ダンレイブン財団:ケーススタディ・セッション002

イングレス(Ingress)
2018/10/26 UPLOADED

ダンレイブン財団(Dunraven Foundation)
2018/10/31 04:17:59
ビギン・ジャーニー・ブレス

プロジェクト・ダンレイブン:ケーススタディ・セッション002

(前セッションからの続き)

シャポー:ナイアンティック計画で何が起きたのだろうか...

ウェンディ:始まったの?ねえ?これはどんな研究なの?

ジェイ・リッチ:申し訳ありません、誤った映像でしたね。さて始めましょう。こちらであなたの疑問にお答えできることでしょう。

(映像開始)

シャポー:少し前のことになるが、国家情報局というエセ科学分野に取り組む合衆国諜報機関が最近特定されたエキゾチックマター若しくはエックスエムという量子現象の研究にシンクタンクを設置した。そいつはナイアンティック・プロジェクトと呼ばれていたが、まずいことになった。今ではイングレスと呼ばれているエックスエムを検出し活用できるスキャナーがそこで生み出されたわけだが、このエックスエム・スキャナーが外部に漏洩され拡散してしまった。そこでことを隠蔽するためにイングレスというゲームに仕立てたんだ。

ウェンディ:イングレスが隠蔽工作だというの?

シャポー:二人の研究員、デヴラ・ボグダノヴィッチとローランド・ジャービスは逃亡を試みたが国家情報局の保安部隊にチューリッヒで追い詰められた。発砲が行われ、死者が出た。

ウェンディ:今度は死者なのね。本当に死んだの?何を研究しているのかよくわからないわ。私に何をさせようというの?申し訳ないけれど、これはゲームに関する研究なのかしら。それともゲームの暴力表現を現実と考えてしまったらどうなるのかを研究しているのかしら。まあ、悪くはないけどね。

(画面に文字が表示される)
ハンク・ジョンソンは ...[死ぬ]
ハンク・ジョンソンは...[生きる]

(別の画面に文字が表示される)
誰が助くのか
誰が救うのか
誰が制すのか
誰が連なるのか

(別の画面に文字が表示される)
ハンク・ジョンソンなのか?

ウェンディ:ジョンソンって誰なの?何なのかしら、ハンク・ジョンソンを助けなきゃならないの?

(ウェンディの手元から音楽が流れ、スマートフォンへ視線を下ろすとイングレスプライム・スキャナーが起動開始している)

ウェンディ:私のスマートフォンに入れたの?

機械音声:今週の謝金を口座へお振込みしました。

ウェンディ:えっと、終わったのかしら?

(ウェンディが椅子から立ち上がり、スマートフォンを確認する)

ウェンディ:あぁ、金額が間違ってるんじゃないかしら。どうやって私の口座を知ったかはわからないけど、桁を間違ってるわ。

機械音声:いいえ、適正な額です。来週もお逢いできますか?

ウェンディ:ええ、そうね、そのつもり、来るつもりよ。

(ノイズが入る)

ウェンディ:ところで、私は、あなたと逢えるのかしら?

(応答はなく、ウェンディは扉の向こうへ去る)

[プロジェクト・ダンレイブン#002 / 被験者生体認証]
[状況:継続中]

PROJECT DUNRAVEN -- CASE STUDY: SESSION 002
Transcripted by MailEater

[PROJECT DUNRAVEN -- CASE STUDY: SESSION 002]
[(CONTINUED FROM PRIOR SESSION)]

PAC:
...what happened at the Niantic project...

Wendy:
Have we started?
Hello?
What is this study about?

J-Rich:
Sorry, wrong video. Here we go. This should answer most of your questions.

**video started**

PAC:
Some time ago, an American intelligence agency that works in fringe science called the NIA formed a think-tank to study a recently discovered quantum phenomenon Exotic Matter, XM. They called this think-tank the Niantic Project. It didn't end well. the Niantic project created a scanner what you now know as Ingress to detect and harness XM. The XM scanner leaked and started spreading. And they managed to cover it up by disguising it as a game called ingress.

Wendy:
Ingress is a cover up?

PAC:
...Two researchers Devra Bogdanovich and Roland Jarvis tried to escape. NIA security forces caught up with them in Zurich. Bullets were fired and lives were lost.

Wendy:
And now there are dead people. Are these actual dead people? I'm just not really clear about what the studies about. What is it that you want me to do? ...Sorry, Is this a study about the game or what happens when we think games are real like video game violence stuff? The room is really cool though.

**monitor displays:
HANK JOHNSON WILL...[DIE]
after the monitor flashes:
HANK JOHNSON WILL...[LIVE]
**

**other monitor displays:
WHO WILL HELP
after "HELP" was deleted:
WHO WILL SAVE
after "SAVE" was deleted:
WHO WILL CONTROL
after "CONTROL" was deleted:
WHO WILL ALIGN...
**

**one another(first one?) monitor displays:
HANK JOHNSON_?
**

Wendy:
Who is Hank Johnson? Is that what it is? I need to help Hank Johnson?

**Wendy's smartphone sounds. when she looked down it, Ingress prime is starting on it.**

Wendy:
Did you put this on my phone?

Mechanical voice:
This week's payment has been deposited into your account.

**Lab's door opened.**

Wendy:
Oh, well... are are we done?

Wow that's... I think you got the amount wrong. I don't know how you got my account. But the decimal place isn't the wrong point.

Mechanical voice:
No, that's the correct amount. Will we be seeing you next week?

Wendy:
Yeah. I am sure. I will... I will be back. And I can... am I gonna meet you?

**Wendy went out the lab.**

[PROJECT-DUNRAVEN.002/CANDIDATE_BIOSCAN][STATUS (...) IN PROGRESS]

Dunraven Foundation
2018/10/31 04:17:59
Begin Journey Breathe