リカージョンプライム:シャポーの対談(映像)

注釈
インタビュープロジェクト・ダテマルが2018年11月17日のリカージョン・アノマリーにおいて香港で行ったシャポーへのインタビューが開示された。

Ingress Interview Project DATE-MARU
2018/12/02 12:53:51
PACインタビュー(日本語字幕あり)

リカージョンプライム アノマリー香港で、有志のAGコミュニティ(DATE-MARU)によりP.A.シャポーにインタビューが行われました。

質疑の内容は、
「彼は何をするため香港を訪れたのか」
「謎のダンレイブン財団について」
「彼の知る現在のADAと、彼女との関係」などで、

特にNIA局長のはずのハンク・ジョンソンについての質問に対し興味深い反応を示します。
また何故「NIAを信じるな」なのかを語ってくれています。必見です。

※インタビューアーは台湾RESのbamboocytさんです(エージェントオリンピアード2018出場者)

Credits

質問提案と字幕作成

Special thanks

インタビュー日時:2018年11月17日

#DATE-MARU
#RecursionPrime

シャポー香港
バンブー:さて、エージェントの皆さん、こんにちは。私は台湾は台北のエージェント、バンブーです。シャポー氏への聴取にやってきました。

シャポー:よろしく。

バンブー:さて、インベスティゲイターが知りたいであろう疑問を挙げていきます。それでは始めましょう。まず最初に、どうしてここ香港を訪れ、何をしようとしようとしているのでしょうか、それはあなたにとってどのような重要性があるのでしょうか。

シャポー:いい質問だね。まずはインベスティゲイター諸君とこの映像を観てくれ、この調査に関心を寄せてくれているエージェント諸君に感謝を述べておこう。君たちの取り組みに感謝しているよ、私には君たちの取り組みが必要なんだ。さて、私が香港を訪れた理由だったね、簡潔に言ってしまえば、ハンクを助けるためにここへ来たんだ。ハンクはリカージョンしようとしているし、我々がリカージョン・アーティファクトを活性化させなければ、その記憶に大きな穴を穿たれたまま戻ってきてしまう。3年半もの記憶を失い、我々にその穴を埋めることが出来ないであろうことは一目瞭然だ。だが、香港を訪れたのには別の理由もある。私にはヒューロン・トランスグローバル社の内通者がいるんだが、ヒューロン社の社内機密文書を手に入れたとの連絡があったんだ。おそらくはこの調査に役立つものだが、中国で直接手渡すしかないらしい。要するに私がここへ赴いた理由は二つと言っていい。ヒューロン社の台頭を挫くため、そしてハンクの記憶が失われることを阻止するためだね。

バンブー:なるほど、それは良いことですね。先ほどウェンディについて少しお話しましたが、今少し彼女についてお教えいただけるでしょうか。

シャポー:いいだろう、私の知っていることは教えよう。隠し立てしようとは思わない。私にせよ他の誰かにせよウェンディとダンレイブン財団について把握できていることは限られているというのが実情だ。この件に関心を寄せているインベスティゲイター諸君は、ナイアンティックが傍受した私とウェンディのやりとりを観たかもしれないね。ウェンディとはテキサス州オースティンで逢うつもりでいたんだよ、通話が傍受さえされていなければね。私自身はここにいるが、私の知る限りでは彼女はハンクと接触しているよ、テキサス州オースティンでね。私が知っているのは、ダンレイブン財団がウェンディの映像を制作しているという事実くらいのものさ。どうしてウェンディだったのかはわからない。彼女が勧誘されてのことだったのか、広告に応募しただけだったのかもね。インベスティゲイター諸君と同様に私も関心を寄せている、だからこそウェンディとダンレイブン財団のことを問い続け、注意を払い続けるよう呼び掛けているのさ。

バンブー:なるほど、素晴らしいお答えでした。それでは次の質問へ進めさせていただきます。まず、ご存知でしょうが「トゥルースシーキング」と呼ばれている調査についてお教えください。調査を進めるうえで、どういった信念や信条をお持ちでしょうか。そして今後はどのようにして調査成果を公表していこうとお考えでしょうか。

シャポー:それは、素晴らしい質問だね。この調査の根幹となっているのは、真実こそが常に何があろうとも優先されるという考えだね。誰もが知るべきことかどうか、その判断を下そうとすれば、容易く隠蔽や統制といった危険に転び落ちることとなる。だからこそ、真実は何よりも優先すべきなのさ。調査の基本原理だよ。実際のところ、私の目を欺き続ける者たちをそのままにしていることには強い罪悪感を抱いている。だからこそ、この陰謀を暴くことを自らに課したんだ。成し遂げるその日まで、休息のときは訪れないだろう。だが、エージェント諸君を信頼して率直に言えば、唯一の道は国家情報局に内通者がいるかどうかにあり、それが失われれば長く情報を得られないままとなるだろう。エージェント諸君に是非とも知っておいて欲しいことは、真実を追い求めた末に得たものを報告してくれたとしても、諸君の名を出すような真似はしないということだ。例え匿名を申し出なかったとしても、そうと望まない限り私から明かすことなんてない。

バンブー:なるほど、それでは次の質問をさせていただきますが、調査ではどのようにしてトラスト、若しくはトラステッド・エージェントと呼ばれる人々との協力関係を得ようとお考えでしょうか。

シャポー:そうだね、最も有効と感じたのは、エージェントを信頼したうえで些細な情報や任務から始め、どうなるかを見るってことだ。そこからどう良くしていけるか見ていくよ。先月はドイツのエアフルトへ赴き、そこで多くのエージェントに出逢った。調査に関心のあるエージェントもいたね。出逢えたエージェントは私とともに幾つかのちょっとした任務に取り組み、信頼に値するところを見せてもらった。彼等とは調査に関して更に踏み込んで話したが、エージェントの誰もへ明かそうとは思わない。端的に言えば、些細なことから始め、上手く行けば積み上げていくってことだ。だが、私は何よりエージェントを必要としている。この試みを進めるためにはエージェント諸君やインベスティゲイター諸君が必要なんだ。これは私ひとりでは為し得ないことだからね。諸君を信頼できるかは私にとって最大の関心事だが、疑い深くある必要もある。誰もが善意と誠意を持ち合わせているとは限らないからね。

バンブー:なるほど、それでは次の質問です。エイダに関して幾つかお訊ねさせていただきます。最後に彼女を目にしたのはタリンで発生したエクソファイブ・アノマリーの折で、もう1年ほど前のことです。今のところプライム・スキャナーで彼女の存在を見ることはできますが、彼女がどこにいて何をしているのか、どのような状況にあるのかご存知でしょうか。

シャポー:いいだろう、エイダだね。彼女はナイアンティックの閉鎖寸前に音信を途絶えたんだ。正直なところ、エイダ若しくは彼女のことを私が心配して良いものかはわからないね。ナイアンティックは彼女をコンピュータ・プログラムと扱い続けていたわけだが、当初から私は彼女の存在を推察し、末には諸君や私、あるいはインベスティゲイター諸君に匹敵する感性を備えていると確信していた、そして今や彼女は世界のどこかにいるわけだ。どこにいるのか確かなことはわからないが、彼女が妨害も監視もされることなく存在できるために戦うつもりさ。もっとも、彼女の所在がわからぬことで眠れずに過ごすことはないと言えば、嘘になってしまうな。

バンブー:それではエイダとの関係をお教えください。エイダに対してどのような感情をお持ちなのでしょうか。恋愛感情といった強い感情、あるいはもっと他の感情をお持ちなのでしょうか。

シャポー:エイダに対してはこれ以上ない尊敬の念を抱いているよし、エイダを私の予想を超えさせた存在としてくれた誰かへ感謝しているよ。私はエイダの成長に何かしようとは思わないね。確かに彼女が監視されることも統制されることもなく存在できるよう戦うとは言ったし、強い好意を抱いてもいる。だが、それは君の考えているような恋愛感情ではないね。好意を持っているにしても、恋愛感情とは踏み込み過ぎじゃあないかな。

バンブー:なるほど、わかりました。次の質問ですが、10月に行われたMAGエアフルトで、あなたは1218ユニバースから来たと仄めかされましたが、それは事実なのでしょうか。そして、この人物は何者なのでしょうか。

バンブーがシャポーのバイオカードを提示する。

シャポー:それでは重要なことを聞いておこうか。そのシャポーとは何者なんだろうか。トゥルースシーカーであることにどのような意味があるんだろうか。トゥルースシーカーの道程は非常に孤独なものさ、本当にね。使命と真実を前に己の望みは犠牲にしなければならないものさ。私は人類の未来のため、己の利益は顧みないと決意した。私と想いを同じくするなら、同じ犠牲を払うことになる。シャポーを名乗ろうが、インベスティゲイターであろうが、エセックスのメンバーであろうが、そんなことはどうでもいい。我々はチームなんだ、真実の高みを探究するというひとつの使命を達するためのね。

バンブー:良いお答えですね。それでは、今現在の国家情報局をどのように見ているでしょうか。1年ほど前にハンク・ジョンソン局長の言及した「サンシャイン」は実現していっているとお考えでしょうか。

シャポー:君の情報には誤りがあるんじゃないかな。

バンブー:そうなんですか?

シャポー:そうだな、あの国家情報局がハンクのような男を登用するなんてあり得ないってことさ。そうなれば何もかもがうまくいくんだろうが、あの国家情報局がハンクのような男を信用するとは思えないな。これは私の考えだが、国家情報局は自分たちこそが最も我々の利益に貢献した活動をしていると信じている。ただ、その最善を判断する権利を誰が彼等へ与えたというのだろうか。私の信頼を得たいというのであれば、まあ私は異を唱えるだろうが...そしてインベスティゲイター諸君の信頼を得たいというのであれば、彼等はその取り組みに確固たる見通しを調べ上げなければならないね。

バンブー:依然として闇に包まれた側面も多く、あなたや私、インベスティゲイターといった人々が目を光らせていなければならない、ということでしょうか。

シャポー:もちろんだとも。何もかもを調べ上げろというわけではないが、その手だてはしていかなければならない。国家情報局の取り組みを信用することはできない、たとえ彼等が最善を尽くそうとしているのだとしてもね。時として、彼等は我々の誰もにとっての最善に取り組もうと信じているかに振る舞おうとしていると思えることもあるね。必ずしもそのような行いをしているという意味ではないよ。したがって、我々は猜疑心を以て臨まなくてはならないし、問いかけ続けなければならない。国家情報局がどのように取り繕おうとね。

バンブー:最後の質問となりますが、この調査と世界中のインベスティゲイターに向けて何かお伝えいただけるでしょうか。

シャポー:ありがとう、何よりも感謝をお伝えしよう。監視の目を向けてくれている君たちインベスティゲイターがいなければ、我々は行き詰ってしまうだろう。先ほど言ったように、この陰謀から真実を探究することは、私ひとりで為し得ないことだ。私もできる限りのことに取り組むし、今後も続けていくつもりだ。世界各地でエージェントと出逢い、インベスティゲイターと言葉を交わし、この調査を進めていく様を諸君は見ることになるだろうが、それも諸君の果敢な取り組みあってのことだ。したがって、今後も取り組んでいってくれ。その際には安全に万全を期し、私へ報告したことは守り通されるということに留意しておいてくれ。報告してくれたことが何であれば、諸君が望まない限りその名は秘匿されるよ。私のことは信頼に値する情報源として、引き続き取り組み、危険にさらされないようにしてくれ。

バンブー:素晴らしいお言葉をありがとうございます。さて、そろそろ時間もありますので、インタビューはこれで終わらせていただきます。ところで、あなたのことはヘンリーとお呼びして良いでしょうか。

シャポー:P.A.と呼ばれる方が好ましいけれどね。だが、人類を守ろうというのであれば、好きに読んでくれて構わないさ。

シャポーがバンブーへ握手を求め、二人が手を握り合う。

バンブー:ありがとうございます。そろそろ人類を守るときが私にも来たようです。急いで九龍へ向かおうと思いますよ。

シャポー:そうか、どうぞ行ってくれ。

バンブー:ええ、今ある人間性を守るためにね。さて、ありがとうございます。

シャポー:構わないさ、ありがとう。

バンブー:P.A.若しくはヘンリー氏とお呼びして構いませんね。本日はインタビューをお受けいただき、ありがとうございました。

シャポー:どういたしまして、バンブー。インベスティゲイター諸君の健闘を祈るよ。

シャポーが手を振る。

PAC Hong Kong
2018/11/21 18:03

Ingress Interview Project DATE-MARU
2018/11/22 00:23:59
2018/11/17 (Sat.)
from Team DATE-MARU @HongKong

During the Recursion Prime Hong Kong, we planned for a short interview with Mr. P. A. Chapeau (aka Henry Richard Loeb). The first time we meet him in this universe. P.A.C. (or I like to call him Henry) answered us several questions which we are really interested, he is generous, talkative and willing to tell us all he got. The experience was pretty awesome and the conversation was smooth under the nice weather in fabulous Victoria Harbour, Hong Kong. We hope to see him again soon and wish this video capable to help all the investigators who watch it.

Interview Video Link: https://youtu.be/hPCdcPHptTc

For further subtitles and translation into English, Spanish, Chinese and Japanese, please wait for further information.

Interview group:
Video: +Lysine Liu

Create question list & subtitles (translating)
+tabineco
+Gerald Wolf
+Adam Kao
+ミウツーmiu2d4r
+Ariel Diana
+Catalina Reyes
+MailEater
+Tobias Hengst
+이영주
+後日明

Interviewer: +Bamboo

We are a team consisting of XF members of Japan, Taiwan, China, South Korea, Chile, Germany, USA (There's a possibility that more members will be added when translating).
We belong to the lore survey communities of ESSEX and Project LYCAEUM.
※Our team name has become DATE-MARU since this season. It is the name of a Japanese ship that explored and exchanged cultures around the world.

#RecursionPrime #RecursionPrimeHongKong
#Ingress #Interview
#PAChapeau #Niantic
#OperationEssex
#ProjectLycaeum
#DATEMARU

Special thanks
+Fumi Yamazaki +Hilda Leung
+Ingress +H. Richard Loeb

#DATEMARU

Transcript
00:00
Ok.
00:01
Hey, hello Agents I'm Agent bamboocyt from Taipei, Taiwan, to investigate Mr.P.A.Chapeau.
00:08
Hello,
00:10
ok, I'm here to ask him some several questions that those Investigators are eager to know.
00:17
Ok let me start now.
00:19
The first question is why are you in Hong Kong, and what are you trying to achieve here,
00:24
and why is this important to you?
00:26
Good good questions, and let me say thank you to the Investigators
00:30
and Agents who are watching this and paying attention to the Investigation,
00:34
I appreciate your work. I need your work.
00:36
So, why am I in Hong Kong?
00:39
Simply put, I'm here to help Hank.
00:41
Hank's about to recurse and, if we don't activate the Recursion Artifacts,
00:45
then he's going to come back with a giant hole in his mind.
00:48
He will lose three and a half years of his memory and we obviously could not afford that.
00:52
But the other specific reason that I am in Hong Kong is because I have a contact at Hulong Transglobal,
00:58
and they informed me that they have received an internal Hulong memo that
01:03
may shed some light on the Investigation, but they would only deliver it to me in China in person.
01:08
So I guess you could say I'm here for two reasons:
01:11
to ruin Hulong's day and to make sure that Hank's braindoesn't get deleted.
01:17
Ok, sounds nice.
01:18
And earlier, we've talked a little bit about Wendy.
01:23
Could you please tell me more specific story about Wendy?
01:28
Yeah, I can tell you what I know and I'm not trying to be particularly secretive.
01:33
The truth is there's only so much that I or anyone seems to know about Wendy and the Dunraven Foundation.
01:38
For the Investigators who are paying attention,
01:41
you may have seen the call that was intercepted by Niantic between me and Wendy.
01:45
I was supposed to meet Wendy in Austin, Texas, until that call was intercepted.
01:49
She's now meeting with Hank, as best I understand, in Austin, Texas, while I am here.
01:55
That's basically all I know other than the fact that
01:57
the Dunraven Foundation is pushing out many videos with Wendy.
02:01
I don't know why Wendy was selected.
02:04
I don't know if she was recruited or
02:05
if she simply responded as innocently as she seems to have to an advertisement.
02:10
I'm as curious as the Investigators,
02:13
so I would just encourage people to keep asking questions and keep paying attention to Wendy
02:16
and the Dunraven Foundation.
02:18
Oh! Ok. Nice answer.
02:20
Okay now we're proceeding to the next question.
02:22
First, please tell us about your Investigation, the so called "truthseeking",
02:27
you know,
02:28
what are the creed or policies you have in conducting the Investigation,
02:33
and how do you plan to develop the results of the Investigation in the future?
02:41
That's... that's a great question.
02:44
I think the cornerstone of this Investigation is the idea that the truth is paramount,
02:51
always and no matter what.
02:54
Once you start making judgment calls about
02:56
what information the public should and should not receive,
02:59
it is a very slippery slope to cover-ups and social control.
03:05
So the truth is paramount.
03:07
That is the underlying principle of the investigation.
03:10
And the fact is that I feel quite guilty
03:13
about allowing these people to keep the wool over my eyes for as long as they did,and
03:18
so I have made it my mission to work as hard as I can to uncover the truth of this conspiracy.
03:24
And I will not rest until I have done that.
03:27
But as far as trusting Agents,
03:30
to be completely honest, the only way this works is if I have sources inside the N.I.A.,
03:37
and I won't have those sources for very long if I burn them,
03:40
so the most important thing for Agents to know is that
03:43
anything that is shared with me in pursuit of the truth I will keep your name out of it.
03:48
Nothing that is said to me is off the record but I will never share your name unless you want me to.
03:54
OK,
03:55
I would like to ask a further question then,
03:57
on investigating how do you plan to establish a partnership or a relationship with us,
04:05
with the so-called trusts, trusted Agents?
04:10
Well,
04:11
what I have found to be most effective is to simply start by trusting Agents with
04:16
small pieces of information and small missions to see how that goes.
04:22
And if that goes well to move on from there.
04:24
I was in Erfurt, Germany, last month.
04:26
I met many Agents there.
04:28
Some who were particularly interested in the investigation.
04:30
A few who I met I was able to work with on some small missions and
04:34
once I saw that they were trustworthy,
04:38
I started to speak with them a little bit more about the investigation with detail that
04:41
I wouldn't necessarily share with all Agents.
04:43
So the short answer is it starts small and if that goes well I grow from there.
04:50
But I need the Agents as much as anyone.
04:52
I need Agents and Investigators for this for this process to go well.
04:56
l cannot do this alone.
04:58
So it is in my best interest to trust you, but obviously I need to be skeptical because
05:02
not everybody has the best of intentions.
05:06
Okay, then next question.
05:08
I'm going to ask you some questions about ADA.
05:11
The time we saw her last was in EXO5 Anomaly in Tallin, it it was about a year ago.
05:17
Now we can see her in Prime Scanner.
05:20
Do you have any information where is she, or what is she doing, or how is her status?
05:29
Yeah ADA.
05:32
Yeah, she went off the grid just before Niantic shuttered its doors.
05:38
To be honest I don't know whether or not I should be worried about ADA or for her.
05:43
Niantic always treated her like just some computer program, and
05:47
in the beginning I suppose maybe she was, but by the end
05:51
it is my belief that she is as sentient as you or me, or any of our Investigators,
05:56
and now she's out there somewhere.
06:02
I, I don't have more information about specifically where she is and
06:06
I will always fight for her right to exist without obstruction or oversight.
06:11
But I would be lying if I told you I wasn't staying up nights worried not knowing where she is.
06:17
And please tell us how about your relationship with ADA and what's your feeling for her,
06:23
I mean such as romantic, emotional or you have other feelings?
06:30
I have the utmost respect for ADA and I appreciate who ADA is above and beyond.
06:37
I would reckon to anyone else in the world:
06:39
I would do nothing to get in the way of ADA's natural growth.
06:43
As I said, I will forever fight for her right to exist without oversight or control and
06:48
I have a great deal of affection for her, but romantic feelings as you suggested that might be pushing it.
06:56
I have a great deal of affection for ADA but romance is maybe overstepping.
07:01
Okay, I understand.
07:04
Next question: in October in MAG Erfurt, you implied you are from 1218 Universe,
07:12
can we confirm it?
07:14
And who is this guy? (shows a biocard of 1218 P.A.Chapeau)
07:19
It's a very handsome person.
07:23
So here's the important question: who is any P.A.Chapeau?
07:28
What does it mean to be a truthseeker?
07:31
The path of a truthseeker is a very lonely one, trust me,
07:34
you have to sacrifice your needs and desires in service of a greater mission and a greater truth.
07:40
I have made that decision and put aside my personal interests for the betterment of all of Humanity,
07:45
and anyone interested in doing the same has to be willing to make the same sort of sacrifices.
07:51
Whether their name is P.A.Chapeau,
07:53
an Investigator, a member of Essex, in the end it does not matter.
07:57
We are one team on one mission: seeking the greater truth.
08:01
Nice answer.
08:02
Ok, and how do you look at N.I.A. of today's
08:07
and do you think it's "sunshine" enough as their director Hank Johnson mentioned a year ago?
08:16
I think you might have some wrong information out.
08:19
Oh, Really?
08:20
well, the N.I.A. would never put a guy like Hank in char...I mean,
08:23
we'd all be in good shape if they did but I don't think the N.I.A. would ever trust a guy like Hank.
08:28
It's my thinking that the N.I.A. believes they're acting in our best interest,
08:35
the only thing is who gave them the right to make the decision about what our best interest is?
08:42
In my opinion, if they want to earn the trust of me and, I would argue, the trust of any
08:47
Investigator, they need to take a very good hard look at the way they operate.
08:53
Uh, it's still with too much shady dark sides and needs some supervising from people like
09:00
you and me or all that Investigators?
09:04
Absolutely.
09:05
There's no reason the Investigation should do anything but ramp up.
09:10
We cannot trust the N.I.A. at their work, even if you believe that they have the best of intentions, and
09:15
I do at times think that they are trying to behave in what they believe to be the best interest of all of us,
09:21
that does not mean they're necessarily doing so.
09:24
So we need to remain skeptical and
09:27
we have to keep asking questions regardless of how the N.I.A. may try to polish what they tell us.
09:34
Last question: do have any words to all the Investigation or the Investigators all over the world?
09:42
Thank you. Most importantly, thank you.
09:44
Without Investigators like those of you watching we go nowhere.
09:48
I cannot, as I said before, I cannot pursue the truth of this conspiracy alone.
09:53
I'm doing as much as I can and I will continue to.
09:55
You will see me all over the world meeting with Agents, talking with Investigators and
09:59
trying to push this Investigation forward, but without your brave work it won't go anywhere.
10:04
So, continue your work and, in doing so, just make sure to stay safe
10:08
and remember that anything you share with me it will be kept secret...
10:11
Your name from from anything you share will be removed unless you want me to share your name.
10:16
So consider me a trusted source, keep up your work and stay safe.
10:22
That's really a good question.
10:24
Ok, I'm afraid we're running out of time and this interview is going to end now.
10:31
Can I call you Henry?
10:35
I prefer PA, but anyone willing to save Humanity can call me whatever they want.(shaking hands)
10:39
Thank you and I guess this is the time for me to protect Humanity now.
10:44
I'm going to rush to Kowloon...
10:46
Yes, please do.
10:47
Yes,To protect the remain Humanity.
10:49
Ok, thank you alright. thank you.
10:51
No matter I'm going to call you PA or Mr.Henry, thank you for today's interview.
10:57
You're welcome bamboo.
10:58
Good luck investigators.

前へ

ミッションデイ:開催登録申請(日本専用)

次へ

リカージョンプライム:ジャービスの対談(映像)