ダンレイブン財団:ケーススタディ・セッション003

イングレス(Ingress)
2018/11/06 08:52:32
ダンレイブン財団のケーススタディ・セッション003では、被験者ウェンディがハンク・ジョンソンと引き合わされました。今現在進められているこの実直な被験者に対するエキゾチックマター曝露の影響を調査する30セッションの第3回目となります。

プロジェクト・ダンレイブン:ケーススタディ003
機械音声:ようこそ、ウェンディ。

ウェンディ:あら、あなたに珈琲を持ってきたのよ。

ウェンディが珈琲を手に室内に入ってくる。
20181108_02.png


機械音声:私は...珈琲を飲みませんが、その心遣いは嬉しいですね。ありがとう。

部屋の扉が閉まる。

ウェンディ:誰か飲む人はいないの?あなた以外に誰か欲しい人は...

機械音声:珈琲をいただくにはオブザベーション・チェンバーへ入らなければなりませんが、今はできないのです。

ウェンディ:オブザベーション・チェンバーって、なんか格好いいわね。

ウェンディが椅子に腰をおろす。

ウェンディ:それで、今日は何をするの?

機械音声:歴史上の重要な転機が真実を誤魔化すために変容させられている可能性があると思いますか?

ウェンディは椅子の左手にあるテーブルに珈琲を置く。珈琲の蓋に描かれているのは「リピート」だろうか。
20181108_11.png


ウェンディ:そうね、日曜学校で聞く話は嘘だと思うわ。イエスはマグダラのマリアとの間に子を成していてその子孫は今もこの世界のどこかにいるんじゃないかしら。

機械音声:面白いわ、ウェンディ。でもそれは「ダ・ヴィンチ・コード」ね。良い例だわ、秘密を誤魔化すために生み出された神話というものよ。

ウェンディ:好きな作品なの。でも、世界のありとあらゆる物事がというのは大袈裟じゃない?

機械音声:そうかもしれませんね。左にあるリモコンをご覧ください。

ウェンディ:この記号は何な?

機械音声:直感をテストするものです。

ウェンディ:もっと複雑なものの方が好みだけどね。

機械音声:押してみてください。

ウェンディが「アンバウンデッド」「ナジア」のグリフボタンを押すと映像が再生される。そこには山岳地帯に佇む男の姿があった。映像のテロップに「ハンク・ジョンソン(考古学者 / ノマド主催者)」と表示されている。
20181108_03.png


ハンク・ジョンソン:どうして我々は特定の場所に魅入られるのか、その科学的解明はまだ始まったばかりだ。いまのところ有力なのは、その場所にはポータルがあるという仮説である。
20181108_04.png
ハンク・ジョンソン:これはエックスエムとも呼ばれる未知の量子物質エネルギーであるエキゾチックマターの放出源だ。
20181108_05.png
ハンク・ジョンソン:エキゾチックマターにはシグナルが含まれているとの裏づけもある。有史以来、人類へ影響を及ぼしてきたシグナルだ。
20181108_06.png
ハンク・ジョンソン:さて、裏づけについてだが、それはプライム・アーティファクト、エックスエムの充填された謎のオブジェクトだ。
20181108_07.png
20181108_08.png
ハンク・ジョンソン:アレキサンダー大王大東征の目的も、本当はこのアーティファクト捜索にあったとしたら、どうだろうか。
20181108_09.png
20181108_10.png
ハンク・ジョンソン:マケドニアのアレキサンダーは歴史上最も成功した軍事的指導者のひとりだが、真の目的は21片から成るプライム・アーティファクトの発見にあったと考える研究者もいる。不死に至る鍵とされるそれをね。

映像が終了する。

ウェンディ:それで、これがハンク・ジョンソンさん?

ウェンディの携帯端末に着信音が鳴る。

機械音声:本日はここまでです、ウェンディさん。

ウェンディ:あら、そう。ありがとう、入金してくれたのね。

ウェンディが扉へ向かう。

ウェンディ:扉が開かないわ...

部屋の電源が落ちる。

ウェンディ:灯りが消えたわ、冗談じゃない、閉じ込められるなんてごめんよ!お願い、扉を開けて!

ウェンディが扉を激しく叩く。

ウェンディ:勘弁してよ!お願い、お願いよ!

電源が復旧し、照明が再点灯する。

機械音声:あ、ご、ごめんなさい。一時的にシステム障害が起きてしまいました。あなたの血圧と脈拍もまもなく正常値へ戻るでしょう、申し訳ありません。

ウェンディ:ふぅ...

Ingress
2018/11/08
Dunraven Foundation Case Study Session 003 - Candidate "Wendy" is introduced to archaeologist, Hank Johnson.

Part 3 of 30 ongoing sessions, examining the effects of high exposure to exotic matter on un-assuming candidate.

Dunraven Foundation Case Study Session 003
Transcripted by YutoRaion
PROJECT DUNRAVEN -- CASE STUDY SESSION 003

[Voice] Welcome back, Wendy.

[Wendy] Oh hi! I brought you coffee.

[Voice] I... I don't drink coffee but that's very nice. Thanks.

< Door Closed >

[Wendy] Would anyone back there like it? Because if you don't drink it then I have to and trust me nobody wants that...

[Voice] Taking that coffee would require entering the Observation Chamber which is not possible at this time.

[Wendy] The Observation Chamber? That's... cool. So, Um... What's on the docket for today?

[Voice] Do you believe that in that important moments of history may have been altered to conceal a hidden truth?

[Wendy] Yes. I think they lied to me in Sunday school, I think that Jesus and Mary Magdalene had a kid in secret and that their descendants are still living among us today.

[Voice] That's funny, Wendy. But it's also the plot of the Da Vinci Code. It is a good example of what I'm talking about. A myth created to hide its secret.

[Wendy] It's my favorite book. But I think it's a stretch if you're saying the whole world is like that?

[Voice] Perhaps. Please direct your attention to the remote on your left.

[Wendy] Are the symbols supposed to mean something?

[Voice] It's a test of your intuition.

[Wendy] I like the more complicated squigglies...

[Voice] Then use them..

< Wendy pressed "Unbounded" "N'Zeer" >

< Video start >

[Hank Johnson - PRIME] Science is only just beginning to uncover why certain places have a special hold on us. Now one of the leading theories is that these places contain Portals. Sources of a mysterious form of quantum energy called Exotic Matter or XM. Now some evidence suggests that Exotic Matter contains a signal. A signal that's been affecting humankind for all of recorded history. What evidence you ask? -- Prime Artifacts. Mysterious objects of antiquity, infused with XM. What if I told you, that finding these artifacts was the real reason for Alexander the Great's military campaign in Asia. Alexander of Macedon is remembered as one of the most successful military commanders who have ever lived. But some scholars believe that his real agenda -- was finding these 21 Prime Artifacts, objects which, legend has it, held a key to immortality.

< Video stop >

[Wendy] So... That's Hank Johnson?

< Wendy's phone received mail >

[Voice] We're done for today, Wendy.

[Wendy] Oh, um... Okay. Thank you for the... I assume that was you depositing. Bye.

< Wendy approach the door, but door is locked >

[Wendy] I think the door is locked...

< System Down, Lights are off >

[Wendy] The lights are off? Hey this is not funny! This is not funny I don't like being locked in here please! Can you please open the door please!!

< Wendy hits the door strongly >

[Wendy] Please this isn't funny, please!! Can you just--

< System re-Up, Lights are on >

[Voice] Uh I-I-I-I-I-I-I-I'm so sorry. There was a momentary glitch on our system. Your blood pressure and-and heart rate should return to normal, soon. Sorry...

[Wendy] Yeah...

前へ

イングレスプライム:リカージョンの最低レベル設定

次へ

イングレスプライム:リカージョン