ハンクの生と死(9)

エドガー・アラン・ライトの指摘で2019年02月07日に発覚した投稿のひとつ。

wearofhats.pngウェアラオブハッツ
2019/02/02 11:38:32
さて、トゥルースシーカー諸君、辿り着いたぞ!9度にわたる投稿を経てようやくハンクのリカージョンに関する経緯を終えるとしよう。少なくとも3年半を経て再びそのときを迎えるまではね。

奇妙な偶然だが、ハンクは2019年01月01日にリカージョンすることになっていた。だが、この調査は偶然の一致と決めつけないためのものだね。その直前にハンクは映像を残している、自分自身のために、次のシミュラクラのためにね。その映像はこのあとに紹介しよう。そこには彼のリカージョンする瞬間が収められているよ。それは不思議と、心穏やかなものだった。

リカージョンするときには最初に死んだ場所のそばに新たなシミュラクラが顕現する。だからハンクは映像で姿を消したあとに現れたんだろう、アフガニスタンでね。

20190202_113832.PNG

wearerofhats
2019/02/02 11:38:32
The Life and Death of Hank Johnson - Part 9
Okay, truthseekers, we've made it! After nine posts, we've made it to the end of Hank's Recursion journey. At least until it happens again in three and a half years.

By some strange coincidence (but, again, this investigation has made be stop believing in coincidences), Hank was slated to Recurse on New Year's Day, 2019. Just before that happened, Hank recorded a video... for himself. For his next Simulacrum. That's the video you'll see right after this post. And he actually managed to catch the moment of his Recursion on camera. It seemed oddly... serene.

I guess when you Recurse, your new Simulacrum is born close to where you originally died. So after Hank fades away in this video, he would have reappeared again... back in Afghanistan.

前へ

ハンクの謝意

次へ

ハンクのリカージョン