ミリアド・ハック・チャレンジ

http://ingress.lycaeum.net/assets_c/2018/09/r2kYuN5e_400x400-thumb-50xauto-16212.jpgナイアンティック・オフィシャル
2019/07/04 02:56
ネメシスは何を望んでいるのでしょうか、いまだその全貌はわかっていません。ミリアドと呼ばれる何かがポータルネットワークに害を及ぼそうとしています。エージェントの皆さん、何が起こっているかを調査してもらえないでしょうか。2019年07月12日(金)午前2時から23日(火)午前2時までにできるだけ多くのユニーク・ポータルをハックすることを全てのエージェントへ要請します。

この11日間ではユニーク・ポータルハックを計測しますが、開始前日にハックしたポータルも計測期間中にハックすれば今回のチャレンジのユニーク・ポータルハックへ計上されます。

何が起きているかを把握するためには、2019年07月23日(火)午前2時までに全てのエージェントの合算で1300万のユニーク・ポータルハックという世界規模の閾値を達成しなければなりません。こちらにミリアド・グローバルチャレンジの進捗報告をご用意しました。進捗報告は12時間ごとの更新を予定しています。

20190704_0256.PNG

目標が達成されれば、2019年07月30日(火)午前2時から2019年08月08日(木)午前2時までポータル・ハックの冷却期間が5分から4分間へ短縮されるとともにポータル・ハック若しくはポータルを攻撃した際の反撃も軽減されますが、逆に達成できなかった場合には、ポータル・ハックの冷却期間が5分から6分間へ延長されるとともにポータル・ハック若しくはポータルを攻撃した際の反撃も増大することになるでしょう。

グローバルチャレンジの目標値を達成した場合には、2019年08月02日(金)午前2時から6日(火)午前2時の期間に限った報酬もあり、エージェントはポータルへレベル7および8を2基ずつ、レベル5および6を4基ずつデプロイできるようになります。

また、期間中に100箇所、350箇所あるいは700箇所のユニークポータル・ハックを実行した個々のプレイヤーは個別にスキャナー内で実績メダルを獲得できます。そして、今回のチャレンジ期間中はユニーク・ハック数が把握できるように、統計情報へ新たな項目が表示されることになるでしょう。

D-kcLt3UEAILNtR.jpg

NianticOfficial
2019/07/04 02:56(Ingress Community)
What do Nemesis want? We don't fully know yet. Someone or something named Myriad seems to be focusing on the Portal Network in potentially destructive ways. Agents, we need your help to research and report what may be happening. To do this, we are asking that all Agents hack as many unique Portals as possible between July 11th at 5pm UTC and July 22nd at 5pm UTC.

We will be measuring Unique Portal Hacks (UPH) during this eleven day window. If a Portal was hacked the day before the event started, then hacked during the event, it would still count as a UPH for this challenge.

By July 22nd 5pm UTC, Agents must meet a global challenge threshold of 13,000,000 unique hacks combined (the sum of all Agent individual UPH) in order for us to better understand what is happening. We have also created a Myriad Global Challenge Status Report which can be viewed here, http://bit.ly/MyriadGlobalChallenge, and will be updated every 12 hours according to the schedule in the report.

If the objective is met, the hack cooldown window timeout will be decreased from 5 minutes to 4 minutes from July 29th at 5pm UTC to August 7th at 5pm and the Portal attack-back strength when hacking or attacking an opposing faction Portal will also be decreased. If unsuccessful, the hack cooldown will increase to 6 minutes and Portal attack-back strength when hacking or attacking an opposing faction Portal will also be increased.

If the global challenge threshold is achieved successfully, there will also be a limited time reward from August 1st at 5pm UTC to August 5th at 5pm UTC that will enable Agents to deploy two L7 & L8 resonators and four L5 & L6 resonators on every Portal.

An individual scanner achievement medal can also be earned if players successfully perform 100, 350, or 750 total unique hacks during the event. There will be a new event metric enabled in scanners for the duration of the event to track how many unique hacks you have during this challenge.

Ingress
2019/07/04 02:59(Facebook)
2019/07/04 02:59(Twitter)
2019/07/04 03:01:51(Instagram)
Agents,
The fight against Nemesis approaches. In preparation for the MYRIAD #IngressAnomaly - from July 11th at 10 am PT to July 22nd at 10 am PT we need you to complete at least 13,000,000 Unique Portal Hacks! Check this link for more details:

NianticFumi
2019/07/04 18:06(Ingress Community)
「Nemesis(ネメシス)」は何を求めているのでしょうか?私たちも完全には把握していません。「Myriad」と名付けられた何者か、もしくは何かが、破壊的な方法でポータルネットワークを狙っているようです。エージェントの皆さん、これから何が起きるかを調査し、お知らせください。

まずは、日本時間7月12日午前2時から7月23日午前2時までの間に、できる限り多くのユニークポータルをハックしてください。

この11日間、皆さんのユニークポータルのハック数(UPH)を計測します。イベント開始前日に既にハックしており、イベント中に改めてハックした場合でも、このチャレンジのユニークポータルハックとしてカウントいたします。

エージェントの皆さんは、日本時間7月23日午前2時の時点で合計13,000,000のユニークハックする(全てのエージェントのユニークポータルハック数の合計)というグローバルチャレンジを達成してください。これはスキャナーネットワークに一体何が起きているのかを理解するために必要です。

「Myradグローバルチャレンジステータスレポート」にて、12時間ごとに状況をアップデートする予定です。http://bit.ly/MyriadGlobalChallenge

目標を達成した場合、日本時間7月30日午前2時から8月8日午前2時まで連続ハックのクールダウンタイムが5分から4分に減少し、敵のポータルをハックしたり攻撃した際に受けるダメージも減少します。

達成できなかった場合、連続ハックのクールダウンタイムが6分に増え、敵のポータルをハックしたり攻撃した際に受けるダメージも増幅します。

グローバルチャレンジが達成された場合、日本時間8月2日午前2時から8月6日午前2時まで、全てのポータルにL7とL8のレゾネーターを最大2つまで、L5とL6のレゾネーターを最大4つまで設置できるようになります。

イベント中に100、350、750個のユニークポータルハックを成功させたエージェントには、個人のスキャナーアチーブメントメダルが付与されます。

チャレンジ中のユニークハックの達成率が見られるよう、イベント期間中には計測結果をスキャナ内に表示する予定です。

IngressJP
2019/07/04 18:12(Twitter)
「Nemesis(ネメシス)」と戦いましょう。 「MYRIAD」#IngressAnomaly に備えて、日本時間7月12日午前2時から7月23日午前2時までの間に13,000,000以上のユニークポータルをハックする必要があります。詳細は以下のリンクをご覧ください。

前へ

スキャナー変更事項一覧(v2.26.2)

次へ

ミリアド・ハック・チャレンジ:補足