, the place depicted in the work is a real one, a town square in Otaru, Hokkaido, Japan. And this October, FS will be held in Otaru! This coincidence is not planned before the competition. But it seems fantastic that my work and the real are truly connected. I am very happy that many agents will enjoy FS in Otaru. Of course, I created this illustration with the wish that many people around the world enjoy FS exchanges, not just for Otaru. I hope that many agents can spend FS and Halloween with smiles in your city.

Is there a website where people can see your artwork or other artwork you like to show?

Up until now, I shared my works together on Google+ ...I have just started to share it on Instagram at this opportunity.

We sometimes announce activities and new works on Twitter.

Are there any details you would like to share about your craft?

I like walking around the city. Ingress brings us to the places we don't know and makes to meet unknown people and new experiences. I fell in love for the first time and began drawing lots of fan art based on the new places and people you met through Ingress. All my artworks about Ingress would tell the attraction of agents with XM and the world they live and act.

I had many opportunities to draw anomalies, MDs, FS announcements, and thanks to agents for participating. I know there are some agents who saw my illustrations attend events in real life, bring back and share memories, tell their stories at the next event.
The honors of this award is a kind of them that my artwork can be seen by agents around the world.

My artworks are mostly lined by pencil on the paper and colored by Photoshop. (The submission artwork was all drawn by Photoshop from beginning to end).

Searching the Internet, Google Maps and Google Earth are always great helps for exploring references about the city to draw when it is difficult to visit. I think they are evolutionary tools because we can see the place as we are there.

Do you plan to make swag of your image?

I made a card of this artwork. It was distributed at the FS in October, and more, we will present it to the agent we meet at Umbra Taoyuan Anomaly. See you in Taoyuan City!
Also, my friends have prepared a series of missions with this illustration as a medal. Enjoy!

Agents, not only can you get cards of Rikkas wonderful artwork but there will be missions where you can get more of this amazing artwork on your scanner! Thank you for sharing all these wonderful details Rikka and for submitting your artwork to our IFS Art Competition.

Please be mindful not to use this artwork(s) used in this post without permission. Thank you and we hope you participate in future IFS art competitions!

前へ

接続問題

次へ

接続問題:解消