イングレス・レポート 2014年10月17日 ダルサナの開幕

nianticglowsナイアンティック計画

2014/10/18 00:04:48

スザンナ・モイヤーが帰ってきた。ダルサナの背後に潜む謎、そしてヘリオス・アーティファクトといわゆる「ナジーア」、そしてダルサナ・アノマリーとの関連を解き明かすために。

ダルサナ・アノマリーは明日、10月18日より始まる。ブリュッセルとソルトレイクシティ、それにサテライトサイトとしてオーフス、ベルン、ヴィリニュス、プネー、アンカレッジ、そしてホノルル。11月15日にはニューオーリンズ、サテライトサイトとしてオクラホマシティ、サントドミンゴ、バージニアビーチにアノマリーが発生する。最後のアノマリーは12月13日、東京とバルセロナ、チャールストン、サテライトサイトとしてオークランド、マニラ、ソウル、プレトリア、シュトゥットガルト、トゥールーズ、ハートフォード、リオデジャネイロ、そしてサンタクルーズに発生する。

ジェームズ・フライは自著「エンドゲーム」およびエンドゲーム「ARG」の発売を記念し、ニューヨーク市でナイアンティック・ラボのジョン・ハンケとの公開討論を行った。現在進行中のサイン会ツアーは米国、イギリスそしてカナダの各都市を回る。

ブラジルではエージェント達がオペレーション・ジャボチカバ・フラッグを発起した。アメリカではオペレーション・ヤンキーでエージェント達が不可能に挑む。日本からはヘリオス・アーティファクト戦最後の瞬間にまつわる一連の状況報告が、そしてストックホルムではピンクリボンデーのための、リボンのクロスファクション・フィールドアートが行われた。

スザンナはプラハ、ミュンヘン、そしてモスクワから、彼女がお気に入りのミッションを紹介する。今後のイングレス・レポートのため、諸君の気に入ったミッションをハッシュタグ#IngressMissionsを添えて共有して欲しい。

エックス

イングレス・レポート 2014年10月17日 ダルサナの開幕

エイダ
彼女は自分の周りにどの程度シェイパーの影響が及ぶのだろうかと考えました。

スザンナ
エージェントの皆さん、スザンナ・モイヤーがイングレス・レポートをお送りします。

最近になって、今週新たなXMアノマリー・シリーズが始まることがわかりました。アノマリーの名はダルサナ。サンスクリット語で「縁起の良い光景」を意味する言葉です。

ヘリオス・アノマリーを通し、ローランド・ジャービスは私達に警告を発していました。アーティファクトは種としての私達が、未だ直面する用意のできてない知識へと導くであろうと。エイダのような人工知能が、人類の発見を助ける可能性のある知識へと。

ジャービス
我々は、ユニバースを打ち破ることができる。

アコライト
打ち破る?

ジャービス
それは我々のためのもの。彼らのものでもなく、機械のためでもない。

スザンナ
ハンク・ジョンソンがヘリオス・アーティファクトの活性化を目の当たりにした時、彼もまた私達に警告しました。それらはシェイパーが怖れる強力な古代の力に対するビーコンとなる、と。

ハンク
ビーコンだ。

カルビン
ビーコン?何者かが発していると?

ハンク
人類が5千年もの昔から隠してきたものだ。

カルビン
シェイパーか?

ハンク
彼らにとって、最悪の悪夢だ。

スザンナ
グーグルプラス上での彼の一連のジャーナル投稿、そして世界中のポータルから発見されたブレッドクラムが、その力が「ナジーア」と呼ばれることを明らかにしました。その言葉は古代に起源を持ち、しかし細心の注意を払って神話と歴史から抹消されてきたと言うのです。

ナジーアとは何なのでしょうか?シェイパーは何故それを怖れるのでしょうか?ダルサナ・ポイントとは?その答えは、ダルサナ・アノマリーにあると考えています。ひとつ確かなことがあります。それがもたらすというその知識にローランド・ジャービスが動揺しているということは、それは本当に強力な力であるはずです。

今週末、10月18日よりブリュッセルとソルトレイクシティ、そしてサテライトサイトのオーフス、ベルン、ヴィリニュス、プネー、アンカレッジ、そしてホノルルで始まる最初のダルサナ・アノマリーの準備にエージェント達は奔走しました。11月15日にはニューオーリンズ、サテライトサイトのオクラホマシティ、サントドミンゴ、バージニアビーチでアノマリーが発生します。またこのアノマリーでは、世界中で100のリージョナルセルを活性化する大規模な戦いが見られるであろうという噂もあります。ダルサナ・アノマリーの最終戦は12月13日、東京、バルセロナそしてチャールストン、またサテライトサイトとしてオークランド、マニラ、ソウル、プレトリア、シュトゥットガルト、トゥールーズ、ハートフォード、リオデジャネイロ、そしてサンタクルーズに発生します。

先週火曜、作家のジェームズ・フライとナイアンティック・ラボのジョン・ハンケは、エンドゲームの書籍シリーズと代替現実ゲーム発売を記念して公開討論を開催しました。ベータ版エンドゲームのモバイルアプリ先行アクセスを獲得した、多くのイングレス・エージェントを含む数百人の参加がありました。

エンドゲームのサイン会ツアーは現在進行中で、米国、イギリスそしてカナダの各都市を予定しています。

エンドゲームの題材を掘り下げる、ancientsocieties.comというウェブサイトについて調べてみました。これがナイアンティック計画とどう結びつくのかはまだ明らかではありませんが、おそらくかつてのナイアンティック計画リーダーであるエゼキエル・カルビンは、これまでに認めている以上に何かを知っていると推測されます。

ブラジルではエンライテンド・エージェント達がオペレーション・ジャボチカバ・フラッグを発起し、17万平方キロメートル、19セルにわたる2700万マインドユニットを獲得。彼らの大規模な多重フィールドは、20時間以上維持されました。エージェントRussia、Ucrania、sirius、Fado、kingofvenomら数十人のエージェント達が参加しています。

アメリカでは、レジスタンスが大西洋中部地域に19層のメガフィールドを構築するオペレーション・ヤンキーに挑みました。これは対象地域のポータル密度ゆえに不可能だと考えられていた功績です。11の州をまたぎ、25のリージョナルセルに影響を及ぼす5億1400万マインドユニットのフィールドを制御しました。この作戦にはエージェントKingConstatine、Padalabra、Philadelphia、Stago、GrouchoSmurf、SLA68を含む150名以上のエージェント達が参加しています。

日本では、エージェントWasabi0522を始めとする、アーティファクト作戦に参加した多くのエージェント達が状況報告を公開しました。ヘリオス最後の数週間、インドネシア、韓国、ロシア、ハワイ、フィリピンそして日本全国から集結したチームがアーティファクト・ナンバー9およびナンバー40獲得のために何をしてきたかを語りました。ヘリオス・アーティファクトをめぐる闘いの世界的な規模の大きさを思い出させてくれます。

最後に、ストックホルムでは両陣営のエージェント達が団結し、国際乳がん啓発デーを記念したクロスファクションのリボンを描きました。状況報告に刻まれた皆さんの献身そして尽力は、インスピレーションの源として残るでしょう。エージェント達に賞賛を贈ります。

技術情報からは、世界中のエージェント達によって作成された印象的なミッションの情報が着実に入ってきています。私達が気に入ったものをいくつか。プラハの「Medieval Heart in Prague(プラハの中世の心)」、これはプラハで600年以上の歴史を持つ天文時計オルロイなど、いくつもの歴史的建造物を含んでいます。「The Historic Center(歴史地区)」はミュンヘンの1000年近い歴史を反映する、数々の美しい歴史的モニュメントをめぐる道程です。そして「Heart of all Russias(全ロシアの心)」はボリショイ劇場や赤の広場など、モスクワの主要な場所へとエージェントをいざないます。

ヘリオスの過程でイベントの規模は数百人から数千人へと飛躍的に増大し、ミュンヘンとタコマで発生した大規模なアノマリーで最高潮に達しました。あらゆる場所からイングレスの世界へとエージェントが参入し、人類の未来をその手に掴むにつれ拡大していきます。

今週末のダルサナ・アノマリーでの健闘をお祈りします。

スザンナ・モイヤーがイングレス・レポートをお届けしました。

エイダ
ダルサナ・ポイントは現れました。

Niantic Project
2014/10/18 00:04:48

+Susanna Moyer returns, intent on deciphering the mystery behind #Darsana and how the #Helios Artifacts, the so-called 'N-zeer' and the #Darsana Anomalies are connected.

The #Darsana Anomalies begin tomorrow, October 18th, in Brussels and Salt Lake City, with Satellite sites in Aarhus, Berne, Vilnius, Pune, Anchorage and Honolulu. On November 15th, an Anomaly will take place in New Orleans with Satellites in Oklahoma City, Santo Domingo and Virginia Beach. The final Anomalies will take place on December 13th in Tokyo, Barcelona and Charleston, with Satellites in Auckland, Manila, Seoul, Pretoria, Stuttgart, Toulouse, Hartford, Rio de Janeiro and Santa Cruz.

James Frey marked the launch of his new book, 'Endgame' and the Endgame 'ARG' with a panel in New York City speaking with Niantic Labs' John Hanke. A book signing tour in currently underway, reaching cities in the USA, the UK and Canada.

From Brazil, Agents raise Operation Jaboticaba Flag. From the USA, Agents breach the impossible for Operation Yankee. From Japan, a series of Sitreps on the final moments of the #Helios Artifact struggle, and in Stockholm, a cross-faction Field-Art ribbon for Breast Cancer Awareness Day.

Susanna covers a few of her favorite missions from Prague, Munich and Moscow. Be sure to share your favorite missions using #IngressMissions for future Ingress Reports.

x


INGRESS REPORT Raw Feed Oct 17 2014
#DARSANA BEGINS

ADA:
She wondered how much Shaper influence she was standing within.

SUSANNA:
Hello, Agents. I'm Susanna Moyer, and this is the Ingress Report.

Recently, we learned of a new series of XM Anomalies starting this week. The name of these anomalies is Darsana. A word of Sanskrit origin meaning "auspicious sight."

Throughout the Helios Anomalies, Roland Jarvis warned us that the Artifacts would lead us to knowledge that we, as a species, are not yet prepared to face. Knowledge that Artificial Intelligence, such as ADA, may help humanity uncover.

JARVIS:
We can break the Universe.

ACOLYTE:
Break it?

JARVIS:
It was made for us, not for them, not for the machines.

SUSANNA:
When Hank Johnson witnessed the activation of the Helios Artifacts, he too warned us that they had become beacons to a powerful ancient force that the Shapers feared.

HANK:
It's a beacon.

CALVIN:
Beacon? Who is it signaling?

HANK:
Something mankind has been hiding from for the past five thousand years.

CALVIN:
The Shapers?

HANK:
Their worst nightmare.

SUSANNA:
A series of recent journal posts on his Google+ page, as well as breadcrumbs discovered in Portals around the world, revealed that this force is called the "N'zeer." He claims the word has ancient origins but has been meticulously erased from myth and history.

What are the N'zeer? Why do the Shapers fear them? What is the Darsana Point? I believe the answers lie in the Darsana Anomalies. One thing is certain. If Roland Jarvis is shaken by the knowledge that they will bring, it must indeed be a powerful force.

Agents have been busy gearing up for the first Darsana Anomalies beginning this weekend, October 18th in Brussels and Salt Lake City, with satellite sites in Aarhus, Berne, Vilnius, Pune, Anchorage, and Honolulu. On November 15th an Anomaly will take place in New Orleans, with satellites in Oklahoma City, Santo Domingo, and Virginia Beach. It is also rumored that this Anomaly will feature a massive struggle activating 100 regional Cells across the globe. The final Darsana Anomalies will take place on December 13th in Tokyo, Barcelona, and Charleston, with satellites in Auckland, Manila, Seoul, Pretoria, Stuttgart, Toulouse, Hartford, Rio De Janiero, and Santa Cruz.

Last Tuesday, author James Frey and John Hanke of Niantic Labs took part in a panel to mark the launch of the Endgame book series, an alternate reality game. Hundreds attended, including many Ingress Agents who will now gain early access to the Endgame mobile app during its beta phase.

An Endgame book signing tour is currently underway, covering multiple cities in the United States, as well as London and Toronto.

I've been studying a website called ancientsocieties.com that delves into the Endgame material. It is not yet clear how it's tied to the Niantic Project, but I'm guessing former Niantic Project lead, Ezekiel Calvin, knows more than he's admitted so far.

In Brazil, Enlightened Agents launched Operation Jaboticaba Flag, covering 170,000 square kilometers and capturing 27 million Mind Units spread across 19 Cells. Their massive series of layered Fields lasted over 20 hours. Dozens of Agents were involved, including Agents Russia, Ucrania, sirius, Fado, and kingofvenom.

In the United States, Resistance operatives fought for Operation Yankee, creating a 19 layered series of Mega Fields over the Mid-Atlantic region, a feat thought to be impossible due to the Portal density of the area. Spread out over 11 states and affecting 25 regional Cells, the Fields controlled 514 million Mind Units. Over 150 Agents were involved in the plan, including KingConstatine, Padalabra, Philadelphia, Stago, GrouchoSmurf, and SLA68.

In Japan, Agent Wasabi0522, as well as many others involved in Artifact Operations, revealed a series of Sitreps. They recounted how teams from Indonesia, Korea, Russia, Hawaii, Philippines, and across Japan coordinated during the final weeks of Helios as they attempted to capture Artifacts 9 and 40. It was a reminder of the massive global scale of the Helios Artifacts struggle.

And finally, in Stockholm, Agents from both Factions joined together to paint a Cross Faction ribbon to mark International Breast Cancer Awareness Day. The dedication and commitment in your Sitreps continues to be a source of inspiration. Good work, Agents.

In Tech news, we've been seeing a steady stream of impressive Missions created by Agents around the world. A few of our favorites include Medieval Heart in Prague, which features a number of historic buildings, and the Prague orloj, an astronomical clock dating back over 600 years, The Historic Center, a path through a beautiful series of historic monuments reflecting Munich's nearly 1,000 year history, and the Heart of all Russias, which takes Agents across a series of major sites in Moscow, including the Bolshoi Theater and Red Square.

Over the course of Helios, the scale of the events rose exponentially from hundreds to thousands, culminating in the massive Anomalies, which took place in Munich and Tacoma. There is an escalation taking place as Agents from everywhere join the world of Ingress and take the future of humanity into their hands.

Good luck to all at the Darsana Anomalies this weekend.

For the Ingress Report, I'm Susanna Moyer.

ADA:
The Darsana Point has been revealed.

前へ

ブレッドクラムの理論

次へ

ヘリオス・ビーコンの収束