キャリー・キャンベルのメッセージ(映像)

ネットフリックスでイングレス・アニメーションが世界公開される日本標準時2019年05月01日午前09時にあわせ、オペレーション・エセックスへ幾人もの重要人物たちが参加して、チャット上で質疑を交わし合った。その中で、近々アバドンプライム・アノマリーの発生する高雄へ向かうキャリー・キャンベルがメッセージ映像をエセックスへ公開した。
キャリー・キャンベルからのメッセージ
キャリー:エージェントの皆さん、キャリーよ。今は台湾にいて、例のアニメを観たわ。皆さんの生き様を動画で見るなんて不思議なことよね。でも、今週のアノマリーで皆さんとお逢いできることを愉しみにしてるわ。私たちにはしなきゃならないことがあるんですもの。
スチュアート・ライトナー:こいつは僕の撮影したものだ。

Carrie Campbell
2019/05/01 09:23(Telegram)

Transcripted by MailEater
Agents it's Carrie so you're in Taiwan and I just saw the anime. It is so strange to see your life as a cartoon.
But I'm excited to see you this weekend. The anomaly we have work to do.

Stuart Lightner
2019/05/01 09:29(Telegram)
In my sights

前へ

ダーク・エックスエム:実績メダル配信

次へ

イングレスストーリー:イングレス・アニメーション