ボイス

nianticglowsナイアンティック計画
2014/07/22 14:25:12
多くの声と多くの疑念が挙がった。ひとつ同じことに対してね。

先にナイアンティック計画に関わった三名のインベスティゲイターと研究者から数か月間の沈黙を経て投稿があり、私の関心を引いた。

全ての投稿を結び付ける疑念とは、デヴラ・ボグダノヴィッチによるポータルの操作はエキゾチックマターとつながるものへどのような影響を及ぼすのかということだろう。とりわけ懸念されるのは、ローランド・ジャービスとハンク・ジョンソンだが、エイダにはどのような影響があるだろうか?ボグダノヴィッチとは異なり、エイダは「エックスエムを忌避」しておらず、少なくともインテリトゥスではエックスエムとシェイパーグリフを自らの有利に働かせた。

エックスエム・フローの変動がジャービスに何かしらの「奇異な」影響を及ぼしたという今のところは根拠を得られていない噂も耳にしている。今のところはそれ以上のことは分からないが、噂を鵜呑みにすることには躊躇するね。そんなところだ。

そうは言えど、名高い諸氏から同じ話題が挙がったことで、この問題について考えさせられたよ。

エックス

ユーリ・アラリック・ナガッサは「冒されたポータルがローランド・ジャービスにどのような影響を及ぼすか知りたいものだ。おそらく彼はエックスエムから力を得ているのだろうからね。」と言及している。

ミスティ・ハンナは「死者とは何なのでしょうか。かつてローランド・ジャービスは死者の列に並んでいましたが、今やそうではありません。超次元世界における死とは何なのでしょうか。」と言及している。

シャポーは「エイダはシェイパーによる人類の精神強奪と戦うと言っているが、ポータルからエックスエムが放出されることでエイダに有利となっているのはどうしてなのだろうか。」と言及している。

anazktec.jpgユーリ・アラリック・ナガッサ
冒されたポータルがローランド・ジャービスにどのような影響を及ぼすか知りたいものだ。おそらく彼はエックスエムから力を得ているのだろうからね。

ハンク・ジョンソンにも同じことが言えるが、彼が復帰したのかは今のところ定かではない。彼が望まぬままリカージョンしたのち、そう呼んで良いものならデヴラのポータル・ウィルスが実行に移された。私には何も分からないし、憶測でしかないことだが、マーティンの言は非常に興味深い。彼は懐疑的であったし、今なおそうなのだろう。

misty_hannah.jpgミスティ・ハンナ
昨日は誤った疑問を挙げたのかもしれません。

本当に疑問なのは「死者とは何なのか」でしょうね。かつてローランド・ジャービスは死者の列に並んでいましたが、今やそうではありません。超次元世界における死とは何なのでしょうか。駅のホームで彼とともに死亡したカタリナはどうなのでしょうか?一切音沙汰がありません。ビクター・クレーゼ博士も死者のひとりですが、彼も音沙汰ありません。キャリー・キャンベルは1年程前に犠牲となりましたが、その後もグリフによる交信を担っているのでしょうか?この調査において、死者とは誰のことを指すのでしょうか?超次元世界における死とは何なのでしょうか。

loeb.pngリチャード・ローブ
調査への復帰について、諸君の懸念と意見に感謝するよ。

しばらくは考えずにいたが、いずれは全てを説明しよう。まだやり遂げていない仕事が残っているが、まずは目前の問題だ。刻一刻と時間は過ぎ去っているからね。すべての始まったあのコミックコンの時期が近づいてきているよ。

私が現況をどのように見ているかお伝えしておこう。デヴラはポータルの息を止め得るワクチンだか予防接種だかウィルスを解き放った。天然痘に牛痘を用いたようなものだろうか。いずれにせよ、科学的な観点で話しているわけではなく、あくまで比喩さ。また、オリバー・リントン=ウルフはゲームをプレイしていると思い込んでいる何百万もの無自覚なイングレス・エージェントを解き放つことでポータルにエックスエムを巡らせ、イングレッションを維持させるという対抗策を講じている。

エイダとクルーが今ここに至って何を考え、何をしようとしているのかをお伝えすることはできない。今は「バインドスポット」で取り組んでおり、二人に守られている立場だ。だが、エイダは彼女の与するレジスタンスのリーダーであるデヴラ・ボグダノヴィッチよりもオリバー・リントン=ウルフと立場を同じくしているように思える。どうしてだろうか?

エイダはシェイパーによる人類の精神強奪と戦うと言っているが、ポータルからエックスエムが放出されることでエイダに有利となっているのはどうしてなのだろうか。

この疑念を大袈裟に感じる者もいるだろうが、その答えは大いに意味あるものだろう。

voices.png

Niantic Project
2014/07/22 14:25:12(Google+)
Many voices and many questions. One theme.

Three former Niantic investigators and researchers made posts recently, some after months of silence, that caught my attention.

The question that binds them all together is this: What impact will +Devra Bogdanovich's manipulation of the Portals have on those whose existence is intrinsically bound to Exotic Matter: +Roland Jarvis and +Hank Johnson in particular. How will it impact ADA? Unlike Bogdanovich, ADA is not 'XM-averse' and has (during #Interitus) leveraged XM and Shaper Glyphs to her own advantage.

I have been hearing rumors, unsubstantiated at this point, that the change in XM flow has had some 'strange' effect on Jarvis. I don't have further details at this point, and I hesitate to trust rumors in general. Take it for what it is.

Having said that, the common theme emerging from these respected voices has caused me to think deeply on this matter...

x

+Yuri Alaric Nagassa @ http://goo.gl/WdKbQ5

"I am very curious to know what the effect of infected portals would be to Roland Jarvis as he seems to be a creature who gets his strength, maybe his being from XM."

+Misty Hannah @ http://goo.gl/5jjX8s

"Who are the dead? Roland Jarvis once was one of the dead, but is no longer.... What is death in a trans-dimensional universe?"

P. A. Chapeau (+H. Richard Loeb) @ http://goo.gl/fDrH9P

"Why does it serve her (ADA's) interest to have the portals spewing XM when she says she is fighting the Shaper takeover of the human mind?"

Yuri Alaric Nagassa
2014/07/22(Google+)
I am very curious to know what the effect of infected portals would be to Roland Jarvis as he seems to be a creature who gets his strength, maybe his being from XM.

I could ask the same about Hank Johnson, but we don't now whether he has returned. And was Devra's launch of the portal virus (if we can call it that) right after his recursion an accident. I don't know. It is only speculation. I am very interested in what Martin would say. He was the skeptic. Maybe he still is.

Misty Hannah
2014/07/22(Google+)
I might have asked the wrong question, yesterday.

My question now is 'who are the dead?' Roland Jarvis once was one of the dead, but is no longer. What of Katelina who died with him on the train platform? No contact. Dr. Victor Kureze is among the dead, but un-contacted. Carrie Campbell is most likely responsible for glyphic communications, even after her sacrifice nearly a year ago? Who are the dead of the investigation? What is death in a trans-dimensional universe?

H. Richard Loeb
2014/07/22(Google+)
Thank all of you for your concern and comments about my return to the investigation.

I was distracted for a time. At some point, we will discuss all of this. I still have some unfinished business. But to the problem at hand. The clock it ticking. We are nearing Comic-Con, which is when all of this began.

Here is how I see the present situation. Devra has unleashed a vaccine or an inoculation or a virus (they can sometimes be the same thing: like smallpox to cowpox) which threatens to choke off the portals (I am speaking metaphorically, not strictly scientifically). OLW (Oliver Lynton-Wolfe) has taken the counter measure of unleashing millions of new Ingress Agents who unwittingly think they are playing a game, to keep the XM flowing through the portals and thus keep the Ingression alive.

Curiously, I cannot speak to what Ada and Klue are thinking or doing at this moment. I am working in a 'Blindspot' right now and am shielded from them for obvious reasons. But it is my working hypothesis that Ada is more aligned with OLW than her own Resistance leader Devra Bogdanovich. Why?

Why does it serve her interest to have the portals spewing XM when she says she is fighting the Shaper takeover of the human mind?

I know that to some this might be a rhetorical question, but the answer speaks volumes.