ダルサナプライム:デヴラ・ボグダノヴィッチ対談の追加情報

ダルサナプライム・アノマリー2日目にニュルンベルクを訪れたデヴラ・ボグダノヴィッチへのインタビューを行ったインタビューチーム・ダテマルが、ユーチューブ動画に追加情報をコメントした。

date-maru.jpgダテマル
2019/04/21 20:50

残念なことに私たちはカメラのトラブルに見舞われ、最後の質問に対するデヴラの答えを収録することができませんでした。インタビューを行ったジェラルド・ウルフによると、彼女の答えの要点は次のようなものです。

──それによって彼女はさらなる疑問を持ち始め、懐疑的になったと答えた(前日の夜、彼女は私たちにエイダとジャハーンについての意見を求めていた)。また、この知識によって彼女は自分がエイダに利用されているのかどうかについて熟考し、エイダによる影響を潜在的に取り除くことになったとも言っていた。

──更にこの「操作」はジャハーンの場合にははっきりしていると付け加えた。

date-maru.jpgダテマル
2019/04/23 23:30

さらにジェラルドは、デヴラから聞いたいくつかの情報を語ってくれました。以下に引用します。

──前日の夜、私は彼女に、ジャハーンはアンチマグナスの代表者であり、アンチマグナスはXM研究と人類の目的を操作してきた秘密結社であると伝えた。彼女は、ジャハーンが彼女に対して身元を偽ったことが、それによっても説明がつくと言った

──更に私は、ジャハーンが私たちの世界ではレジスタンスのリーダーに自ら名乗り出たことも話した。デヴラは目に見えて驚いた様子だった。

──それから、全てのレジスタンスがジャハーンを支持してはいないし、全てのエンライテンドがジャービスを支持してはいないという事に喜んでもいた。

──前日の夜には、デヴラはナジーアに対するジャハーンの心酔への懸念も口にしていた。デヴラは思想的にジャハーンともローランドとも異なるにも関わらず、何故自身をレジスタンスだと見なしているのかと尋ねると、彼女の望みはXMの破壊、そして人類へのあらゆるエクソジェナスからの影響の除去であると──そういった主旨はエンライテンドよりはレジスタンスの思想により近いと説明していた。

──また彼女は、「私たちの」アコライトにはいくらか感謝していると...彼女は国家情報局の追手が誤認した「赤毛の女」となって自らを犠牲にしてくれたから。

──また、もし彼女がダルサナ・レンズを手に入れたら、ハンクにもジャハーンにも渡さないと言っていた

情報を共有してくれたジェラルドに感謝いたします!

Devra_Bogdanovich_Nuremberg_Comment.png

DATE-MARU
2019/04/21 20:50

Unfortunately, we got camera trouble and lost her answer to the last question. According to Gerald Wolf who interviewed, the essence of her answer was:

She responded that she has started to ask more questions (on the previous evening she had asked me and others about our opinion about ADA and Jahan) and be less trusting. She also said that this knowledge is the reason why she's contemplating about whether she is being used by ADA - and potentially removing the influence ADA has over her.

Additionally she added that this "manipulation" is apparent in case of Jahan.


DATE-MARU
2019/04/23 23:30

In addition, Gerald told us some stories what he heard from Devra. The quotations of them are below:

-- On the previous evening I told her that Jahan is known for being the poster-child of the Anti-Magnus - a secret society that has studied XM and manipulated human purpose - and she said that this is another good explanation for the lies that Jahan had told her about her secret identity.

-- Additionally I told her that the Jahan of our universe was the self-appointed leader of the Resistance - which had visible shocked Devra.

-- Devra was also really happy about the fact that neither all Resistance follow Jahan nor all Enlightened follow Jarvis.

-- On the previous evening Devra told me that she's very worried about the fascination of Jahan with the N'zeer. When I asked her why she considers herself as "Resistance" even though she's ideologically opposed to both Jahan and Roland, she explained that she wants to destroy XM and remove all exogenous influence from humanity - and that that goal is more in line with Resistance ideology than Enlightened ideology.

-- She also said that she's somewhat thankful for "our" Acolyte... because she owes her life to the "other redhead" that the NIA assassins mistook for her.

-- She also said that if she was given the Darsana Lens, she would not give it to Jahan or Hank.

Gerald, thanks to share your investigation!

前へ

NL1331:東京のメダル誤配信(2)

次へ

グリフチャレンジ:トースト(2)