デヴラの解任

nianticglowsナイアンティック計画
2014/09/17 12:33:26
細心の注意を払って進められた中傷の流布が実を結んだ。デヴラ・ボグダノヴィッチは政治的支援も資金提供も瓦解し、数か月間をかけて築き上げてきた全てを失おうとしていた。

過酷な状況だ。他と関係を断ちながらもヴィスル・テクノロジー社へ転籍を果たしたオリバー・リントン=ウルフとは対照的に、疾病予防管理センターでのことがあってデヴラ・ボグダノヴィッチへ協力しようと考える企業はありそうにない。

私の知る限り、彼女に味方する者はなく、好転する見通しもない。

彼女は今後どこへ向かうことになるのだろうか?

エックス

デヴラの解任
内部覚書
文書番号:7RC5SIRBUHV287Z

情報源:非開示
監視対象:疾病予防管理センター(対象ネットワーク・スキャン)
話者:アンドレア・カーシュ博士(疾病予防管理センター職員)
デヴラ・ボグダノヴィッチ博士(エックスエム研究者)
電子諜報形式:通信諜報 // 監視音声

記録開始

ボグダノヴィッチ:何が起こっているのかと言いたいようね。
カーシュ:デヴラ、私には何もできない。昨晩から電話が入っているが、おさまる様子はないぞ。
ボグダノヴィッチ:何のことかしら。
カーシュ:下院議員に上院議員、挙句に今朝は国連大使から連絡があった!疾病予防管理センターがどうしてキルピルの製造に関わっているのか誰もが問い合わせてきているぞ。
ボグダノヴィッチ:何と言ったの?
カーシュ:今ではデヴラとそいつは呼ばれているがね。ワシントンD.C.ではそう呼ばれているようだぞ。
ボグダノヴィッチ:ピルなんかじゃないわ!私の顔に泥を塗ろうとしているだけじゃないの。
カーシュ:わかっちゃいるが問題はそこではないぞ、デヴラ。どう認識されるかは重要だし、どう評価されるかも重要だ。影響力ある何者かが君の首を切ろうとして卑劣な手段に出たってことだ。
ボグダノヴィッチ:それで施設を取り壊すというの?何の事前通達も無しに?私に一言もなく?
カーシュ:これは遥かに大ごとなのだ。疾病予防管理センターでは他にも何百ものプロジェクトが進めらている。実際に人命を救える実績あるプロジェクトがだ。君のために他のプロジェクト資金にリスクを負わせるわけにはいかない。
ボグダノヴィッチ:お願い、聞いてちょうだい。成功は目前なのよ。

ヒューロン・トランスグローバル社
内部覚書
文書番号:7RC5SIRBUHV287Z

情報源:非開示
監視対象:疾病予防管理センター(対象ネットワーク・スキャン)
話者:アンドレア・カーシュ博士(疾病予防管理センター職員)
デヴラ・ボグダノヴィッチ博士(エックスエム研究者)
電子諜報形式:通信諜報 // 監視音声

記録継続

カーシュ:デヴラ、その話は何十回と君に聞かされたよ。今週は大きな成果があった、来週こそようやく実効性のあるバージョンになるとね。
ボグダノヴィッチ:お願いよ、アンドレア。
カーシュ:デヴラ、現実と向き合わねばならぬときだよ、君のプログラムなのだからね。
ボグダノヴィッチ:それでは妨害よ、アンドレア!私たちの仲じゃないの。
カーシュ:すまないが、私にはどうすることもできない。執務室を片付けたまえ。ただし、持ち出すのは私物だけだ。研究資料は全て疾病予防管理センターに置いていくんだ。
ボグダノヴィッチ:アンドレア、お願いよ、待って。週末までで構わない。計画は中断させたと伝えておいて、何も言わずにいてちょうだい。あと1週間だけ続けさせて。
カーシュ:分かるように言ってくれ、デヴラ。
ボグダノヴィッチ:施設の閉鎖は私でするし、記録文書も全て整理するわ。ここには何百万ドルも費やしたのだし、データくらいは整理しておくべきでしょうね。
カーシュ:金曜までに片付けたまえ。

ヒューロン・トランスグローバル社

20140917_1.png20140917_2.png

Niantic Project
2014/09/17 12:33:26(Google+)
A meticulously engineered smear campaign takes root. +Devra Bogdanovich begins to lose everything she has spent months building as her political and financial support collapses.

It's a harsh play. Unlike +Oliver Lynton-Wolfe, who was able to jump to +Visur Technology after burning bridges elsewhere, it's unlikely any corporation would consider working with Bogdanovich after her actions at the CDC.

From what I can tell, she will be left with no allies and no opportunities on the horizon.

I wonder where she will go next.

x

Transcript
FOR INTERNAL USE
FILE ID: 7RC5SIRBUHV287Z

Source: Withheld
Surveillance Target: CDC - Targeted Network Scan
Speaking: Dr. Kersh, Andrea (CDC Official)
Dr. Bogdanovich, Devra (XM Researcher)
E-Int Form: COMINT Surveillance Audio

BEGIN TRANSCRIPT

BOGDANOVICH: You want to tell me what the hell is going on?
KERSH: Devra, my hands are tied here. I started getting calls last night and they haven't let up since.
BOGDANOVICH: I don't understand.
KERSH: Congressmen, senators, hell, I got a call this morning from an ambassador to the UN! They all want to know what the CDC is going supporting the Kill-Pill.
BOGDANOVICH: The what?
KERSH: It has a name now, Devra. That's what they're calling it in D.C.
BOGDANOVICH: It's not even a pill! This is just dragging me through the mud.
KERSH: I know, but it doesn't matter, Devra. Perceptions matter. Opinions matter. Somebody influential wants your head, and they're playing dirty to get it.
BOGDANOVICH: So you send people into my labs and start to have the entire facility torn down? Just like that? Without even telling me?
KERSH: This is so much bigger than you. The CDC is neck deep in hundreds of other projects. Ones with proven track records, that actually save lives. I can't risk funding for everything else because of you.
BOGDANOVICH: Please, look... I know we're close to a breakthrough.

HULONG
TRANSGLOBAL INDUSTRIES, CORP.

FOR INTERNAL USE
FILE ID: 7RC5SIRBUHV287Z

Source: Withheld
Surveillance Target: CDC - Targeted Network Scan
Speaking: Dr. Kersh, Andrea (CDC Official)
Dr. Bogdanovich, Devra (XM Researcher)
E-Int Form: COMINT Surveillance Audio

TRANSCRIPT CONTINUES

KERSH: I've heard you say that a dozen times, Devra. This week, the big breakthrough. Next week, the version that finally works.
BOGDANOVICH: Andrea, please.
KERSH: Devra at some point you need to face the facts. Your program...
BOGDANOVICH: This is sabotage, Andrea! We're so very close.
KERSH: I'm sorry but I can't help you. You should go pack up your office. Personal items only. All research material will remain with the CDC.
BOGDANOVICH: Andrea. Please. Stall. Just until the end of the week. Tell them you're shutting down. Tell them anything. Just let me get through the week.
KERSH: I don't know, Devra.
BOGDANOVICH: I'll shut the facility down myself. Everything filed away in order. Millions have been spent here. At the least, the data should be preserved in an organized fashion.
KERSH: You have till Friday.

END TRANSCRIPT

HULONG
TRANSGLOBAL INDUSTRIES, CORP.