Tecthulhu

テクトゥルフ(Tecthulhu)とは、目撃したものが何かわからず説明し得る言葉も知らぬ人物が現代科学を評したもの。テクノロジーとクトゥルフを組み合わせた造語と考えられており、テクトゥルー(Tectulu)も呼ばれています。オリバー・リントン=ウルフが秘密裏に進めていた研究ですが、表沙汰にしたハンク・ジョンソンへその名を伝えたのはスザンナ・モイヤーではないかとの疑惑があります。