次元を超えて(7)

wearerofhats.pngウェアラオブハッツ
2019/02/16 07:12:00
さて、私はこいつの行間を読もうとしているところだ。本日最初の資料は印刷したばかりのものとなるが、ナイアンティック計画の保安責任者ジェイ・フィリップスの内部資料だ。どうやら彼とライトマン、クレーゼは、啓示の夜で侵入者たちがリモート・パーティシペーション技術を用いてナイアンティック研究施設内へ潜入してパワーキューブの爆発を引き起こした可能性を念頭に置いているようだ。意図的に消された箇所がいくつかあるわけだが、それについて少々考えてみよう。スタイン・ライトマンのリモート・オブザベーション・チェンバーが落書きに過ぎないものだったことは、たった今はっきりした。したがって、昨年5月にリモート・パーティシペーション技術を用いていたのは他世界の人々ばかりだったということだ。

この仮説を裏づける事実を2018年04月時点の映像から見つけ出したよ。保安文書のあとで紹介させてもらおう。映像内にある男性の声は間違いなく別世界のハンク・ジョンソンのものだ。そのやりとりを聞いてもらいたいが、彼等の言っていることに曖昧な点はない。他世界が我々の世界で啓示の夜を引き起こしたのだ!わからないのは、どうして、そしてどのようにしてそのようなことを行ったのかだ。

この映像にはもうひとつの疑問もある。どうして他世界のハンクは我々の世界を「オシリス」というコードネームにしたのだろうか。

20190216_01.png

wearerofhats
2019/02/16 07:12:00
Across the Universe - Part 7
Okay, I'm reading between the lines on this one, but stick with me... Today's first asset is hot off the presses, an internal Niantic Project memo from Security Director Jay Phillips. Apparently he and Lightman and Kureze are of a mind that an insertion team used Remote Participation technology to infiltrate the Niantic Project Facility on Epiphany Night, and may have caused the Power Cube explosion. There are a few strategically placed redactions in there, but think about it for a second: We've already established that, right now, our Stein Lightman's Remote Observation Chamber is just scribblings on a piece of paper. So the only people who could have had working RPE tech in May of last year would be the other universe.

And I actually found a video from April 2018 that backs up this theory. I'll link to it right after the security memo. The male voice in the video is unmistakably that of the other universe's Hank Johnson. And when you listen to the conversation, there's no ambiguity to what they're saying: The other universe caused our Epiphany Night! The question is how... and why?

But there's another glaring question from this particular video: Why is Other Hank's codename for our universe "Osiris"?

前へ

ダルサナプライム:ユニークポータルハック・チャレンジ(6)

次へ

リモート・パーティシペーション・インカージョン