機密情報:クロスプレインズ

クロスプレインズ
このような報告が行われていることを目にした。ハンク・ジョンソンがオースティンから車で近隣の街へ出向いたのは間違いない。テキサス州のクロスプレインズだ。小さなところだが、非凡な男の住まう地だった。ロバート・ハワード生誕の地であり死所でもある。そのような場所に何故ハンク・ジョンソンは赴いたのだろうか。
内容

画像に写り込んだ文字は部分的で、文中の内容にも欠落のある可能性がある。

...そして金曜遅くに戻った。

報告によれば、彼は滞在中にクロスプレインズのロバート・ハワード・ミュージアムを訪れており、理由は定かでないもののアノマラスな騒乱がロバート・ハワードとラヴクラフトの合作とおそらくはポータルネットワークを通じて引き合わせたものと考えられる。この二人の作家が「共有世界」の形成に取り組んでいたことはわかっており、我々の...

訳注
背景にある画像は2018年11月のリカージョン・アノマリー発生と同時期にテキサス州クロスプレインズで発見されたメディアと同一のものと思われる。また、ハンク・ジョンソンがクロスプレインズ現地に姿を現していた事実は、ダンレイブン財団のケーススタディ配信でも明らかとなっている。

Plains.jpg

Cross Plains
An intel report came across my radar -- apparently Hank took a short road trip from Austin to visit a nearby town. Cross Plains, Texas. Tiny place. But home to a giant. The birth (and death) place of Robert E. Howards -- why was Johnson there?

Transcript
and returned late Friday.

Our reports indicate he visited the Robert E. Howard Museum in Cross while he was there. The reason is not known, however it has been suggested that an Anomalous disturbance may have allowed him to access alost collaboration between Robert E. Howard and H.P. Lovecraft, perhaps using the Portal Network. The two writers were known to have corresponded in order to create a 'shared universe.' Our assets have

前へ

機密情報:ローランド・ジャービスの検死報告書

次へ

機密情報:ハンクとアズマティの会合