ファーストサタデー May-2019 集計結果発表

ファーストサタデーの開催母体コミュニティであるフェヴ・ゲームスから2019年05 月開催都市の集計結果が発表された。

内開催都市順位
  1. 名古屋市(愛知県)
  2. 西条市(愛媛県)
エージェントあたりの獲得AP順位
  1. 名古屋市(愛知県)
  2. 西条市(愛媛県)
移動距離順位
  1. 名古屋市(愛知県)
  2. 西条市(愛媛県)

フェヴ・ゲームス
2019/05/30 22:13
イングレス・ファーストサタデー2019年05月の集計結果です。

2019年05月結果発表
IngressFS-May-2019-Global-Score.png 世界各地で行われた2019年05月のファーストサタデーでは、64か国305都市から9,204名のエージェントが参加し、13億105万APを獲得し、830 レベルアップし、29,655 km を移動しました。

今月はエンライテンドが参加エージェント数で164名、獲得APで2600万、エージェントあたりの獲得APで612、総移動距離で533 km、エージェントあたりの移動距離で0.001 km を上回り、レベルゲインは両陣営ともに415でした。 Full-Results-3.png Top-Cities-1.png AP-Agent-1.png Km-Walked-1.png

fev games
2019/05/30 22:13(Twitter)
IngressFS - May 2019 Results

IngressFS - May 2019 Results
May 30, 2019 . by Jordon Mizzi
9,204 Agents from 305 cities in 64 countries earned 1.301 Billion AP, gained 830 levels and walked 29,655 km during May's First Saturday events around the world.

This month, the Enlightened had the most agents (+164), most AP earned (+26.0m), most AP per agent (+0.6k), most KM walked (+533), most KM per agent (+0.001) and both factions gained 415 levels each.

前へ

オペレーション・コーラン:プレミア公開

次へ

トースト・ビーコン:販売終了間近