知られぬままにすべきもの

シャポーから開示された2枚目のキャリー・キャンベルによるスケッチ。走り書きとともにグリフや文字に見える絵図が描かれている。ここで特に目をひくのは「ウプシロン」と思しき文字であり、2019年04月にタイのラン島で実施されたオペレーション・コーランを前に投入されていたと推定されている先遣部隊ウプシロンの名につながり得る。

wearofhats.pngウェアラオブハッツ
2019/04/22 03:44:31

キャリー・キャンベルの走り書き
知るべきでないことが暴かれようとしている。その謎に隠されてること?ジェイディッド・プライド(あるいはフェイディッド・プライド)は毒蛇の牙。知られていないことを意味してもいる。見入れば狂気を受け入れるもの。ヒュブリスが(ネメシス)を招いたように、狂気は狂気を生み出していく。

Carrie Drawing 2.jpg

wearerofhats
2019/04/22 03:44:31(Reddit)
That Which Should Remain Unseen

Transcript
Fashioned to reveal that which should remain unseen. That which hides in the cryptic? Jaded[or "Faded"] Pride is the viper's fang. Some things are meant to be unseen. To gaze on them is to embrace madness. Madness begets madness as Hubris begets XXXXXXXXXX

前へ

キャリー・キャンベルの精神から届くもの

次へ

ダルサナプライム:デヴラ・ボグダノヴィッチ対談(映像)