エンライテンドの選択

01_NianticSymbol.jpgP.A. シャポー(P.A. Chapeau)
2016/03/06 16:40:20
ここまでの24時間の展開は、まさに疾風の如しであった。

1万2千名を超す意見表明があった昨日のオンライン投票は、真っ二つに分かたれた。信頼に足る情報提供者によると、エドガー・ライト博士とハンク・ジョンソンの双方がエージェントの BigMatty と個別に会話したが、判断を決めかねていた。

ちょうど数時間前のことだが、彼らの選択が明らかになった。彼らはヤーハンの知識の泉を犠牲にして、声高で洞察に満ちた派閥指導者のひとり、アコライトを支持したのだ。

今回はエージェントの BigMatty が Google+ に投稿したメッセージを紹介しよう。これはエージェントの GaanEden から彼のもとへ送られた手紙だが、その投稿にエンライテンドのグリフ画像が添付されていたのだ。

「親愛なる BigMatty

ここ数日、君はさぞ課された責任の重圧に苦しんでいることだろうね。君の置かれた立場を羨ましくは思わない。シャポーは「悪魔との取引」と揶揄していたが、これは信条の選択と私は受け取っている。君は言っていたではないか、人々の声を顧みることなかった人物が君に気付かせてくれたと、声を挙げる人々が実際に存在することを自覚せねばならないことを。選択を迫られ、置かれた身を理解することで、理解を新たにしたようだね。

AgentKelly、SK8ZION、zmaya、MyGz といった知識と経験に豊かなエンライテンド・エージェントたちが私たちにその知恵を貸してくれた。ヤーハンとアコライトはいずれも派閥内で過激派と目されている。ヤーハンの申し出を受けることで得られる短期的な利点が、今後彼女が成そうとする長期的な危機を上回ることはない。彼女の申し出にレジスタンスがどれほど憤激したかは想像するしかないが、申し出を断られれば彼女はその情報をレジスタンスへ提供するのだろうか。アコライトに戦術的優位性はないものの、実行の決意を前にハンクの静止に今なお耳を傾けようとしている。たとえ困難な地上戦を強いられることになろうともエンライトンメントを信条とする者へこの強力なるアーティファクトを供することこそが賢明な判断なのだ。人々が互いを高め弱き部分を捨て去ってこそ、人類は確かな一歩を踏みしめるのだと我々は信じている。

最後となったが、我々には地上戦に挑み、エンライトンメントを追究する以外に選択の余地はない。

幸運を祈る。日曜には戻るよ。
GaanEden

エージェントの BigMatty による Google+ 投稿より抜粋」

この選択が彼らにとって良い結果をもたらすことを願っている。
P.A. シャポー

E.jpg

H. Richard Loeb
2016/03/06 16:40:20
It's been kind of a whirlwind, watching the last 24 hours unfold. Over 12,000 of you voiced your opinion in the online poll yesterday, and the vote was split right down the middle. Reliable sources have told me that Dr. Wright and Hank Johnson both spoke privately with Agent BigMatty but chose to remain neutral in terms of guiding his and his fellow Agents' decision. Just a few hours ago, their choice emerged.

#InvestigateIngress

THE ENLIGHTENED CHOICE
March 5, 2016 · by PAC · in Commentary

It's been kind of a whirlwind, watching the last 24 hours unfold.

Over 12,000 of you voiced your opinion in the online poll yesterday, and the vote was split right down the middle. Reliable sources have told me that Dr. Edgar Wright and Hank Johnson both spoke privately with Agent BigMatty but chose to remain neutral in terms of guiding his and his fellow Agents' decision.

Just a few hours ago, their choice emerged.

They have sacrificed access to Jahan's deep well of intelligence in order to stand by one of their Faction's most vocal and visionary leaders: The Acolyte.

Here is the message that appeared on Agent BigMatty's G+ page. It is a letter to him from Agent GaanEden. As instructed by the Acolyte, an image of the Enlightened Glyph was attached to this post.

Dear BigMatty,

I can only imagine the pressure you have been under for the past few days. I do not envy you. PA Chapeau called it 'a deal with the devil.' I believe it is a choice of philosophy. I know that you telling me the full situation-a person who has been spared the many pulling voices-gave you the calm clarity you needed to see things as they really are. I heard the new understanding in your voice as you laid out the choices as you knew them.

Knowledgeable, experienced Enlightened agents, like AgentKelly, SK8ZION, zmaya, and MyGz, have shared their lore and wisdom with us. While both Jahan and the Acolyte are seen as radicals amongst their factions, the short-term advantage Jahan offers does not outweigh the possible long-term damage she could do. (I can only imagine how livid the Resistance must be at her offer. Will Jahan give them the information when she is denied?) The Acolyte, while not offering a tactical advantage, will still listen to Hank's voice of reason before she decides what to do. It is prudent to give this powerful item to someone who believes in Enlightenment, even if it means we have to fight harder on the ground. We believe humanity is best advanced when people lift each other up, not when we purge our weakest elements.

In the end, there is no choice: we must stand our ground and pursue Enlightenment.

Good luck. I will return on Sunday.11pgJOVMAoVCAc2Vwd2J2dWl2eTZk
GaanEden

-Agent BigMatty via Google+

I hope this choice serves them well.

-PAC

前へ

ローソン・パワーキューブ入手制限解除

次へ

ファーストサタデー Mar-2016 結果提出期限