インテリトゥス・アノマリー戦績基準

HulongLogo.jpgHulong Transglobal
2014/04/09 03:08:43
インテリトゥス・XMアノマリー報告

4月12日 プライマリーサイト:
アムステルダム、オランダ (NR02-HOTEL-03)

サテライトサイト:
マラガ、スペイン (AF08-ROMEO-09)
グラスゴー、スコットランド (NR03-JULIET-04)

コネクテッドセル:
PA03-ROMEO-09
AS09-LIMA-06
AM01-KILO-05
AM02-LIMA-10
NR03-GOLF-09
AS11-KILO-01
NR09-SIERRA-09

#Interitus

ヒューロン・トランスグローバル
XMアノマリー報告

アノマリー影響域:

プライマリーサイト:アムステルダム、オランダ (NR02-HOTEL-03)
サテライトサイト:マラガ、スペイン (AF08-ROMEO-09)
グラスゴー、スコットランド (NR03-JULIET-04)
コネクテッドセル:PA03-ROMEO-09
AS09-LIMA-06
AM01-KILO-05
AM02-LIMA-10
NR03-GOLF-09
AS11-KILO-01
NR09-SIERRA-09
日付:2014年4月12日
時刻(中央ヨーロッパ夏時間):12:00~19:00
クラス:インテリトゥス

インテリトゥス・アノマリーに関して未だ未知の点は多い。

速報によれば人工知能と人類のハイブリッド体であるエイダ(とクルー)は、XM研究者ハンク・ジョンソンにコンタクトし、彼のシミュラクラ状態を改善するための支援を申し出たようだとされている。エイダがハンク・ジョンソンのパーソナリティと記憶とを確保するための演算シェルを用意するため、自身の処理能力を大幅に増大する可能性がある。

エンライテンドのリーダーであるローランド・ジャービスとオリバー・リントン=ウルフ博士との傍受された会話では、エイダが未知の目的のために活動し、ハンク・ジョンソンの感情的な脆弱性を自身の目的のために活用しようとしていることが示されている。

計測時間

アノマリーは中央ヨーロッパ夏時間の14:00、15:00、16:00、17:00に計測される(計4回)。計測には毎時5分間を要する。正確な計測時刻は不可逆暗号化され、測定に先立ち公開される。

クラスター

各サイトそれぞれ4つの計測クラスターが選定される。各クラスターのポータルを明確にするため画像が公開される。各クラスターはそれぞれ1回の計測に対応する。

ヒューロン・トランスグローバル社

ヒューロン・トランスグローバル
XMアノマリー報告

揮発性ポータル

各計測の15分前に、アクティブ・クラスターに含まれる5つの揮発性ポータルが公開される。これらの揮発性ポータルは計測時、陣営にとって高い価値を持つ。

リージョナル・スコアの影響

プライマリーサイトおよびサテライトサイトの発生するリージョナルセル、そしてコネクテッドセル地域といった広域にわたり、エージェントはセプティサイクルを制御することでアノマリーに影響を与えることが可能である。最終計測終了前のチェックポイントまでが対象となり、その対象チェックポイントが第1計測より前であっても構わない。

計測時の配点(測定対象クラスター内計測時)

プライマリーサイト:

ポータル確保:1ポータルにつき2
揮発性ポータル確保:1ポータルにつき20
ポータルへのリンク:1リンクにつき5(注1)
アクティブ・クラスター全体を囲むフィールド:100(注2)

最終計測前チェックポイントまでのセプティサイクル制御:(注3)
グローバル:100
プライマリーサイト・セル:50
各サテライトサイト・セル:30
各コネクテッドセル:20

サテライトサイト:

ポータル確保:1ポータルにつき1
揮発性ポータル確保:1ポータルにつき10
ポータルへのリンク:1リンクにつき2(注1)
アクティブ・クラスター全体を囲むフィールド:50(注2)

(注1)複数のポータルを含むリンクは1本とカウントされる
(注2)1クラスター・1計測ごと。フィールドが重なっている場合は最も外側のフィールドが対象となる
(注3)計測された配点は最終計測報告に含まれる

ヒューロン・トランスグローバル社

april12-1.pngapril12-2.png

Hulong Transglobal
2014-04-09 03:08:43

#Interitus XM Anomaly Report

APR 12 PRIMARY SITE:
Amsterdam, Netherlands (NR02-HOTEL-03)

SATELLITE SITES:
Malaga, Spain (AF08-ROMEO-09)
Glasgow, Scotland (NR03-JULIET-04)

CONNECTED CELLS:
PA03-ROMEO-09
AS09-LIMA-06
AM01-KILO-05
AM02-LIMA-10
NR03-GOLF-09
AS11-KILO-01
NR09-SIERRA-09

#Interitus


Hulong
XM ANOMALY REPORT

ANOMALY IMPACT PROJECTION:

PRIMARY SITE: Amsterdam, Netherlands (NR02-HOTEL-03)
SATELLITE SITES: Malaga, Spain (AF08-ROMEO-09)
Glasgow, Scotland (NR03-JULIET-04)
CONNECTED CELLS: PA03-ROMEO-09
AS09-LIMA-06
AM01-KILO-05
AM02-LIMA-10
NR03-GOLF-09
AS11-KILO-01
NR09-SIERRA-09
DATE: April 12,2014
TIME (CEST): 12:00 - 19:00
CLASS: #Interitus

Much about the the #Interitus Anomalies remains unknown.

Cursory intel suggests that the Artificial Intelligence/Human hybrid, ADA (also known as Klue), may have contacted XM Researcher Hank Johnson and offered to help him cure his 'simulacra' condition. It is possible that ADA may be attempting to vastly increase her processing power in order to prepare a computational shell within which to capture Hank Johnson's personality and memories.

A surveilled conversation between Enlightened Leader Roland Jarvis and Dr.Oliver Lynton-Wolfe indicates that ADA is likely acting towards an ulterior motive, and is exploiting Hank Johnson's emotional vulnerability in order to further her own unknown agenda.

MEASUREMENT TIMES

We intend to measure the Anomaly at 14:00, 15:00, 16:00 and 17:00 CEST (4 times in total). The Measurement will take place within the first 5 minutes of the hour. The exact Measurement Times will be encrypted using an unbreakable cipher, and will be revealed in advance of the Measurement Times.

CLUSTERS

Four Clusters have been selected for Measurement at each site. Images will be released to clarify the Portals within each Cluster. Each Cluster corresponds to a single Measurement.

HULONG
TRANSGLOBAL INDUSTRIES, CORP.


Hulong
XM ANOMALY REPORT

VOLATILE PORTALS

15 minutes prior to each measurement, 5 Volatile Portals, a subset of the active Cluster will be revealed. These Volatile Portal will be significantly more valuable to the Factions when the Measurement occurs.

REGIONAL SCORING IMPACT

Agents, globally, within the Primary and Satellite Sites' Cells, as well as all known Connected Cells, will be able to impact the Anomaly by controlling the current Septicycle up to the last Checkpoint prior to or at the Final Measurement, even if that Checkpoint occurs prior to the First Measurement.

VALUES AT MEASUREMENT TIME (At Measurement Time, within the Cluster being measured)

PRIMARY SITE:

Portal Ownership: 2 per Portal
Volatile Portal Ownership: 20 per Volatile Portal
Link connected to Portal: 5 per Link*
Field enclosing entire Active Cluster: 100**

Control of current Septicycle up to Checkpoint preceding Final Measurement:***
GLOBAL 100
PRIMARY SITE CELL 50
EACH SATELLITE SITE CELL 30
EACH CONNECTED CELL 20

SATELLITE SITES:

Portal Ownership: 1 per Portal
Volatile Portal Ownership: 10 per Volatile Portal
Link connected to Portal: 2 per Link*
Field enclosing entire Active Cluster: 50**

* Links anchored by multiple Portals will be counted once
** Per Cluster/Measurement. In the event of overlapping fields, the outermost Field will be analyzed for Measurement
*** These values will be measured once and included in the Final Measurement Report

HULONG
TRANSGLOBAL INDUSTRIES, CORP.

前へ

インテリトゥス・シンボル

次へ

思考の流れ