ハンクの復帰

wearerofhats.pngウェアラオブハッツ
2019/02/19 04:43:48
トゥルースシーカー諸君、今週は調べなければならないことが多くて時間が足りないよ!まず第一に新たなダンレイブンの映像が挙がっている。自分の映る映像を報告するのは今なお奇妙な気分だが、これこそが我々が身を置く場所だ。諸君の中で1218世界に精通した者がクルーに関する情報を提供してくれた。向こう側で私のドッペルゲンガーが彼女とともにいたことは間違いない。だが、他人の肉体を乗っ取れるような者がいるのだろうか。そして彼女にはどのような目的があったのだろうか。

他にも、ナイアンティック計画の元研究員であるハンク・ジョンソンがレディットへ現れたことは諸君もご承知のことだろう。彼を管理者にしておいたから、ここで旅路の最新情報を我々に提供してくれることだろう。ハンクは今まさに世界の果てで次々と厄介なことを経験していからね。

事実として、2015年05月にアズマティはハンクをアフガニスタンのサーティンマグナス・ネストへ連れて行っている。そこでハンクは何者かの襲撃で殺害され、アズマティがシミュラクラとしてハンクを蘇らせたのだ。だが、どういうわけかアズマティはそれをネストのそばで行っている。覚えておいてほしいが、初めてリカージョンするときには何ら障害なく変換されるものであって、記憶の損失は二度目以後のリカージョンで起こるものだ。

いずれはハンクも洞窟内で起きた出来事の真実に辿り着くことだろう。リカージョンの1331日間という周期性を学び取れば、永遠の命を得るだろう。今のハンクがシミュラクラとして尽き果ててしまえば、未知なる存在がリカージョン・アーティファクトと呼ばれる21片からなるハンクのプライム・オブジェクトを放つこととなり、アズマティはハンクに対してそれらが次のシミュラクラが特定の記憶を復元させるための鍵になると伝えている。

だからこそ、ハンクはリカージョン・アノマリーの折に世界各地のエージェントから助力を得てポータルネットワークに記憶を残していったわけだ。ハンクはリカージョンし、初めて命を落とした地で目覚めた、アフガン・アノマラスゾーンでだ。今、彼は中東地域のどこかで彼の死を望む勢力から逃げ続けている。ハンクがレディットへ投稿した内容には議論の余地も多いからね、ひとつずつ考察していくことにしよう。

私だけなのかもしれないが、ハンクの言及したビジョンはクレーゼ博士がノマドの未公表対談で話していたことによく似ているように思える。別世界のハンクがそこで同じように走っていたという証拠が得られれば、ハンクが別世界を垣間見るようになったことはわかるんじゃないかな。

ヒューロン・トランスグローバル社がその常套手段を進めようとしているようだ。ハンクが記憶を取り戻す前に殺す機会は何度もあるように思えるよ。そろそろヒューロン・トランスグローバル社についても投稿しておかなきゃならないね。かの企業はエックスエムの開発競争で非常に重要な役割を担っているからね。加えて言えば、ヒューロンに関する情報は手元に留めていてね、開示する時期を見計らっていたのさ。

もっとも、今差し迫ってはハンクから要請されたナガッサの講演だね。今週はそこに注目していくことにしよう。

今日のところは、謎のセンシティブ作家であるタイコの漫画からページを手に入れたよ。これは先にハンクがレディットで言及した出来事を描いたもので、時宜にかなうものに思えるね。

シャポー

20190219_01.png

wearerofhats
2019/02/19 04:43:48
Hank's Back
Truthseekers: We have so much to dig into this week and not enough time to do it! For starters, the new Dunraven is up. Still feels weird for me to report on videos I'm actually in... but this is where we are. Some of you with insight into the 1218 universe have been bringing me up to speed on this Klue. Apparently my doppelganger on the other side had a thing with her. But what kind of person hijacks another person's body? And what's her agenda?

In other news, I'm sure you've all noticed that ex-Niantic Project researcher Hank Johnson is now on Reddit. I made him a mod here so he can keep us updated on his journey. It's one harrowing experience after another for Hank on the other side of the world right now.

Here are the facts, so far as I understand them: May 2015, Azmati leads Hank into the 13MAGNUS Nest in Afghanistan. Hank is killed by unknown assailants, Azmati brings Hank back as a Simulacrum. But for some reason Azmati play this close to the vest. Remember, the first time you Recurse, it's a smooth transition; Memory loss only kicks in on subsequent Recursions.

Over time, Hank unravels the truth about what really happened to him in that cave. Learns about the Recursion cycle: He gets to live forever, for 1331 days at time. With time running out on Hank's current Simulacrum, an as-yet-unidentified individual sends Hank 21 Prime Objects called Recursion Artifacts, and Azmati tells Hank they will be key to restoring select memories for his next Simulacrum. So, with the help from Ingress Agents around the world, Hank seeds the Portal Network with memories during the Recursion Anomaly. Hank Recurses, waking up where he died the first time: in the Afghan Anomalous Zone. Now he's on the run from forces who want him dead, somewhere in the middle east.

Hank's Reddit posts offer a lot of fertile ground for discussion, so let me take things one at a time...

Is it just me, or do the visions Hank is describing sound a lot like the ones Dr. Kureze talked about in his never-released Nomad interview? I guess it's only appropriate that our Hank Johnson starts getting sidelong glances of other universes right after we get definitive proof that there's another Hank running around out there.

Sounds like Hulong Transglobal is up to their old tricks again. I feel like there's only so many times they can try to kill Hank before he starts taking it personal. Pretty soon I'm gonna need to do a few posts on HTG. They're a major player in the XM race... plus, I've been sitting on some Hulong intel for a while, just waiting for the right time time to drop it.

But right now I think the most pressing thing is the Yuri Nagassa lecture Hank asked me to dig up. So keep an eye out for that one this week.

For today, I managed to get my hand on a comic book page from the mysterious Sensitive artist Tycho. It depicts events described by Hank in one of his recent Reddit posts, so it felt like a timely drop.

- PAC

前へ

ダンレイブン財団:ケーススタディ・セッション015

次へ

ハンクの最期