ハンクの生と死(5)

エドガー・アラン・ライトの指摘で2019年02月07日に発覚した投稿のひとつ。

wearofhats.pngウェアラオブハッツ
2019/02/02 11:17:17

トゥルースシーカー諸君、ここで改めて振り返ろう。2015年、アフガニスタンのアノマラスゾーンへのハンクの旅は、彼の死によって終わりを遂げた。ならばナイアンティック計画の一員であったハンク・ジョンソンとは一体誰なのか?3年後に同じアフガニスタンの洞窟へ舞い戻り、自分の遺体を発見した男は?前回の動画で見た衝撃的な発見の後、ハンクの頭の中にはそういった疑問が渦巻いていた。その頃のハンクにその答えはわからなかったが、誰による仕業なのかはわかっていた。その日唯一そこにいた人物...彼の古き友人、アズマティである。
そこでハンクはアズマティの自宅を予告なく訪問した。そして彼らのどちらにも気づかれていなかったが、彼らの会話は国家情報局の監視によって傍受されていた。その経緯を明かすことはできないが、私はその会合の映像にアクセスすることができた。この投稿の後に動画をリンクする。私ならここでメモをとる...リカージョンの謎を解く鍵は、アズマティの一族がずっと握ってきたのだ。

hank05.png

wearerofhats
2019/02/02 11:17:17

The Life and Death of Hank Johnson - Part 5

You heard it here first, truthseekers: Hank Johnson's journey to the Afghan Anomalous Zone in 2015 ended in his death. But then who was the Hank Johnson who was a part of the Niantic Project? Who was the man who returned to the same Afghanistan cave three years later to seemingly find his own corpse? These were the questions swirling around in Hank's head after the shocking discovery he made in the last video. At the time, Hank didn't know the answers to those questions, but he had a good idea of who did... the only other man who was present that day: his old friend Azmati.
So Hank paid a surprise visit to Azmati at his home. And unbeknownst to either one of them, their entire exchange was captured on NIA surveillance. And don't ask me how, but I got access to the footage of that meeting. I'll be linking to the video right after this post. If I were you, I'd take notes... it turned out the key to the Recursion mystery was known by the Azmati clan all along.

前へ

ハンクの発見(映像)

次へ

アフガニスタンで何があったのか