カサンドラプライム:アメリカ地域第1フェイズ戦績

イングレス(Ingress)
2018/07/29 04:38:06
エージェントの皆さん、第1フェイズの報告です。サンディエゴでは、キャリー・キャンベルが研究へあらゆるエージェントと陣営へエックスエム中の危険が懸念されるシグナルの重要な研究への協力を求めました。そしてカサンドラアノマリーシリーズに勝利した陣営へ重要な知見が詰め込まれた手記を提供するとのことです。

アノマリーゾーン内のポータル群を制御し膨大なシグナルデータを収集することの求められた第1フェイズでは、サンディエゴ、ボストン両都市でエンライテンドがここへきて最高の支配力をみせました。

今のところエンライテンドはサンディエゴを78.74対21.26、ボストンを77.44対22.56と両都市でリードしています。

アジアと欧州のアノマリーを経て、シリーズスコアは3対3と拮抗しており、アメリカ地域で発生するアノマリーの結果でどちらの陣営がシリーズをリードして初日を折り返すかが決せられます。

第2フェイズが今まさに進められています。ここではシャードを介して第1フェイズで収集されたデータを特殊なリサーチノードへと送り届けねばなりません。

スコア進捗の詳細はインベスティゲイト・イングレスをご覧ください。

CassandraPrimeScoringAMERPhase1.jpg

Ingress
2018/07/29 04:38:06
Agents,
We have an update on Phase 1. In San Diego, Carrie Campbell reached out to Agents of all levels and Factions to assist in her critical research, the study of a potentially dangerous signal in the XM. She has offered her journal -- filled with vital knowledge -- to the winning Faction of the Cassandra Anomaly Series.

During Phase 1 -- the mass collection of signal data by controlling Portals in the Anomaly Zone -- the Enlightened reigned supreme in both San Diego and Boston.

They currently lead both sites, San Diego 78.74 to 21.26, and Boston 77.44 to 22.56.

Following the Asian and European region Anomalies, the Cassandra Series stands tied 3 to 3. The Anomalies in the American region will determine which Faction holds the lead at the end of Day 1.

Phase 2 -- the transport of the data gathered in Phase 1 to specialized Research Node Portals using XM Shards -- is currently underway.

You can see live scoring at investigate.ingress.com
#CassandraPrime #IngressNews