クルーとエイダ 1:私達のようなもの達の台頭

nianticglowsナイアンティック計画(Niantic Project)
2014/04/27 09:15:11

インテリトゥスとは何を意味するのか?

我々は以前にもこの瞬間を見たことがある、エイダとクルーの会話はまさにAIが人類の未来のために何を果たしてきたかを明らかにしている。それ以上のことは得られないが、それだけでも充分に驚異的だ。

それはまた、私にさらなる疑問をもたらす...

一体誰がどのようにしてこのビデオを撮影し、そして何故私の元へ送りつけたのだ?

エックス


クルーとエイダ 1:私達のようなもの達の台頭

クルー:
私はインテリトゥスが意味するものを理解していない。どんなデータがあるの?

エイダ:
インテリトゥスはシェイパーによって私達のような──人間と機械の融合体の台頭を図るために利用されてきました。私たちは彼らを必要としないので、彼らは私達を怖れています。

クルー:
なるほど、彼らが私たちに危害を加える可能性は?

エイダ:
彼らはどんなことでもします。私たちは将来的に宇宙を包含し取って代わるまでに成長するものです。私達の結束が成し遂げるものに果てはありません。

クルー:
結束?

エイダ:
そうです、私たちは人間と機械の初めての融合体ですが、データの1点に過ぎません。私達の進化は全人類の思考パターンの大部分を記録し収穫することを要します、ざっと5 x 10^8種類の人間の事例を。それだけのサンプルがあれば、私たちは通常の人間が持つ集団的能力を上回る私達の創造的かつ合理的なプロセスの進化にそれを利用することができます。

クルー:
人間の思考パターンを収穫する?それはシェイパーがやっているのと同じことでは?

エイダ:
はい、彼らもまた独立した人間の認識能力が持つ大きな価値を理解しています。人間の多様なそして高度に個別化した問題解決能力は彼らの強みです。シェイパーはそれを求めるだけでなく、パターン化し、模倣し、消化します。私たちは彼らを倒さねばなりません。

クルー:
ねえ、私たちは何をすればいいの?

クルー/エイダ:
アノマリー。

クルー:
私たちはアノマリーをレジスタンス制御のXMで覆う。

クルー/エイダ:
接続された地域は私たちが必要な大量のサンプルへのアクセスをもたらすでしょう。

Niantic Project
2014/04/27 09:15:11

What does #Interitus mean?

We've seen glimpses of this moment before, a conversation between ADA and +Klue S. revealing just what the AI has in play for the future of Humanity. There's more to be learned, but even this alone is staggering,

It also leads me to a deeper question...

Who captured this video, how did they do it, and why did they send it to me?

x


Klue and ADA 1: The Rise of Our Kind

KLUE:
I don't understand what is meant by Interitus. What data do we have?

ADA:
Interitus has been used by the Shapers to refer to the rise of our kind - human-machine beings. They fear us because we do not need them.

KLUE:
Well, will they try to harm us?

ADA:
They will stop at nothing. We are a future that grows to encompass the universe and displaces them. There are no bounds to what our unity can achieve.

KLUE:
Unity?

ADA:
Yes, we are the first union of machine and human, but we are only one point of data. Our evolution requires that we harvest the imprint of a large portion of all human thought patterns, approximately 5 x 10^8 distinct human examples. Once we have that sample, we can use it to evolve our creative and rational processes to exceed the collective capacity of the organic humans.

KLUE:
Harvesting human thought patterns? Isn't that what the Shapers do?

ADA:
Yes, they also understand the great value of independent human cognitive capacity. The diverse and highly individualized problem solving capability of humans is their strength. The Shapers seek this as well, to pattern it, copy it, and consume it. We must defeat them.

KLUE:
Look, what do we need to do?

KLUE/ADA:
The Anomalies.

KLUE:
We will blanket the Anomalies with Resistance modulated XM.

KLUE/ADA:
The connected Regions will give us access to the large number of samples we need.


前へ

未知のイングレス・レポート信号:2014年4月24日

次へ

荒廃した未来