夢と現実

pac4.pngP.A. シャポー(P.A. Chapeau)
2017/06/19 14:07:45
これは夢の本質やリモート・パーティシペーションに関するエイダとのやりとりだ。

エイダ:リモート・パーティシペーションを理解したいのですが、それはどのような気分なのですか?
ローブ:現実のように感じたよ。最初こそ方向が覚束なかったが、間違いない現実と感じたよ。私は私だったのだ。私はリカージョンだったのだ。ようやく己のことを思い出したよ。スペイン人だったと思い出したよ。同時に二つの存在だったのだろう。今では統合されたがね。
エイダ:実に複雑な認知状態ですね。
ローブ:そうだね、だがそのようには感じなかったよ。夢のようだったんだ。夢のなかではそこが現実だと思うものだ。それを自然と感じれば受け入れるものなのだ。
エイダ:私はあなたのように夢を見ないでしょうね。ですが、夢とはどういったものかはわかっているつもりです。
ローブ:君の内にはクルーがいるね。彼女が夢を知っていたはずだ。
エイダ:おそらくは夢とはリモート・パーティシペーションの一種なのでしょうね。
ローブ:私はそうは思わない。夢は夢でしかないさ。
エイダ:ホメーロスはそうと考えてはいませんでしたね。彼はこのように言っていました。夢は神々より送られてくる、と。
ローブ:ホメーロスは更に続けて言ったはずだ。
エイダ:このように言いましたね。夢とは確かに難解で紛らわしく、その全てが人類に向けたものでもない。束の間の夢には二つの道がある。片方の道には1本の角が飾られた門が、他方の道には1本の象牙が飾られた門がある。象牙の飾られた門を通りてくるは人を欺く偽りだが、角の門を通りてくるは死に際の者が見れば真の結果を得る。
ローブ:ホメーロスがリモート・パーティシペーションのことを語っていたと考えているのかい?
エイダ:可能性があると考えていますね。

P.A. シャポー

dreams.png

DREAMS AND REALITIES
June 18, 2017 · by PAC · in 13MAGNUS: Reawakens

A conversation between ADA and myself on Remote Participation and the nature of dreams...

TRANSCRIPT:

ADA: I have been trying to understand Remote Participation. What does it feel like?
LOEB: Feels real. Disorienting at first, but it definitely feels real. I was me, and I was a recursion. I remembered myself from now. I remembered myself as a Spaniard. I guess I was both things at the same time. But it felt unified.
ADA: That is a complex cognitive state.
LOEB: Yes. But it didn't feel like that. It was like a dream. When you are in a dream, you think it's real. You accept things because it feels natural.
ADA: I do not think I dream the way you do. However, I think I know what dreams are.
LOEB: Klue is in you. She knew what dreams were.
ADA: Perhaps a dream is a form of Remote Participation?
pifaerisnhegtienwrh
eegteeeuhvstehvn

LOEB: I don't think so. I think a dream's just a dream.
ADA: Homer thought otherwise. He said: Dreams are sent by God.
LOEB: He went on to say more...
ADA: He said: Dreams surely are difficult, confusing, and not everything in them is brought to pass for mankind. For fleeting dreams have two gates: one is fashioned of horn and one of ivory. Those which pass through the one of sawn ivory are deceptive, bringing tidings which come to nought, but those which issue from the one of polished horn bring true results when a mortal sees them.
3139327771443536
3538457778763835

LOEB: And you think he was talking about Remote Participation?
ADA: I consider that a possibility.

-PAC

H. Richard Loeb
2017/06/19 14:07:45
A conversation between ADA and myself on Remote Participation and the nature of dreams...

前へ

ミッションデイ・アーリントン:集合写真

次へ

サーティンマグナス・リアウェイクン:参加登録の開始時期