ハンクの生と死(1)

エドガー・アラン・ライトの指摘で2019年02月07日に発覚した投稿のひとつ。

wearofhats.pngウェアラオブハッツ
2019/02/02 11:08:38

元ナイアンティック計画研究者であるハンク・ジョンソンは多才な人物である。自称「冒険家」にして歴史学者、ドキュメンタリー番組制作者、特殊部隊工作員でもある。これらは彼の数多い功績のほんの一部だ。彼はそのキャリアすべてをかけて、「パワースポット」と呼ぶ古代の重要な場所を探求し、やがてそれがXMポータルであった事がわかる。ポータルは偉大なアートや建築などの作品によって特徴づけられている事がわかっている。そう、これらの作品を生み出す刺激となった創造性の火花は、ポータルから発せられたXMによるものだとハンクは考えているのだ。
現在ハンクは「ノマド」というドキュメンタリー・シリーズのホストとして人気ストリーミングサービスで配信を行っている。ショーの見どころはハンクによる歴史的パワースポットの研究の記録である。多くの者がそれを「新手のナンセンス」と批判しているが、諸君や私のようなトゥルースシーカーには、それが人類の歴史を通したXMの普及に関して最も信頼できる情報源のひとつである事がわかる。
ハンクの旅は長く険しい。このシリーズに注目し、高レベルXMセンシティブ、ハンク・ジョンソンを追え!

hank01.png

wearerofhats
2019/02/02 11:08:38

Former Niantic Project researcher Hank Johnson is a jack of many trades. The self-described "adventurer" has been an historian, a documentary filmmaker and a special forces operative, to highlight just a few of his many accomplishments. He's spent his entire career seeking out what he called "Power Spots," important locations from antiquity which he'd eventually come to learn were XM Portals. We know that Portals are marked by works of great art and architecture. Well, Hank believes the spark of creativity that inspired the creation of these works came from the XM emanating from those Portals.
Hank is currently the host of a documentary series called "Nomad," which airs on a popular streaming service. The point of the show is to document Hank's research into historical Power Spots. A lot of people deride the show as "new-age nonsense," but truthseekers like you and me know it to be one of the most authoritative sources on the prevalence of XM throughout human history.
Hank's journey is a long and winding one, so strap yourselves in for this series on high-level XM Sensitive Hank Johnson!

前へ

全人類を脅かすシグナル(映像)

次へ

ハンクの生と死(2)