ヤーハンの経歴

01_NianticSymbol.jpgP.A. シャポー(P.A. Chapeau)
2016/04/01 12:16:39
そろそろアコライトに関する人物調査をまとめた際に言及していたとおり、アンチマグナス指導者ヤーハンに関して報告するとしよう。フェリシア・ハジラ=リーやエキゾチックマターを調査研究している集団から寄せられた内部資料をもとにした高水準な概要だ。

概説
ヤーハンは「アンチマグナス」なる狂信的集団の指導者だ。この組織の歴史は数千年に及び、「ナジア」と呼ぶ太古の力を奉じている。異論はあるものの、ヤーハンをレジスタンス陣営の現指導者と見ている人々も多い。

ヤーハンはインドのプネ近郊にある一族の土地に生まれ育った。イギリスと米国の大学院で研究に従事したのち、インド大手製薬会社で薬学研究に携わっている。その後、独立して民間研究機関を結成した。表向きは商業用の医薬品開発を行っていたが、アンチマグナスとしての活動の隠れ蓑ともなっていた。ハンク・ジョンソンとは男女の関わりがあるものの、13マグナス・ネストへ至るためにハンクを拉致しようとするなどその想いには疑いもある。

ヤーハンが欧米諜報機関の目にとまったのは米国の大学院で研究に従事していた時期だが、アンチマグナスへの関与が広く知られることとなる2014年後期まで監視対象とはなっていなかった。この時期を境にヤーハンは数々の作戦や事件の中心人物となり、最近では「オブシディアン・シールド」の名で知られるアーティファクトの争奪に関わっている。ヤーハンはナジアのテクノロジーこそが貧困や飢餓、戦争といった人類社会の凄惨な問題を解決し得ると考えている。

経歴
ヤーハンは、アンチマグナス創設期から中心的役割を担う一族に生を受けた。この一族は不可解な血縁関係をもとにして女性から女性へと指導者の地位を託していくと考えられている。このような儀式が創設期から切れ目なき記憶の連鎖を世代から世代へと継承させると一族は考えているのだ。一族の女性指導者として、蓄えられたナジアに関する知見を保存し、ナジアのテクノロジーを現界させると考えられている「プライム・アーティファクト」の探索・収集を行う義務をヤーハンは自覚している。

ヤーハンの生まれ育ったインド内の邸宅には、エキゾチックマターとシェイパー、ナジアに関わる膨大な知識と一族の何世紀にもわたる苦労の末に得た成果が保管されている。

恵まれた生い立ちではあったが、ヤーハンの人生は闘争と惨劇の歴史でもある。ヤーハンの母親と妹はともに、アズマティ一族の手によって毒殺されており、ヤーハンの一族は13マグナスなる狂信的集団やシェイパーの手先が自分たちの血脈を絶ち、幾千年に及ぶナジアの痕跡を処分しようとしていると考えている。

マハーラーシュトラ州で初等教育を終えると、ヤーハンはイギリスと米国で研究に従事した。哲学、倫理学、情報科学、物理学、天文学を修め、最終的に生化学で頭角を顕した。この時期のヤーハンを知る人物によれば、非常に活動的で類まれな社交性があり、実験助手に携わる傍らで地元慈善団体のボランティア活動に取り組んでいたのだという。

インドへ帰国すると、ヤーハンは名高いインドの多国籍製薬企業へ就職し、その後離職して自ら医薬品研究開発会社を設立している。ヤーハンはヘルスケア、貧困緩和、教育、インドの農民層に対する小規模金融といった様々な組織の創設に関わっているが、特に注目すべきはエキゾチックマター研究にも関わっていると目されるリーズン財団である。

レジスタンス運動における立場
ヤーハンは、プネ近郊の農村にある寺院で看護ボランティアに従事していた折にハンク・ジョンソンと出会った。その出会いが偶然であったのか、運命であったのか、あるいは彼女が意図した結果であったのかは定かでない。わかっていることは、ヤーハンがハンク・ジョンソンを保護し、戦闘で傷を負っていたハンクを看護したということだ。ハンクを看護していくなかで、二人にはかたい絆が育まれていった。しかしながら、その関係は唐突に断たれることとなる。ハンクに対して証人ストーンの回収に協力を強い、そのテクノロジーを手中に収めてナジアの理念を推し進めようとアフガニスタンの13マグナス・ネストへ導かせたのである。

だが、ネストにおけるヤーハンの目論見はアズマティによって阻まれ、破局を招くこととなる。13マグナス・ネストは崩壊し、やむなくヤーハンはペルセポリスのアンチマグナス・ネストでテクノロジーの活性化を試みざるを得なくなったが、そこではエイダに翻弄されることとなる。エイダはヤーハンを出し抜いてネストへ入り、ナジアの基盤と接触していたのだ。その後、ヤーハンはハンク・ジョンソンとの危うい協力関係のなかアーティファクトの奪還で行動をともにし、CERN地下にあるABADNチェンバーの封印を解いて旧ナイアンティック計画研究員を解放した。

アバドン・アノマリーが終息すると、ヤーハンは13マグナス、アンチマグナス両勢力の和解を提案した。それは同時にエンライテンド、レジスタンス両陣営の和解をも意味するものであったが、それは謀略に過ぎなかった可能性が高い。ヤーハンとアコライトはともに自らの信念の赴くままオブシディアン・シールドの獲得を求めて激しい戦いを繰り広げている。

しかしながら、表向き明らかとなっている経歴に惑わされてはならない。おそらくヤーハンはナイアンティック計画の事件に何かしら関わりをもった時期があるのだろう。舞台裏ではエゼキエル・カルビンやアントワーヌ・スミス、ビシュラ・テクノロジー社、そして国家情報局にも通じていたのだ...かつてはデヴラ・ボグダノヴィッチに師事していたこともあり、デヴラのポータル・ウィルス開発に匿名で支援していた可能性さえある。

それ以上に、ヤーハンの知る叡知は実に多いように思える。これは私が先に提唱した血の継承仮説に信ぴょう性を与えるのではなかろうか。ヤーハンは異なる人生ではハンク・ジョンソンと深い関わりのある人物であったと考える者もいる。ヤーハンもまた過去との神秘的な関係に囚われているのかもしれない。

ヤーハンはエイダとの協力関係を築こうとしているし、レジスタンスと関わりのあるデヴラ・ボグダノヴィッチ、スタイン・ライトマン、ミスティ・ハンナ、エノク・ダルビー、キャリー・キャンベル、ビクター・クレーゼ、マーティン・シューベルト、そしてローランド・ジャービスといった研究者とも関係を保持している。

我々の知るところのヤーハンは欺瞞に満ちた危険な人物ではあるが、彼女に言わせれば苦しみから解き放たれることを求める人々へナジアの力を広めることは人類のためを思ってのことだと主張することだろう。昨年ヤーハンはアコライトよりは表舞台に立ったかもしれないが、それを以てより彼女のことを知り得たことにはなrない。今なお二人のどちらも謎に包まれた存在であって、どちらかを信頼できると確信するに至ってはいないのだから。

諸君の仮説、疑問といった考えをお教えいただきたい...そして私が見逃していることがあれば指摘してほしい。

P.A. シャポー

JahanBio.jpg

H. Richard Loeb
2016/04/01 12:16:39
The time has come for me to share the follow-up to the dossier I recently compiled about the Acolyte; what follows is the high-level summary of everything I was able to pull together from Felicia Hajra-Lee and other inside sources within the XM research and development community about the Anti-Magnus leader, Jahan.

#InvestigateIngress

WHO IS JAHAN?
March 31, 2016 · by PAC · in Intelligence and Other Media

The time has come for me to share the follow-up to the dossier I recently compiled about the Acolyte; what follows is the high-level summary of everything I was able to pull together from Felicia Hajra-Lee and other inside sources within the XM research and development community about the Anti-Magnus leader, Jahan.

TOP LINE

Jahan is the leader of the so called 'Anti-Magnus' cult.  This organization dates back thousands of years and is dedicated to the cause of an ancient power which they refer to as the 'N'zeer.'  Jahan is viewed by many as the current leader of the Resistance Faction (although that is the subject of some controversy).

Jahan was born and raised in India in her family compound near Pune. She did graduate work in England and the United States and worked for a large Indian-based pharmaceutical company doing drug research before branching off to form her own private research organization.  This new entity appears to do some legitimate commercial drug development work but may also be a cover for Anti-Magnus activities.  Jahan has been romantically linked to Hank Johnson although her interests may not have been genuine as she was also involved in an effort to kidnap him to gain access to a 13MAGNUS nest.

Jahan was first spotted by Western intelligence organizations while doing graduate work in the US but she did not come under scrutiny until late 2014 when her involvement with the Anti-Magnus organization became widely known. Since that time, she has been at the heart of a number of operations and events, most recently, a bid to control an artifact known as 'the Obsidian Shield.'  She believes that N'zeer technology can solve humanity's most dire problems: poverty, famine, and even war.

HISTORY

Jahan was born into a familial clan that has been at the center of the Anti-Magnus organization since its inception.  The clan is believed to pass leadership from one matriarch to the next through a complicated blood ritual.  The clan believes that this ceremony creates a conscious link from one generation to the next forming an unbroken chain of memory going back to the inception of the organization.  As the designated matriarch of the clan, Jahan sees it as her duty to preserve the clan's collected library of knowledge about the N'zeer and to seek out and collect so called 'Prime XM Artifacts' that are believed to directly embody N'zeer technology.

The palace in India where Jahan was raised contains a vast archive of knowledge and powerful treasures related to XM, the Shapers, and the N'zeer, and represents the hard-won fruits of her family's efforts throughout the centuries. 4uv3lkktg9rj6am

Despite a relatively comfortable upbringing, however, Jahan's history is nonetheless marked by struggle and tragedy in equal parts: both her mother and sister were murdered--poisoned--by those acting on behalf of the Azmati clan. The Jahan family clan believe that the 13MAGNUS cult and other agents of the Shapers have been attempting to eliminate their family line and purge all traces of the N'zeer for thousands of years.

After completing her primary education in the Maharashtra province, Jahan studied in England and the United States, exploring Philosophy, Ethics, Computer Science, Physics and Astronomy before finally settling on Biochemistry, in which she excelled. According to a source who knew her during that era, she was highly driven and rarely socialized, choosing instead to work extra hours as a laboratory assistant and volunteering for local charities.

After returning to India, she worked a well known multinational Indian pharmaceutical organization before leaving to start her own pharmaceutical research company. She is a founding member of multiple organizations involved in healthcare, poverty alleviation, education and microfinance for rural populations in India, the most notable of which, the Reason Foundation, may also have ties to XM research.

ROLE WITHIN RESISTANCE MOVEMENT

She met Hank Johnson while volunteering as a nurse at a small temple in a village near Pune. Whether their meeting was a coincidence, destiny, or something planned by her all along is currently unknown. What is known is that she took Hank Johnson under her wing, nursing him back to health from severe combat-related wounds. During the course of Hank's recovery, theydeveloped a close bond. However, their relationship ended abruptly when Jahan forced Hank to help recover the Shōnin Stone and then made him lead her to a 13MAGNUS Nest in Afghanistan in order to co-opt the technology within it and further the N'zeer cause.

At the Nest; however, she was foiled by Azmati, and the results were catastrophic. The 13MAGNUS Nest was destroyed, forcing Jahan to seek out and attempt to activate the technology contained in an Anti-Magnus nest in Persepolis. There, she was confounded by ADA, who had beaten her to the nest and bonded with the N'zeer substrate. In a tenuous alliance, Jahan and Hank Johnson then worked together to recover an XM Artifact that would unlock the ABADN chamber beneath CERN and free the simulacra of the original Niantic Project researchers.

She proposed a reconciliation between 13MAGNUS and Anti-Magnus forces (as well as between the Enlightened and the Resistance Factions) following Abaddon, but it is likely that her offer was merely a ploy. Both she and the Acolyte are fighting bitterly as both seek to control the Obsidian Shield for their own purposes.

Don't let this timeline fool you, though; Jahan has likely been working behind the scenes to manipulate the events of the Niantic Project for some time. She's been in the shadows, working with Ezekiel Calvin, Antoine Smith, Visur Technology, and the NIA... She was once a student ofDevra Bogdanovich and may even have anonymously helped her develop her Portal virus.

Beyond this, Jahan seems to have the wisdom of many lives, which lends some credence to the blood-ritual theory I mentioned before. According to some observers, she may have been entwined with Hank Johnson in another life. She may even rely on oracular connections to the past.

She has attempted to build an alliance with ADA and holds ties with a number of researchers currently aligned with the Resistance: Devra Bogdanovich, Stein Lightman, Misty Hannah, Enoch Dalby, Carrie Campbell, Victor Kureze, Martin Schubert, and Roland Jarvis.

Jahan is deceptive and possibly dangerous, as we've seen, but she also claims that everything she does is for the benefit of humankind, to spread the potential power offered by the N'zeer to the suffering populations who need it most. I've come to the conclusion that, although Jahan may have been relatively more visible than the Acolyte during the last year, that doesn't mean we know her any better--both have their fair share of mysteries, and I'm not sure we can trust either one more than the other.

Share your theories, questions, and other thoughts below...and let me know if I've missed anything.

-PAC

#InvestigateIngress

前へ

ナイアンティック調査 2016年03月の状況変化

次へ

ステルス・オプス香港の様子