クエスチョン

nianticglowsナイアンティック計画
2014/09/16 14:06:11
オリバー・リントン=ウルフは立ちはだかる障害をことごとく突破し、ヴィスル・テクノロジー社へ籍を置く身となった。

当然のことながら、オリバーは研究の再開を熱望し、ヘリオス・アーティファクトの起源特定へ迅速に取り掛かったが、そこで得られた発見はこのオブジェクトの性質に更なる謎をもたらすことになっていた。

ポータルにヘリオス・アーティファクトが覆い隠されていたのは何故なのだろうか?

エックス

クエスチョン
5oxv96p9u9x
uhv5bu8p

機密事項 / 米国籍に限る / ローカ
最高機密経路

4(3)
7(z)
o(g)

機密事項 確実な処分に限る
---
対象ネットワーク・サーベイ:ヴィスル・テクノロジー社
話者:イリヤ・ペフツォフ
オリバー・リントン=ウルフ博士

ペフツォフ:君の期待に沿う施設のはずだ。
リントン=ウルフ:充分過ぎるものだよ。
ペフツォフ:成果はいつ頃報告してもらえるだろうか?
リントン=ウルフ:今報告しておこうか?
ペフツォフ:もうあるのかい?
リントン=ウルフ:空港からここへ直行して、そのまま働き詰めさ。
ペフツォフ:4日前のことだったはずだが。
リントン=ウルフ:ああ、もうそんなになるのかい?分かったことをお伝えして構わないかな?
ペフツォフ:お願いするよ。
リントン=ウルフ:ここの研究班は必要となる全てのデータをアーティファクトがこの地域を通過する際に確保しておいてくれたよ。
ペフツォフ:あれはいったい何なのだ?コンソーシアムの研究者はあれを白血球のようなものだと言っていた。ポータルが自衛のために放出した太古のものだとね。
リントン=ウルフ:穿ち過ぎだな。シューベルトは素人同然だ。ポータルがヘリオス・アーティファクトを創り出したわけではないし、あれは太古のものでもない。
ペフツォフ:どういう意味だ?
リントン=ウルフ:あれは時間に縛られてはいない、故に太古のものなんかじゃないのさ。
ペフツォフ:私に分からないことだな。
リントン=ウルフ:絶えず森羅万象の一部だったということさ。始まりもなければ、終わりもない。世界があることで存在するものなのだ。
ペフツォフ:ならばどうして今になってその姿を現したんだい?
リントン=ウルフ:それこそが興味深いところさ。ポータルがアーティファクトを創り出したわけじゃない。本来の力があれば、ポータルはアーティファクトを包み隠す機能の一端を担っていたわけだ。デヴラのウィルスがポータルネットワークを弱体化させ、いわばその間隙を縫って現れたのだ。
ペフツォフ:このような事態はデヴラが招いたということか。
リントン=ウルフ:地獄への道は善意で敷き詰められているのさ。
ペフツォフ:どのような経緯と理由があってポータルがアーティファクトを包み隠していたのだ?
リントン=ウルフ:それこそが問題になるのだよ。

///////

:記録終了
ローカ:世間の原語。サンスクリット語で滅すべきものを意味する。

TheQuestion.png

Niantic Project
2014/09/16 14:06:11(Google+)
The Question

+Oliver Lynton-Wolfe clears the sequence of hurdles that had been placed before him and begins his tenure at +Visur Technology.

Understandably, he was eager to begin working again, and has made fast work of uncovering the origin of the #Helios Artifacts, but his discoveries make the nature of the objects all the more enigmatic.

Why were the Portals keeping the #Helios Artifacts obscured?

x

Transcript
5oxv96p9u9x
uhv5bu8p

TS/NOFORN/LOKA
HANDLE VIA TOP SECRET CHANNELS

4(3)
7(z)
o(g)

TS SECURE SHRED ONLY
---
TAGETED NETWORK SURVEY - VESUR TECHNOLOGY
SPEAKERS: PEVTSOV, ILYA
DR. LYNTON-WOLFE, OLIVER
---

Pevtsov: I trust the facilities meet your expectations.
Lynton-Wolfe: Meet and exceed.
Pevtsov: When can I begin to see some results.
Lynton-Wolfe: How about now?
Pevtsov: Already?
Lynton-Wolfe: I came here straight from the airport and have been working since.
Pevtsov: That was four days ago.
Lynton-Wolfe: Oh, really? Can I show you my findings?
Pevtsov: Please.
Lynton-Wolfe: The team here did a sufficient job of capturing all the necessary data about the Artifacts as they moved through this region.
Pevtsov: What are they? The consortium researchers said they were like white blood cells. Something ancient that the Portals released as a self defense mechanism.
Lynton-Wolfe: Precious. Schubert's well out of his depth. The Portals did not create the Helios Artifacts, nor are they ancient.
Pevtsov: What do you mean?
Lynton-Wolfe: They aren't ancient because they exist outside time.
Pevtsov: I don't understand.
Lynton-Wolfe: They have always been a part of the fabric of this universe. No beginning. No end. They exist because the universe exists.
Pevtsov: Then why did they only appear now?
Lynton-Wolfe: That's the interesting part. The Portals did not create them. When they were at full strength, the portals were part of a mechanism that kept them concealed. Devra's virus weakened the Portal Network, and they emerged through the gaps, so to speak.
Pevtsov: Devra caused this...
Lynton-Wolfe: The road to hell is paved with good intentions...
Pevtsov: How and why were the Portals keeping them hidden?
Lynton-Wolfe: That's the real question, isn't it.

///////

:EOM