ヒューロン・エクスポーズ(2)

wearerofhats.pngウェアラオブハッツ
2019/02/28 11:04:40
さて、これまでお伝えしてこなかったことをだが、私はリカージョン・アノマリーで香港を訪ねた。無論、ハンク・ジョンソンのためであったが、それ以外にも別の目的があった。香港はヒューロン・トランスグローバル社の本拠地であり、そこの情報提供者が是非とも見てもらいたい資料があると言ってきたんだ。だが、あくまで直接顔を合わせての受け渡しを望み、追跡される可能性のある電子媒体でのやりとりは頑なに断ってきた。今回はその文書を紹介しよう。手に入れて数週間経つが、ここで明かすことは数多くあるよ。

まず、この文書は「ファン取締役」へ宛てたものだ。昨日の投稿でキャサリン・ファンがヒューロン社上層部の主席と考えた理由がここにあるわけだ。

ヒューロン社でもリカージョンの仕組みを非常に正確に把握できているようだね。これまでに逢った誰よりも把握していると思えるよ。もっとも、この文書で最大の成果は、ようやくカオティックマターに関する情報を得られたってことさ!今まで触れずにきたのは、私自身がほとんど知らなかったからに他ならない。今やエキゾチックマターはどこにでも存在するが、私の知る限りカオティックマター若しくはダーク・エックスエムと呼ばれるものは極めて稀少な物質なのだ。

今回のクリストファー・ブラントという人物はこれまでの調査で名が挙がったこともなく、初耳だね。だが、ナイアンティック計画に絡んでブラントという名が挙がるのは初めてではない。心理コンサルタント業のホリス&ブラントにおけるジョアンナ・ブラントはナイアンティック計画に携わりエックスエムの曝露で拒絶反応を示した研究員の治療にあたったセラピストのひとりだ。ブラントが決して珍しい名前でないことは承知しているが、クリストファーとジョアンナに何らかの関係があるのだろうか。

「カオティックマター結晶」とはこの文書を詠むまでただの一度も挙がってこなかった概念だ。エックスエムやダーク・エックスエムが結晶化されるなんてことに聞いた覚えがあるかも定かでないからね、これには更なる調査が必要だ。

カセムチャイ・アナタスという名にも聞き覚えはないが、ヒューロン社がタイ国内に主要設備を置いていることはわかったし、その人物がコーランに言及したことも非常に興味をそそられるね。この名はオペレーション・エセックス諸君からの情報提供もあって、かねてからの調査で聞いたことがある。国家情報局は過去幾度かのアノマリーでプライムチャレンジを実施しており、何らかの遺物捜索にタイへ派遣するセンシティブ部隊を募っている。ウェンディもダンレイブンの映像で言及していたね。私はこれをプライム・オブジェクトの捜索と睨んでいるが、確証は得られていない。

密かに漏れ伝えられているオシリス・ストーンではないかと言う者もいるね。バルセロナでジャービスが訊ねていたプライム・オブジェクトのことだ。他世界の国家情報局で我々の世界を「オシリス」と呼称していることを踏まえれば、どのようなものであれオシリス・ストーンは極めて重要に違いない。

ここで諸君全員へ問いたい。今回の資料でヒューロンの出資する民間軍事請負企業ストラテジック・エクスプロレーションズの傭兵部隊長アントワーヌ・スミスは何かに悩まされている。どうやらダーク・エックスエムに関わるようなのだが、何が起きているか心当たりのある者はいないだろうか。

シャポー

20190228_10440.PNG

wearerofhats
2019/02/28 11:04:40
Hulong Expose - Part 2
So here's something I didn't mention up to this point: I was actually present at the Recursion Anomaly event in Hong Kong. Of course I went to help Hank Johnson, but I also had another reason for being there: Hong Kong is where Hulong Transglobal is based, and I had a contact there who said they had a document I needed to see. But they would only give it to me in person. Didn't want any kind of electronic record of the transaction that could be traced back to them. I'll be sharing the doc itself right after this post. I've had it for weeks, but there's a lot to unpack here.

For starters, the letter is addressed to "Director Fan," which is a big part of why I said in yesterday's post that I think Catherine Fan is sitting at the head of Hulong's table.

Hulong also seems to have a pretty solid understanding of the Recursion process. Possibly more solid than anybody else I've seen. But maybe the biggest coup here is I've finally got some fresh intel on Chaotic Matter! Only reason I haven't mentioned it until now is I actually know very little about it. Exotic Matter is pretty much everywhere at this point, but Chaotic Matter (or Dark XM) is - as far as I understand it - exceedingly rare.

This Christopher Brandt is a new name for me, hasn't shown up in the investigation so far. But he's not the first Brandt to appear in connection with the Niantic Project. Joanna Brandt, of Hollis & Brandt Psychological Consulting, was one of two outside therapists retained to treat Niantic Project researchers who had adverse reactions to XM exposure. I know Brandt is a common enough name, but I gotta wonder: Christopher and Joanna... any relation?

"Chaotic Matter crystals" is not a concept that has crossed my desk prior to this piece of correspondence. Not sure I've ever heard of XM or Dark XM being synthesized in crystalline form. This will require deeper investigation.

The name Kasemchai Anatasu is also unfamiliar to me, but I was ware that Hulong has a major facility in Thailand. And it's very interesting that he should mention Ko Lan. I've heard that name in conjunction with the investigation before, thanks to some input from members of Operation Essex. The NIA has been running Prime Challenges at the past several Anomalies, trying to recruit a few teams of Sensitives to send to Thailand in search of some kind of artifact. Wendy mentioned it in one of the Dunraven videos, too. My money's on Prime Object, but I don't have a lot of hard facts to go on yet.

A few of you have suggested that it may even be this Osiris Stone that we've been hearing whispers about. The Prime Object Jarvis was asking questions about in Barcelona. Given that the other NIA's codename for our universe is "Osiris,"whatever the Osiris Stone is, I expect it must be pretty important...

And here's a question for all of you: Today's asset mentions that something has been afflicting Antoine Smith, top merc of Strategic Explorations, the PMC on Hulong's payroll. Something seemingly related to Dark XM. Anyone have insight into what that could be?

- PAC

前へ

グーグルプラス閉鎖にともなう対応について

次へ

ダーク・エックスエム・シミュラクラ