モルフェウス(109):第十三のモルフェウス文書

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
訳注
テレグラムグループ「Operation: Essex」において、ムスタファ・サイードはモルフェウスからダイレクトメッセージを受けたと、送付された文書を開示した。この情報はリュケイオン・メンバーのユートライオンによってただちに Project Lycaeum へも共有(2018年05月01日23時43分)されている。

Mustafa Said
2018/05/01 23:38:19
メッセージを受信したぞ。モルフェウスから昨日送られてきたんだが、酷く滅入っていて紹介できていなかったよ。愉しんでくれよ。

訳注
ムスタファ・サイードは「昨日」と伝えたが、調査したところ、これは米国中部標準時2018年04月30日13時15分のことであり、日本時間では同日5月1日04時15分にあたる。時間帯としてはモルフェウスサイトにミッションチャレンジが更新されていっていた時期と一致する。
第十三のモルフェウス文書

TS-MORPHEUS - 第3章第31節

歴史上のエンライテンドおよびレジスタンス調査

対象第214号

XXXXXXX の発明で名高い XXXXXXX XXXXXXX )は、レジスタンスと XXXXXXX のいずれにも合致し得る対象である。 以前に XXXXXXX はその発明を重要なものに数えている。多大な賞賛を得たにも関わらず、その発明は普及せぬままとなっている。かろうじて XXXXXXX が製造されたに過ぎない。だが、男はそれ以外の業績で名声と成功を手にしている。上述した XXXXXXX 以外にも XXXXXXX といった数々の発明や著書を残しているのだ。その業績は XXXXXXXXXXXXXX といったものに重きが置かれており、プロペラ推進の設計に求められた複雑かつ反復的な計算は、今日では XXXXXXX の原型と考えられている XXXXXXX の開発に用いられた。

男は自らの発明をこのように語っている。
「この装置は直径約 XXXXXXX ほどの XXXXXXX で構成されており、中心部から伸びる日本の可動アームが設置されている。アームとの接合部にあたるプレートには無数の XXXXXXX が刻まれており、複雑な XXXXXXX を速やかに実行することが適う。」 XXXXXXX では、XXXXXXXと呼ばれる16進数によって表記、計算、計量するシステムを提唱した。更に10進法で構築された全てを16進数に切り替えるべきとも提唱していた。
20180501_02.jpgのサムネイル画像

男は次のように語っている。
「私は XXXXXXX を主張することに恐れを抱くこともなければ、何ら戸惑うこともない。その本質が私の主張を裏づけるものであるとわかっているのだからね。その有意性や人類にとっての重要性を伝えきれていないのであれば、 XXXXXXX

男の発明は改めて調査対象とすべきものだ。 XXXXXXX の挙動および活用に関しては併せて XXXXXXX を参照してみてはどうだろうか。男は XXXXXXX の技術主任を務めており、結論から言えば XXXXXXX を創造しようとした可能性があると見ている。男の業績が XXXXXXX への何かしらの突破口となったかを把握するためワシントンから記録保存された機密文書を取り寄せねばなるまい。

訳注
この文書に記載された「対象第214号」とは、その内容からジョン・ニストロムと推定できる。

a205dbb1-91bc-4780-a35e-bb48cbe9e5a1.jpg

Mustafa Said
2018/05/01 23:38:19
TS-MORPHEUS 5/1/18
TRANSMISSION RECEIVED
2018/05/01 23:38:39
That showed up from Morpheus yesterday, didn't share it because I was stressed the hell out
2018/05/01 23:38:44
Have fun

TS-Morpheus 3-31
Historical Enlightened/Resistance Census

Candidate 214

XXXXXXX(XXXXXXX), the XXXXXXX inventor known for his XXXXXXX, is a worthy candidate both Resistance and XXXXXXX. XXXXXXX once listed his invention as one of the most important ever put forward. Despite its many accolades, his invention never became accepted in mainstream. Only upwards of XXXXXXX of them were produced. Still he found fame and success for his other accomplishments. He was an author of many books and inventions besides the above-mentioned XXXXXXX, such as XXXXXXX and others. His career was primarily focused on XXXXXXX and XXXXXXX. The complicated and repetitive calculations required for propeller and propulsion designs evolved into the development of his XXXXXXX, which we believe was an early XXXXXXX.

Here is how he himself describes his invention:
"The device consists of a XXXXXXX of about XXXXXXX in diameter, on which are fixed two movable arms, extending from the centre to the periphery. On the plate are engraved a number of XXXXXXX that with their intersection with the arms, the most complicated XXXXXXX can be performed almost instantly."

In XXXXXXX he proposed a hexadecimal (base 16) system of notation, arithmetic, and metrology called the XXXXXXX He proposed that everything organized in decimal should switch from a base 10 to a base 16 system, including XXXXXXX.

20180501_02.jpg

He is quoted as saying:
"I am not afraid, or do not hesitate, to advocate a XXXXXXX. I know I have nature on my side; if I do not succeed to impress upon you its utility and great importance to mankind XXXXXXX

His inventions should be catalogued and retrieved for study. We also recommend cross-referencing XXXXXXX with the movement and use of XXXXXXX He served as chief engineer of the XXXXXXX, which leads us to the conclusion he may have sought the creation XXXXXXX. Archive Intelligence documents should be retrieved from Washington to see if his work had any breach into XXXXXXX

A. P. (m3taphor)
2018/05/03 01:12:48
Yesterday +Mustafa Said posted a picture of another Census document liked to the #ts-morpheus mystery in the Essex Chat. Part of it is highlighted and there is also a code of some sort present. I didnt want this to get lost in the chat, so here is what was placed there.

+Ishira Tsubasa +Edgar Allan Wright +flint dille +H. Richard Loeb