クルーとミッションデイ

loeb.pngリチャード・ローブ(H. Richard Loeb)
2015/07/14 16:00:01
週末にサンディエゴでクルー本人と会う機会を得て心にゆとりをもてた。

通信の届かぬ地下施設であったことが幸いしたのか、彼女の安心した様子だったし、私やイングレスのエージェント諸君に会え喜んでいた。

彼女は私と共に過ごした数週間で見せた奇妙な振る舞いのわけを打ち明けてくれたよ。分離してより後、検出アルゴリズムは執拗なまでに彼女をつけ回し、クルー自身もそれを感じ取っていたようなのだ。

その理由はわからないが、何らかの調査なのだろうか。単一の精神で過ごすことでクルーにどのような変化をもたらすかエイダは理解しようとでもしているのだろうか。

ミッションデイに訪れたエージェント諸君は我々に残されていたメッセージの回収に尽力してくれた。それこそクルーと私が未知なる情報源からの求めに応じた理由の一端であった。

今はこれ以上明かすことはできないが、いずれお伝えする機会が訪れるだろう。

KlueMissionDay.jpg

H. Richard Loeb
2015/07/14 16:00:01
I'm more at ease after having seen +Klue S. in person in San Diego this weekend.

The underground location, a cellular dead-zone, may have been part of what helped, but said she felt safe, and she was pleased to see me and the +Ingress Agents who were present.

She shared the reasons for her strange behavior over the last few weeks with me. It seems that following the separation, +A Detection Algorithm has been tracking her very, very closely, and +Klue S. can sense it. 

I'm not sure why. Is it research? Is ADA attempting to understanding how their time inhabiting one mind has changed Klue or is this something else?

Agents at #MissionDay  helped us recover a message that was left for us there. (It's part of why both Klue and I went down in the first place, a summoning from this unknown source.)

I can't share more about that at this time, but I will when I can.

Niantic Project
2015/07/14 16:03:18
+H. Richard Loeb shares his thoughts on seeing +Klue S. at the #MissionDay in San Diego some days ago.

x

前へ

ダブル・スターバースト作戦

次へ

アプリケーションパッケージ解析[1.81.0]