境界なき場所

nianticglowsナイアンティック計画(Niantic Project)
2013/10/19 13:28:40

これにまつわるあらゆる歴史の影に、またカルヴィン氏が...

学生時代のハンク・ジョンソンによる一連の書簡が、私のもとへ辿り着いた。それらが明かすのは、はるか昔カルヴィンが13マグナスの研究にハンク・ジョンソンを(表向きは「学術給付金」の体で)起用したこと。それはナイアンティック計画よりずっと前、何もかもが起きる以前のことだ。

ずっと以前にハンクをこの軌道へと乗せたことで、カルヴィンがハンクをいずれ兵士、考古学者、そして探検家になる人間へと導いたことを示唆するに、これは妥当であろう。おそらく、我々がエキゾチック・マターとその中に隠されたオーダード・データパターンを発見するよりも以前に、別種のシェイパーによる働きがあったのではないか。

この文書を読んで、諸君はどのように考えただろうか?13マグナスについて、そしてそれが何なのかを理解する上でのハンク・ジョンソンとカルヴィンの役割について、それはさらなる光を当てる力になるであろうか?

パスコードは意義深き観察、アイデア、記憶そして考察によって我々の議論を豊かにする者たちへ。

エックス

オペレーション・13マグナス

2013年10月26日
シアトル(アメリカ合衆国ワシントン州) - http://goo.gl/XAhYl1
キエフ(ウクライナ) - http://goo.gl/yxQczs

2013年11月2日
アトランタ(アメリカ合衆国ジョージア州) - http://goo.gl/ma2nf6
マドリード(スペイン) - http://goo.gl/uPhmLV
ムンバイ(インド) - http://goo.gl/10fXb4

2013年11月16日
ダラス(アメリカ合衆国テキサス州 - http://goo.gl/q6C14V
ウィーン(オーストリア) - http://goo.gl/MxrFpb

2013年12月7日
フェニックス(アメリカ合衆国アリゾナ州) - http://goo.gl/NVfESN
ローマ(イタリア) - http://goo.gl/OEVdWE

2013年12月14日
サンフランシスコ(アメリカ合衆国カリフォルニア州) - http://goo.gl/Xw9tfD
ブエノスアイレス(アルゼンチン) - http://goo.gl/vRBu4j

宛先:ヘンリー・ホランド・ジョンソン殿
件名:秘密結社の研究

拝啓
ジョンソン君

現代社会における秘密結社の実在を題材として好評を得た先日の発表には我々も注目している。特に興味深かったのは、権力構造に関する幾つかの発言で13マグナスに触れたことだろう。

そのことについて更なる議論を是非とも君と行いたいと考えている。君と会う機会を望んでいる、ワシントンへ来てくれるよう手配しようじゃないか。

敬具

境界なき科学・歴史調査団
調査団長
カルビン・エゼキエル(博士)
謹啓
カルヴィン博士、

興味深いタイトルですね。「境界なき科学・歴史調査団」について詳しく知りたいと思います。13マグナスに関する私の知識は幅広いものではありません。私が知っているのは、それが古代あるいは中世のイルミナティ様式を持つ秘密結社に関連すること、その存在は未だ立証されず、しかし一連の名のもとに何世紀にもわたり複数の文化において推測の対象とされていることです。他の2つの動きは4世紀アテネ(エレウシスの秘儀)と古代エジプトの「日のもとへ出づる書」(別名「死者の書」)です。エレウシスの秘儀がペルセポネーとデーメーテール神話に関連するのと同様に、「死者の書」はオシリス神話に関連しています。

ルネッサンス期のフィレンツェにはもうひとつの興味深い復活、そしてカバラおよび救世主と十二使徒を通じた旧約聖書への言及の可能性があります。

この集団に関するさらなる議論はアレイスター・クロウリーのようなスピリチュアリズムの時代、間接的にはアーサー・コナン・ドイルの作品によって浮上しました。長く保たれた秘密についての優れた理論と同様に、ハイドリヒ氏や総統自身を含めた第三帝国における様々な主義が13マグナスの話題、特に「アンドレセン博士」による言及に関心を持っていたと考えられています。

要は、あらゆる場所にいくつもの点があるのにそれらをつなぐ明確な線はない状態なのです。これが支離滅裂な話だと思われないことを願います。でも私達は「境界なき」場所にいるために物事は混濁していて、それらすべての結論を追求することは、私のような若輩者のリソースを遥かに超えています。

謹白

ハンク・ジョンソン
親愛なるジョンソン君、

ワシントンD.C.への旅券を同封しておいた。君の今後の調査への資金援助に関して話し合おうじゃないか。

境界なき科学・歴史調査団
調査団長
カルビン・エゼキエル(博士)

Undemarcated1.pngUndemarcated2.pngUndemarcated3.png

Niantic Project
2013/10/19 13:28:40

Again with the lurking in the history of all this, Mr. Calvin...

A series of letters from +Hank Johnson's academic days have made their way to me. They reveal that Calvin recruited Hank Johnson to study #13MAGNUS many, many years ago (under the guise of an 'academic grant.' This was long before Niantic. Before many things.

It might even be plausible to suggest that by setting Hank on this trajectory so long ago, Calvin had a hand in making Hank who he became: Soldier, Archaeologist, Explorer. Perhaps, before we discovered Exotic Matter and the Ordered Data Pattern hidden within it, a different kind of Shaper was at work.

What are your thoughts after reading this document? Does it help shed any additional light on #13MAGNUS, and Hank Johnson and Calvin's role in understanding what it might be?

A passcode will be rewarded to those who enrich our conversation with meaningful observations, ideas, memories and speculation.

x

OPERATION #13MAGNUS

OCTOBER 26, 2013
Seattle, WA - http://goo.gl/XAhYl1
Kiev, Ukraine - http://goo.gl/yxQczs

NOVEMBER 2, 2013
Atlanta, GA - http://goo.gl/ma2nf6
Madrid, Spain - http://goo.gl/uPhmLV
Mumbai, India - http://goo.gl/10fXb4

NOVEMBER 16, 2013
Dallas, TX - http://goo.gl/q6C14V
Vienna, Austria - http://goo.gl/MxrFpb

DECEMBER 7, 2013
Phoenix, AZ - http://goo.gl/NVfESN
Rome, Italy - http://goo.gl/OEVdWE

DECEMBER 14, 2013
San Francisco, CA - http://goo.gl/Xw9tfD
Buenos Aires, Argentina - http://goo.gl/vRBu4j


ATTENTION: MR.HENRY HOLLAND JOHNSON
SUBJECT: Research of Secret Societies

Dear Mr. Johnson,

It has come to our attention that your recently did a well received presentation on the subject of secret societies and their presence in the modern world. Of particular interest were some comments you made on the the subject of houses of might and power, alternatively known as 13Magnus.

I would very much like to have a conversation with you to discuss this further. I would be happy to come out and meet you, or arrange your travel to Washington.

Sincerely,

Ezekiel Calvin PhD
Head of Research
Nondemarcated Scientific and Historical Inquiries


Dear Mr.Calvin,

Interesting title. I'd like to know more about what 'Nondemarcated Science and History' is. Actually my knowledge of 13Magnus is not that extensive. What I do know is that it refers to an inquiry into an ancient or medieval Illuminati style secret society whose existence has never been proven, but been the subject of speculation for many centuries across multiple cultures under a series of names. Two different points of activity are fourth century Athens (Eleusinian Mysteries) and the ancient Egyptian Book of Coming Forth by Day (aka Book of the Dead), which is related to the Osiris myth in much the same way as the Eleusinian Mysteries were related to the myth of Persephone/Demeter.

There is another resurgence of interest in Renaissance Florence, and possible references in the Kabbala and in the Old Testament through the 12 Apostles with the Messiah figure.

More discussion of this group surfaced in the age of spiritualism by the likes of Aleister Crowley and indirectly in the works of Arthur Conan Doyle. As with any good theory about long kept secrets, it is believed that various principles in the Third Reich including Mr.Heidrich and the Fuhrer himself were interested in the topic of 13 Magnus, specifically in references to it by one 'Dr. Andresen.'

In short, many dots at many points in time but no clear lines to connect them, I hope this doesn't sound like gibberish to you, but as we are in an 'undemarcated' area, things are a bit murky, and far beyond the resources of a lowly grad student like myself to pursue to their full conclusion.

Respectfully yours,

Hank Johnson


Dear Mr.Johnson,

Find enclosed a plane ticket to DC to discuss funding for your continuing research.

Ezekiel Calvin PhD
Head of Research
Nondemarcated Scientific and Historical Inquiries

前へ

アレシボの文書

次へ

挽歌