日本地域におけるポータル増加

Ingress_logo.pngイングレス・ジャパン
2016/03/25 08:38:27
日本の各地域で多数のポータルが急遽出現したという調査結果が届いた。

IQ Tech Eastの調査員が調査したところによると、これらの現象は既存のXM関連の実験とは無関係のようであり、原因については不明である。

高名な日本人のXM調査員、アキラ・ツカサはこれらのポータルはシェイパーが各地域の文化、歴史に対して興味を持った為ではないか、という仮説を唱えている。この仮説は出現した新しいポータルが広範囲、及び普遍的な事からも見て取れる。まるで未知なる地域への調査のように・・・

彼女が言うところによると、これらのポータルの出現は一過的なものではなく、シェイパーがより広範囲にポータルネットワークを洗練させようとしているのでは、とのことだ。

エージェントはこれらの新しいポータルの調査し、品質、的確さを確かめてほしい。

前へ

イングレスレポート:世界各地の驚異的作戦(2016年03月24日)

次へ

NL1331 シカゴ