インテルオプス:キャリーの演説

アバドンプライム・アノマリーの発生する台湾の高雄において、キャリー・キャンベルがインテルオプスの開始を前に集まったエージェントに対して演説を行った。
スピーチ内容
キャリー:私は幽体離脱を経験したことがあります。自分のこととは思えず、そこには悪意ある力を感じました。ポータルネットワーク上には私も知らないグリフ言語のアーティファクトが存在しています。私自身はグリフに精通していますし、シェイパーからもたらされるグリフを研究してきましたが、その新たなグリフを解読するには及んでいません。皆さんにはそれを探し出し、この新たな言語につながるアーティファクトの発見を求めます。エクソジェナス勢力ではなく悪意ある人間の関与しているものなのですが、その集団は何らかの手段でそれをポータルネットワークへ埋め込みました。私は皆さんのご協力を本当に期待しているんです。

さて、レジスタンスの皆さんには率直にお伝えしておかなければなりませんが、私自身はエンライテンドによる新時代の到来を告げるためにここを訪れています。ですが、決して陣営間の争いを助長したいわけではありませんし、皆さんたち双方の協力を必要としています。他に質問がおありであったり、私の憂慮している他の課題に手助けしてくれるのであれば、お手隙の時間に私を探してみてください。

あと、明日の午後にオペレーション・エセックスが予定している私との対談を是非ご覧ください。皆さんの健闘を祈ります。エージェントの皆さん、さあ始めましょう!

20190503_1901.png

Janis Mockelmann
2019/05/03 19:01:59(Telegram)
Opening speech [UPLOADED VIDEO]

Transcript
I've been having a bit of an out of body experience, I haven't been feeling like myself and I've been sensing a malevolent force. In the portal network, there are artifacts coming from a glyph language I do not know and I am well versed in glyph. I have been studying the glyphs coming from the Shapers, but these new glyphs, I cannot transcode. I need you to go out and find them, find the artifacts that will lead me to this new language because there is not an exogenous force behind these, there is a malevolent human force behind them, and somehow this group put them into the portal network. I'm really looking forward to your help.

Now resistance I have to be frank with you, I'm here to primarily to help usher in a new era of Enlightenment. But I don't want to stoke divisions among the factions, and I need both of your factions help. Come find me in your spare time if you have any other questions or if you would like to help me look into a few other challenges that are on my mind.

And I encourage you to look at the interview Operation Essex will be doing with me tomorrow afternoon. Thank you for your good work and agents let's move.

前へ

インテルオプス:集合時刻

次へ

アバドンプライム:グリフ制御言語(1)