ブーメランのように

The_Viator.pngビアトール
2019/02/18 08:42:57
2019年02月11日付
ハンク・ジョンソンだ。これまでの人生ではいろんなことをしてきたよ、考古学者に兵士、テレビ番組の出演者といったことをね。だが、忘れることができないのはナイアンティック計画へ参加したことだね。シャポーはこのインベスティゲート・イングレスのサブレディットにおいて、僕の旅路やエックスエムを巡るありとあらゆる陰謀を記録するという途方もない取り組みを行っている。率直に言って、だからこそ僕もここへ投稿したんだ。彼のおかげでここに来たからには、自分のことをみんなへ伝えるといった僕にできる方法で調査に貢献していくよ。

僕がどうやってこの場へやってきたか知りたいのであれば、シャポーの過去の投稿を遡ってみてもいいだろうね。だけど、彼にも知らないことも幾つかあるからね、ここで報告することにしよう。私はサーティンマグナスのアフガン・アノマラスゾーンで過去1331日間にわたる記憶を失ったまま目覚めたんだ、ようするにリカージョンしたってことさ。持っていたものも前のシミュラクラの残していった日用品や食糧、地図、銃なんかの入ったバックパックと指示の書かれたものくらいだったよ。その指示も脱出しろ(エスケープ)、切り抜けろ(イベイド)という実に簡潔なものだった。捕らわれたり殺されるといったことがあるのかもしれないな、目指すは生き残ることだ。

そこは周辺都市から200マイルはあり、携帯電話の電波も届かなかった。どこまで行ってもつながらないかに思えたよ。なるべく書き残しておくようにはしているからね、電波の届くときにはまとめて書き送っていくよ。

さて、中断していたところから始めるとしようか。最後となったのは、リカージョン・アノマリーで週末にクロスプレインズにいたときのことだね。正直に言って、経験したことなしに過去1331日間の記憶が消え去るってことを説明するのは難しいね。撮影した記憶の一切ない自分の映像記録を再生してみるってことだからね。僕はへそを曲げて異を唱えることだってできるだろうし、厳密にいえば以前のシミュラクラは僕とは違うと言い切ることだってできるだろう。それは厳密にいってしまうと、僕自身も僕じゃないってことだ。僕にはあまり時間がないからね、僕らは改めて人生ってものの意義を見失わないようにしなきゃならないよ。

かつての僕が本当にこの映像を製作したのであれば、悪ふざけの類ではないだろう。ご存知のとおり、前のシミュラクラが世界中のポータルへ残した記憶のブレッドクラムを探している。彼は僕らの死んだ最初の場所から始めるよう言っていたね。それは僕にとってはラッキーなことだったよ。リカージョンすると最初に死んだ場所のそばまで戻されるんだよ。そうさ、僕ってラッキーだよね。

それが何なのかはわからないけど、この世界は僕にアフガニスタンのあの洞窟へ辿り着いて欲しいみたいだ。アズマティもそうだったんだけど、その理由がわからない。その答え次第じゃ、彼との関係性を考え直さなきゃならないね。長年にわたって、僕は人はその一部をポータルに残していってると考えてきた。それが正しいのだとしたら、ここのところの出来事にも辻褄があうし、僕にとってアフガニスタンのアノマラスゾーンは本当に重要な場所ってことになるよ。

僕は前に進むに足る記憶を思い出したよ。他の記憶を探すことに勝る重要なことをね。少なくとも今は、僕ひとりで進まなきゃならないけど、できるときにはここへ投稿を続けていくよ。

ハンク

20190218_02.png

The_Viator
2019/02/18 08:42:57
Back Like a Boomerang
2/11/19

Hank Johnson here. I've been a lot of things in my life: Archaeologist. Soldier. TV personality. But it seems like the one thing I'll be remembered for is my part in the Niantic Project. P.A. Chapeau has done a hell of a job documenting my journey - and the full scope of the XM conspiracy - here on the Investigate Ingress subreddit. Frankly, it's why I'm here. He made me a mod here so I could contribute to the Investigation the best way I know how: by telling you my story.

If you wanna know how I got here, you could do worse than to go back through PAC's posts. But there's some things even he doesn't know yet. So, here's the SITREP: I woke up in the 13MAGNUS Afghan Anomalous Zone with no memory of the last 1331 days. That is to say, I Recursed. All I had was a backpack of supplies, food, map, gun, etc. that my previous Simulacrum left, and a set of instructions. They were pretty simple: Escape and Evade. Elements may be working to capture or kill you. The goal is to survive.

I'm 200 miles from anywhere, so cell service is difficult. Expect it will continue to be, where I'm going. I've been writing these posts as often as I can, but expect me to be posting these in bulk drops, whenever I can get service.

Okay, so, I should probably pick this up from where we left off. Last you saw me, I was in Cross Plains, the weekend of the Recursion Anomaly. I'll be honest, if you haven't been through it, it's hard to explain what it's like to have your memory of the last 1331 days erased. To hit play on a video of yourself when you have absolutely no memory of making it. I guess we could play devil's advocate and say my previous Simulacrum wasn't technically me. Which means even I'm not technically me. But I don't have all day, so we'll save the existential crisis for another time.

Assuming the old me really did make this video and it's not some kind of trick... then you know I'm on the hunt for memory bread crumbs, seeded in Portals around the world by my last Simulacrum. He told me to start at the place where we first died... and lucky for me, I guess, when you Recurse, you actually come back close to where you died the first time. Yeah... lucky me.

I don't know what it is, but the universe really must really want me to end up in that cave in Afghanistan. And so did Azmati, for reasons that remain unclear. May have to re-evaluate my relationship with him, depending on what those answers end up being. For a long time, I've believed that people leave parts of themselves at Portals that mean something to them. If I'm right about that - and recent events are certainly trending in that direction - then the Afghan Anomalous Zone must be real important to me.

I've found enough memories to set me on a path. A path that's more important even than finding the rest of my memories. A path, for now at least, I have to walk alone. But I'll keep you posted here on Reddit, when I can.

Hank

前へ

別世界のハンク

次へ

洞窟での目覚め