ダルサナ・アノマリー

wearerofhats.pngウェアラオブハッツ
2019/02/21 03:52:42
本日取り組むのはユーリ・ナガッサ博士のアナズクテックに関する講演の後編だ。

ナガッサ博士による独特の科学的精神主義には常々愉しませてもらっているよ。ナイアンティック計画で量子神学者のスタイン・ライトマンともすぐに打ち解けたのもそういったところにあるのだろうね。そして彼が現代科学を重んじていながらも、ポータルネットワーク内の神々を崇拝するアナズクテックとともに幼少期を過ごしたことに起因しているんじゃないかな。

疑問となるのは、アナズクテックがかつて技術革新を推し進めていたのであれば、何が変わったのだろうかということだね。彼等はどうしてかつての暮らしを控えるようになったのだろうか。

その次に挙げる疑問は「どうしてハンクのかつてのシミュラクラは自らにダルサナ・ポイントに関するメッセージを残していったのだろうか」ということだ。だが、最近になってナイアンティック・ラボがダルサナという暗号名のアノマリーに関する情報を開示したことに考えるようになっている。ダルサナ・レンズと呼ばれる対のプライムオブジェクトが存在しているようだが、もっと情報が必要だ。だが少なくとも、ナガッサ博士の講演はダルサナ・ポイントが何であるかをより深く説明してくれているよ。

シャポー

20190221_01.PNG

wearerofhats
2019/02/21 03:52:42
The Darsana Anomaly
On deck today is part two of Dr. Yuri Nagassa's lecture on the Anazktec.

I've always found Dr. Nagassa's particular brand of scientific spiritualism refreshing. It's probably why he was such fast friends with the Niantic Project's quantum theologian Stein Lightman. And I guess it all stems from his time growing up with the Anazktec, who - once upon a time - worshipped deities in the Portal network while at the same time championing the principles of modern science.

Questions: If the Anazktec were once driven to technological innovation, what do we think changed? What caused them to eschew the way of life that once defined them?

My next question was going to be, "Why did Hank's old Simulacrum leave that message to himself about the Darsana Point?" But I'm starting to think I figured that part out: Niantic Labs recently released intel on an XM Anomaly code-named Darsana. Looks like there are a pair of Prime Objects in play called the Darsana Lenses. Need more information. But at least Dr. Nagassa's lecture gives us a better picture of what the Darsana Point is.

- PAC

前へ

カプセル名称変更機能の実装について

次へ

ダルサナへ至るまで(2)