導かれる結末(映像)

アニメで描かれている他世界はマルチバースの一部として実在し、そのヒューロンが開発したダーク・エックスエム兵器がマルチバースに危機を及ぼしていることがわかった。これが日本標準時2019年05月01日午前2時まで発生するダーク・エックスエム・イベントの背景と見られる。

今回のダーク・エックスエム事象は昨年同時期に発生した事件に酷似しており、その際は最終日にアニメ版イングレスの発表を行う福岡県福岡市でフラッシュシャードが発生しており、この事件も他世界からの干渉であった可能性が改めて推察できる。

wearofhats.pngウェアラオブハッツ
2019/04/25 02:27:19

導かれる結末
20190425_0202.jpg
私の名はハンク・ジョンソン、プライム・アーティファクトを用いてこのメッセージをマルチバースへ送信している。

うまくいけば、いいんだがね。誰かがこいつを受け取ってくれることを願ってるよ。

受け取れたのであれば、私のメッセージもどうってことないさ。

ヒューロン・トランスグローバル社を信じてはならない。奴等が君たちの世界にも存在し、エキゾチックマターの兵器開発抗争を君も知っているのであればね。私の世界でヒューロンはこの上なく危険で侵襲的な手段でダーク・エックスエムを兵器化させたことがわかっている。私の世界でそれを食い止められなれずとも、君の世界でそれを阻止してくれることを願って止まない。

それと、アナズクテック・ストーンには気をつけてくれ。あれはエックスエムを引き寄せあう性質を有してるんだが、それだけでは済まないんだ。

アズマティ族の後継者であるハンク・ジョンソンより以上だ。
Ingress
2019/04/25 02:02(Youtube)

wearerofhats
2019/04/25 02:27:19(Reddit)

Drawing Conclusions
Transcripted by Tobias
"My name is Hank Johnson. I'm using a Prime Artifact to send this message out into the multiverse.

I hope it's working. I hope someone is picking this up.

If you are, my mesage to you is simple:

Do not trust Hulong Transglobal. If they exit in your world, if you know about the Exotic Matter arms race... know that the Hulong on mine is weaponizing Dark XM in the most dangerous, invasive ways imaginable. If I can't stop them on my world, I sincerely hope you can stop them on yours.

And beware the Anazktec Stone. It acts as a magnet for XM... but that's not all it attracts.

This is Hank Johnson, patron of the Azmati Clan, signing off."

前へ

イングレス・アニメーション

次へ

ダーク・エックスエム:ルールについて